遠慮せずに願う

縄文祭のハンパないエネルギーを

感じたからか。

 

なんか意識変わってきてる気がします。

 

 

 

 

 

 

先日、踊りの発表会があったんだけど

そのとき、センターで踊るかもしれない流れになって

 

そのときは、

「えーー。」

 

 

っ思いました。

 

 

でも、そのあと

一緒に踊る人がしれっとセンターにいて

 

本番もそのまま踊ることになりました。

 

 

そのときに私、もやもやしたんです。

 

 

「本当は私がセンターだったのに」って。

 

 

 

 

はっ!!!

ってしました。

 

 

私、センターで踊りたいって

実は想ってた??

 

 

そんなことを想っていたなんて

その時まできづきませんでした。

 

 

 

 

でね。

 

許可したんです。

 

 

センターに立っていい、

センターで踊っていい。

 

センターで踊る許可を出しました。

 

 

 

そしたら、

別の曲でペアでセンターで踊る事になりました。

 

 

 

発表会とは全然関係ないけど

 

会社で

集合写真とることになったときも

なぜかセンターでした。

 

 

 

許可ってすげーー!

 

 

 

 

 

 

 


なので
いろいろ許可することにしました。


お金持ちになってもいい。
楽してお金もらってもいい。

ラジオに出演してもいい。
モデルとしてランウエィ歩いてもいい。

本を出してもいい。
歌を歌ってもいい。


もっとキレイになっていい。
好きな格好していい。

自分のためにお金使ってもいい。
無駄使いしてもいい。

失敗してもいい。
チャレンジしてもいい。


モテてもいい。
着飾ってもいい。

ちやほやされてもいい。
溺愛されてもいい。

欲しいもの買っていい。
行きたい所へ行っていい。


資格試験に合格していい。
昇給してもいい。

 

 

Happyちゃんと友達になっていい。
地元のHappyちゃんになっていい。

もっと自分を表現していい。
もっと私を生きていい。
 

***

 

 

許可しよう。

許可しよう。

 

 

 

そうすれば

近い将来現実となる。

(気がする)

 

 

 

 

kurara