願いを叶わなくしているのは自分

テーマ:

以前Happyちゃんが

 

「願いが叶ってしまうことがわかっているから

つまらん

 

とかなんとか言っている

というのをなにかで聴いて。

 

 

 

すげ!!!

 

 

って驚いたことを

最近思い出しました。

 

 

で。

 

今そのセリフを聴いて思うのは

 

 

「だよねー。

 

願いを叶わなくしているのは自分だもんね」

 

 

 

 

例えばHappyちゃんは

 

食べたい、と思えば

財布にお金がなくても食べる。

(お金がなくてラーメン代を夫に届けてもらったことがある)

 

食べられないのを承知の上で頼む。

(どんぶりを二つ注文する、飲み物を5つ注文する。

だってどれも食べたいから)

 

行きたい、と思えば行く。

(借金中にアメリカいって業者から怒られた)

 

 

そうやって

湧いた想いに忠実に動く。

 

 

お金がない?

時間がない?

 

かんけーない!

 

だって「わたし」が望んでるんだもん。

(ちょっと盛ったw)

 

 

とにかく

とっても軽いノリでアクションを起こしてる。

 

 

先を考えない。

未来を気にしない。

 

今の気持ちを基準に動く。

 

 

 

それに比べて

私はというと。

 

 

9月の初めに東京へ行って

帰りの新幹線に乗っていたときのこと。

 

 

途中「軽井沢」に止まったんだよね。

 

 

そのとき

「軽井沢か〜。行きたいなー」

って思ったんだよ。

 

 

これ、Happyちゃんなら行くよね。

 

 

でも、私は

休みがーとか

お金がーとか

家族の目ーとか

思っちゃったよね。

 

で、まだ行ってないよね。

 

 

だから思うの。

 

「願いを叶わなくしているのは自分だ」って。

 

 

ただ

この自覚がある事は良い事だと思ってる。

 

 

今までなら

お金のせいにして

会社のせいにして

家族のせいにして

 

「行けない(かわいそうな)私。」

 

って思ってたと思うから。

 

 

お金を悪者にし

会社を悪者にし

世間を悪者にして

 

被害者ぶる。

 

(今も、被害者ぶることあるけどね、汗)

 

 

ホントごめん!

って思う。

 

 

 

近い内、軽井沢へ連れて行ってあげるからね。

 

(っていつだよ?笑)

 

 

 

 

kurara