”Happy理論⑮『実現リモコン」”

テーマ:


 

 

Happyちゃんが

ノートに

「こうなったらいいな」

というようなことを文字で書いたり

雑誌を切り抜いたりしてマイノートを創ることを

 

「実現リモコン」と言ってます。

 

でね、

これ「実現させるため」のツールじゃなくて

 

「いい気分になるため」のツールなの。

 

 

なんでいい気分を大事にするかというと。

 

 

望む結果が起こったら

どんな気分になる?

 

幸せな気分

嬉しい気分

天にも昇るような気分

 

 

なんでもいいけど

一言で言えば「いい気分」だよね?

 

つまり

人が願いを叶えたいのは

人が望みを叶えたいのは

 

「いい気分になりたいから」なわけ。

 

 

 

で。

「こうなったらいいな」と思うものを

収集しているときって気分いい。

 

ゴーーール!

な訳。

 

 

そやってゴールの気分を味わっていると

なぜか、ノートに書いたような事が叶っちゃう。

(事が多い)

 

ここをHappyちゃんは

けっこう言ってる。

 

実現ノートって名付けてるけど

実現させるのが目的じゃないからね、って。

 

いい気分になるのが目的だからね、って。

 

 

ぶっちゃけノートじゃなくてもいい。

 

いい気分になれれば。

 

 

 

 

 

目的は「いい気分になること」

 

ここがぶれなければ

なんでもいいよね☆

 

 

 

 

kurara