くららです。

 

本日も

「このブログに遊びに来てくれた人には

想像を超えるすばらしい現実が現れる!」

と設定させていただきます♪

 

 

 

 

 

ふと

「私のワガママは、誰かの役に立つんじゃないか?」

ってそんなことを思いました。

 

 

 

 

 

例えばだ。

 

 

「3連休とりたーーーーい!」とか思うんですね。

 

 

ロケットの打ち上げ観に行きたいから。

 

 

 

あんまりいないみたいんです、3連休取った人。

(お盆とか正月とかのぞく)

 

 

 

でもね。

 

みんなどこかで「3連休とりたいな、とれたらいいな」

って思ってるんじゃないかってふとどんなことを思いました。

 

 

私が自分の思いに正直になって

「3連休とりたいんです!」って言ったら

 

そして運良く無事に3連休とれたら

 

 

他の人も(我慢してた人やあきらめてた人も)

取りやすくなるんじゃない??

 

ってそんなことを思いました。

 

 

 

いえ。

別にね、私はみんなのために3連休取りたい訳じゃないんです。

 

 

あくまで

 

 

あくまで

 

 

あくまで

 

 

自分のため!ですから!(^^)

 

 

 

 

 

でも

 

そんな自分勝手な理由でも

 

わがままな理由でも

 

誰かのためになる

 

 

そんなこともあるんじゃない?って思いました。

 

 

 

 

 

「ワガママ言ったら迷惑になる」

 

 

 

もちろんそんなこともあるでしょう。

 

 

3連休とったら

それはかなりの迷惑行為だと思います。

 

でも

同じくらい誰かのためにもなる。

 

 

そんなことを今日はふと思ってました。

 

 

 

 

 

 

本日もありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

AD

振幅と幸福度

テーマ:

くららです。

 

 

本日も

「このブログに遊びにきてくれた人には

想像を超えるすばらしい現実が現れる!」

と設定させていただきます♪

 

 

 

 

 

お腹がチョットすいていた時と

 

お腹がめちゃくちゃにすいていた時と

 

どっちの方がその後に食べるご飯がおいしいでしょうか?

 

 

 

 

普通は後ですよね?

 

 

 

お腹がたくさん空いているほうが

 

そのあとの満足度も満足感も幸せ感も喜びも大きい。

 

 

 

 

 

 

質問を少し変えて

 

 

お腹がちょっとだけ空いている時と

 

お腹がめちゃくちゃ空いている時と

 

どちらが不幸感が大きいですか?

 

 

普通は後ですよね?

 

 

 

つまり

 

不幸感が大きいほど

そのあとの幸せ感も大きい訳です。

 

 

 

 

 

 

 

不幸のどん底にいるとしたら

 

そのあとの幸福度はハンパ無く大きいものになるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

だからね

 

 

もし

 

今めちゃくちゃ不幸だとしたら

もれなくものすごく幸せを感じれるんだって思ってみたら

 

元気でないかなーと思うんです。

 

 

 

 

 

ただね。

 

 

あまりに食べないでいると

マジで死んじゃうので

 

 

「もう限界」って思ったら

我慢しないで

食事してくださいね。

 

 

だれも「食べるな」て言いませんから。

 

 

あなたが

「食べない」ことを選択している以外は。

 

 

 

 

 

良く観て。

 

 

周りには食べるものいろいろありますから。

 

 

 

手を伸ばせば

 

それは手に入りますから。

 

 

 

遠慮しなくていいし

 

受け取っていいですから。

 

 

 

 

 

 

AD

ない!と思ったら実は同化していた

テーマ:

くららです。

 

 

 

今日ね、ちょっと手抜きをして

ブラを変えたんですね。

 

どう手抜きをしたかというと

 

シャツをちゃんと脱がず、

(腕だけ抜いて首のあたりにシャツをためておいた)

ブラだけ変えてたら

 

シャツをすっかり脱いだ気になってしまっていた私は

 

さあ、シャツを着ようとしたときに

「シャツが無い!」とパニックになってたんですね。

 

(伝わります?)

 

 

たった今まで来ていたはずのシャツが無いってどういう事?

って探して探して

 

ふと首もと観たら

シャツが首にあったんです。

 

 

あ、、、

 

ここにあったって思って安心して

自分の間抜けさに恥ずかしくなってたんですが

(メガネをかけてメガネ探すパターンと同じ)

 

 

 

離れてると気がつくけど

 

同化しちゃうと「ない!」って思っちゃうんだ

 

って思ったんですね。

 

 

たとえば

最初は感じていたパートナーの愛を

今感じていないとしたら

 

パートナーからの愛がなくなったんじゃなくて

 

私と同化したからなんだってことなんです。

 

 

一緒になってしまうとなくなった風に思えてしまう

 

 

これってすごくないですか?

 

 

 

 

離れているから「ある」ことに気づく

別れているから「ある」ことに気づく

 

一緒になっちゃうと、存在がなくなった風に見える

 

本当はすっかり自分のものになっているのに。

 

 

逆に言うと

 

離れていないと「ある」ことに気づかないし

別れていないと「ある」ことに気づかないってことでもあって。

 

 

 

このことのなににそんなに驚いているか

自分でもよく分からないけど

 

なんかすごい!

 

 

 

うまく言えないけど

すごいことだーー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

くららです。

 

 

本日も

「このブログに遊びに来てくれた人には

想像を越えるすばらしい現実が現れる!

と設定させていただきます♪

 

 

今朝、お布団のなかでうだうだしてふと思ったことが

 

 

「○○したいって思ったら、○○してもいいって言ってみたらいいかもしれない」

 

と言う事でした。

 

 

 

例えば

「会社に行きたくないなー」と思ったら

「会社に行かなくてもいい」と言ってみる。

 

 

結婚したいなーと思ったら

「結婚してもいい」と言ってみる。

 

おしゃれしたいなーと思ったら

「おしゃれしてもいい」と言ってみる。

 

 

そして言ったときの

感情を観察する。

 

 

 

 

なんでこんなことをしてみることを提案するかというと

「自分が無意識でなにを信じているか」を発見するためなのです。

 

 

○○したいを

○○してもいいと言った時

 

 

ざわざわするなら

 

無意識レベルで

「それはしてないけない」

「するべきではない」

「しないほうがいい」

「本当はしたくない」

 

と思っている可能性大です。

 

 

 

 

ざわざわの種類は

 

怖れだったり

遠慮だったり

罪悪感だったり

いろいろですが

 

 

無意識レベルでの「抵抗」があると

なかなか現実化しないようなんですね。

 

 

なにしろ無意識のパワーは95%もあるらしいので。

 

 

なので、

 

「自分が無意識レベルで思っている事」を知る事が必要になってきます。

 

 

無意識で思っている事って

無意識なので気がつかない。。

 

 

 

そのための手段のひとつとして

 

「○○したいな」と思ったら

「○○してもいい」と言ってみる

 

をやってみたら

 

なにか発見があるかも?って思ったんです。

 

 

 

 

あ、私って本当はこんなこと思ってたんだ

 

って意識レベルにあげることで

 

問題の6割くらいは解決にむかう気がしています。

(個人的感想です)

 

 

 

自分の事って

案外知らないのかも。

 

 

 

 

本日もありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

好きをコレクションする

テーマ:

くららです。

 

 

本日も

「このブログに遊びに来てくれた人には

想像を越えるすばらしい現実が現れる!」

と設定させていただきます♪

 

 

 

 

 

子どもが

「おかん、すきかもー」

 

といって達人×達人のyou tubeを見せてくれました。

 

大好きな暗殺教室を描いた漫画家さんと

世界的デザイナーさんの対談。

 

その番組が好きな事もあって

とても面白く観ました。

 

 

お二人は

「特に好きなどない」などとおっしゃってましたが

 

いやいや

好きでないと

徹夜とか

毎週締め切りとか

常時10件以上の案件を抱えるとか

常に考えてるとか

できないでしょ!

 

って思うんだけど。

 

 

 

と言う私も

「自分が何を好きか」を分かっておらず

 

周りの人のほうが

わたしの「好き」を把握してたりするのは

いったいどーゆーことなんでしょうね?

 

 

 

今、

踊りの発表会の練習

とか

そのためのオープニングの歌

とか

仕事のイベントのこと

とか

そこでの出し物の踊りの練習

とか

下期の目標

とか

結婚するスタッフへのメッセーカードの作成

とか

 

やること、覚える事がいくつもあって

 

「むりーーーー」

「だって私不器用だもん!」

って思ってましたが

 

いくつもの案件を同時進行している

デザイナーさんのお話を観て

 

言い訳してる場合じゃないな

 

と思い直しました。

 

 

学校の時間割じゃないけど

 

発表会の練習

歌の練習

イベントの段取り

その出し物の練習

 

などを毎日、ちょっとずつひと通りやることにしました。

 

 

どれも、日が迫っていることもあり

どれも優先順位が高いのですよ。

 

 

 

そしてどれもけっこう好きでもあります。

 

 

 

 

がんばりまーーーす!