今日はお友達とランチしてきたくららです。


頭では理解していたつもりですが
本当には分かっていなかった事があります。




今日は、
無職友達(^^)とランチしてたんですが
就職活動について話してたこともあって

急に
「働く」ということについて考えてしまいました。


毎日
のんびり&だらだらしていると
ばりばり働く意欲がなくなりつつあります。

前職がハードワークだったこともあって
毎日朝から晩まで働くことも恐怖です。


友達と仕事について話して
「就職活動」か~。
とちょっとブルーになってしまいました。

でもなー
お金のことを考えると働かない訳にも行かないしなー
と思うと
久しぶりに不安な気持ちが沸々と湧いてきました。


引き寄せの法則を頭では理解している(つもり)ので

「不安な気分よりいい気分を選択しなくては」
と思ったのですが
なんかうまく行かず。


そんなこんなで
もんもんとしていたとき

「どうして私は不安になるのだろう?」
とふと思いました。

「そうか。
現在が未来を作ると思っているから
現状を認識すると不安になるんだ」
と思いました。

「未来をつくるのは現状ではなく、思考(正確には感情)なのだ」

「今の現状が未来を作る訳ではない。」

「今の思考(感情)が未来を作るのだ。」


と気づいたとたん、
ぱぁ~っと不安が無くなりました。


そうだ。
大事なのは、思考(感情)!

目の前の現状ではない。


そうなった未来を想像して
あとはるんるんしていれば良いのだ。


きっと私は
るんるん気分で働ける
とってもハッピーになれる仕事に付く事ができるでしょう。
(ということにする)




読者登録してね
お知らせくださると喜びます☆




ラインスタンプ発売中♪
(インコのてぃちゃんで検索☆)



なんかうま



AD

本の感想「イラストでときめく片付けの魔法」

テーマ:
ご存知、こんまりさんの本です。



イラストでときめく片づけの魔法/近藤麻理恵
¥1,404
Amazon.co.jp


こんまりさんの本はどれもぶれがなく
この本も
こんまりさんらしさが全開でした。

この本はノウハウが具体的に書かれているので
「ときめくもの」を残した後のしまい方がメインかもしれません。


こんまりさんも
自分の感じ方や自分も想いを大切にされている方だなと思います。


今回の本のなかで
うわ~~そうだーーー!って思ったのは

「結局、捨てられない原因を突き詰めていくと
じつはふたつしかありません。
それは
「過去に対する執着」と
「未来に対する不安」
このふたつだけです。


ということば。


こんまりさんは
「片付けはマインドが9割」とおっしゃいます。

執着と不安。

これを手放す事ができれば
モノも手放せると言う事なのでしょうね。

いえ、モノだけではないかも。

人間関係や
仕事などもそうかもしれませんね。




読者登録してね
お知らせくださると喜びます☆




ラインスタンプ発売中♪
(インコのてぃちゃんで検索☆)



なんかうま



AD

若かりしころの私〜今の私

テーマ:
10代、20代になったばかりの自分をふと思い出していました。


わたし、いわゆるKYでした。

妹からは
「恥ずかしいから一緒に出かけなくない」
(といいつつ、一緒に出かけてくれていた)
と言われていましたし
(でも懲りないし、やめないわたし)

中3の反抗期を迎えてからは
家族のいうことはほとんど聞かなくなりました。
(学校ではおりこうにしていました)

歴史の先生が
「大河ドラマを観ろ、面白いから」
と言われ、観てみたけど
「しがらみ」が理解できず、
まったく面白くなかったです。

「いやならお嫁にいかなきゃいいじゃん、やらなきゃいいじゃん」
と思っていたので
「なんで親のためにしたくない結婚をするのか?」
と不思議でなりませんでした。
(最近は、面白いと思うときも)


高校生になって
アニメにはまり、友達とサークルを立ちあげ
3年間アニメに人生を捧げていました。
(いまもマンガ好き)

手話も習っていたな。
(そこでも、わがまま放題だった)
あと演劇部とかにもいたような。。


反抗期を機にはじけた私は
親の言う事はぜんぜん聞かない、
親から観たら非常に困った子だったと思います。
(わたしは、そんなのしーーらないと無視)

そのあと、資格を取る為に学校へいって
その資格を生かせるところに就職しました。

(その資格は、友達が興味を持っていたので
面白そう♪
と思って、私は学校へ通い取得しましたが
友達はとらなかったという、よくわからない展開。)


東京で就職したので
行きたいところ、観たいものだらけで
休みの日は、一人であちこちお出かけしていました。

着物をきてお寺に行ったり
海外旅行も一人で行きました。
(ツアーではありますが)


今思うと、
やりたい放題、だった気がします。
(それでも当時は、まだまだ遠慮していたつもり)

そんな生活だったからか
仕事も楽しかった気がします。

いろいろあったはずですが
毎日がわくわくしていました。
(もともと好奇心が旺盛らしい)


でも。
25のときに、わたしの人生最大のピンチが起きました。
3ヶ月くらい
ご飯ものどを通らず、やせ続け、
どうやって死のうかとそんな事を考える日々が続きました。

そのあたりからでしょうか。
自分に自信が持てなくなり、
自分の行動や思考に迷うようになったのは。

散々、世間の常識を無視して来た私が
やたら常識のようなものを気にするようになった気がします。

そうなると
人の目が気になるようになりました。
いい人ぶるようになりました。
誰かの役にたつことで
自分の居場所を作るようになりました。


でも、本来の私は常識の中では
息苦しくて窒息してしまうタイプです。

本来の自分を抑圧して生きていくうちに
自分が本当はどうしたいのか?
何が好きでなにが嫌で
ということがわからなくなっていったように思います。

いえ、本当は分かっていますが
無視してスルーして気がつかない振りをしていました。


でも、年齢とともに体力が持たなくなり
頑張る事ができなくなってきました。



仕事をやめ、
その流れで
自分についてゆっくり考える時間を持つ事ができ
毎日、いろんなことを考え、おもい、気づきを得ている日々を送っています。


わがまま放題のころの私が
懐かしい~。

当時の私は
家族に理解されなくて(妹をのぞく)
辛いときもあった気がするんだけどな。


いろいろあったけど
振り返ってみると
そんなに悪くない人生だと思えました。

これからも
いろいろあるのでしょうが
「なんとかなるさ」と思って
お気楽に生きていこうと思います。

ときどき不安になりながらね。(^^)





読者登録してね
お知らせくださると喜びます☆





ラインスタンプ発売中♪
(インコのてぃちゃんで検索☆)




なんかうま

AD

【感謝】ご訪問くださる方へ

テーマ:
夕方
「はっ!」と思う事があって
ブログに書こうと思いつつ
書かずにいたら忘れてしまい、
ちょっと残念に思っているくららです。


多分、このひらめきを
「忘れないうちに!」とあわててブログに書くので
「書いた当時の自分だけがわかっている」文章になってしまっているようです。



昨夜、自分の過去ブログをいくつか読んでみましたが
自分が書いた文章のくせに

「意味分からん!」

「なにこの文章?」

「文章のまとまりがない!」

「何度も読まないと、言いたい事がわからない!」

と我ながら、
あまりにもひどいブログにあぜんとしてしまいました。


「わたし、こんなひどい文章書いてるんだ。。」
と思って声が出ませんでした。


そして
「こんな、わかりにくい文章を読みにきてくださる方がいるんだ」

申し訳なく思うと同時に感謝の気持ちでいっぱいになりました。


いつもお越し下さるあなた!

ひどい文章を
毎回翻訳して読んでくださっていたのですね。

本当にありがとうございます!



これからは
極力、わかりやすい文章を書くように心がけたいと思います。


が。

自信がありませんので、

これからも咀嚼して読んでいただけると大変助かります(^^)


これからも
どうぞよろしくお願いいたします♪


(反省の色うすし。。
でも、極力気をつけます。)





読者登録してね
お知らせくださると喜びます☆







ラインスタンプ発売中♪
(インコのてぃちゃんで検索☆)





なんかうま


野菜と果物の違い(私の定義)

テーマ:
野菜と果物の違いって

樹になるのが「果物」

樹にならないのが「野菜」
だと
なにかで見た気がしますが


私的には
「種が少ない」のが果物で
「種が(数えられないくらい)多い」のが野菜
と勝手に定義しています。


さっき
スイカを食べていて
「やっぱりこいつは野菜なんだ」
と思いながら
おいしくいただきましたw





読者登録してね
お知らせくださると喜びます☆





ラインスタンプ発売中♪
(インコのてぃちゃんで検索☆)




なんかうま