ちょっといいな的なお話☆

テーマ:
会社で コーヒー豆を買えと売り回っている人がいて。


タリーズのお店を知り合いの方がやっておられて
頼まれたからとのことでした。

それならば一袋いただきましょうと
注文したついでに

「どんなご縁ですか?」
とお尋ねしたら

「むかしすごくお世話になってね」

「へぇ~そんなんですね。
例えばどんなことですか?」

「うーん。もういろいろ」

「あーんなことからこーんなことまで?(笑)」

「うん、そうそう。笑。
ぼくね、その人のためなら犯罪以外のことなら何でもするって決めてるの。
そのくらい感謝してる人なんだよね」

「このコーヒーはその恩返しのひとつってことなんですね」

「うん。とても返しきれないけどね。
あの人がいるから今の自分があると思ってる」


なんだかいいな~って思いました。


そこまで感謝できる相手がいること。
そして、
そこまで誰かから感謝してもらえるなんて人冥利(MY造語)につきますよね。



その「感謝されてる方にお会いしてみたい」って思いました。かお




私も
そのくらい誰かに感謝される人になってみたいもんです。







AD

応援している人〜鈴木 明子選手

テーマ:
昨日のフィギュア NHK杯観ました???

鈴木明子選手のフリーの演技 
めっちゃ感動しました!

観ていて泣きそうな位すばらしかったです。
あまりにもすばらしかったので
つい応援メッセージ書いちゃいましたw

数年前のオリンピックに出ていたのを観て
それ以来ずっと注目していたんですよね~。

なんでそんなに鈴木選手が気になったかというと。

めっちゃ楽しそうな顔してたんですよ。

こんな楽しそうにスケートやる人みたことないって思って。
きっといい成績出す人だろうと思ってみていたんですが
その時は入賞もできずにいて
私すごく不思議でした。

こんなに楽しそうに滑る人なのになぜ?って

そのときのインタビューで
鈴木さんは
「監督(コーチ?)から楽しんでこいと言われているので
すごく楽しんでます」
的な発言をしていてなるほどと思いました。

なんとナイスな監督さん♪

その時は残念な成績だったけど
きっとこの人絶対伸びるって思いました。


で、昨日のフリーですよ!!

もうホント素敵だから!

うっとりしちゃいます~♪

2位だったけど
順位なんてどーでもいいです。

とにかくすばらしい!


フィギュア好きなら
ぜひ観て~~


http://www1.nhk.or.jp/figure/index.html#top_resu



AD

最近の気になる人〜DaiGoさん

テーマ:
メンタリズムのDaiGoさんが最近のお気に入りで。

彼が出る番組はできるだけ観るようにしています。

人の心を読むというか
誘導しているとダイゴさんは良く言われますが
なるほど、と思うことがあります。

まず、
彼はよくしゃべる!

例えば「絵を描いてください」
といったあとに

「みんなが分かるようなものを書いてね」
とか
「幼稚園時代にかいたようなシンプルな絵がいいですね
蝶とか花とか」

とべらべらやるわけです。

この時点で
人はだいぶコントロールされています。


自分が幼稚園時代に書いていた絵を思い出してしまいます。
あとは
「蝶」「花」といった具体的なものを出されるので
表情にでます。
「アー書いてた」とか「うーん、どうだろう」とか。

で彼は目星をつけてるんだろうと。

それから
よく体にも触れますね。

軽くボディタッチして、体の反応を見ています。

体って嘘つけないんですよね。


色を選ばせるときは、選ばせたくない色をわざと言う
っていうこともしている感じがします。

例えば
「赤か。。」「赤もいいな」と赤を意識し
どこかで思っているときに

「ぼくは赤が好きなんですが」
とか言われると選ぶのやーめたってなりません?

これを勝手に
「いまやろうと思ってたのに言うんだものな~」現象と名付けましたw

勉強。。
と思ってるときに
親から「勉強しなさーい」って言われたとたん
やる気なくなるってやつと同じやつですね。

左手で選ばせるっていうのも
普段右利きな人にはなにか心理学的なものと肉体的なものがありそうです。


最近、過去のいろんなことを思い出すことが多くって
「なんで今更こんなことを思い出すんだろう」
とか
「あーあったあった、そんなこと。すっかり忘れてた」
といろんな出来事を思い出しては
それらの選択をすべて自分で選んで来た、って思ってたけど
本当に自分で選んできたのだろうか
と思いました。

なにかに選ばされていた可能性もあるんじゃないかと。


催眠療法という悪徳商法がありますが
あれなんかも
買わされたというより
自分の意志で買ってる(つもりな)んですよね。

誘導されているだけなんでしょうが。。

となると。
自分で決めた。自分で選んだ。
と思ってること自体がもうすでに疑がわしい。。

だいたい、自分の気持ちなんて
しょっちゅう変わるしな~。
そのときの気分でしかないことがほとんどだし。


話を戻して。

ダイゴさんはフォークも曲げていますが
あれも錯覚を利用して
実は力で曲げていますということなのでビックリです。

どう見てもそうは見えないもんね。

実は、私。
半年ほど前に「マジックショー」のアシスタントをやったことがあるんですが
仕掛けは本当にシンプルです。
人の思い込みを利用してるんですよね。

「思い込み」は思い込んでるので
それを疑ったりしません。

自分がなにを思い込んでるか?
なんて自分ではまず気がつかないでしょう。

朝起きたら顔を洗うことに疑問を持つ日本人はかなりマレ。
それくらい思い込みはその人にしっかり刷り込まれてしまっています。


随分長くなりました。

いろいろ書きましたが
ダイゴさんを今後も注目していきたいと思っています。

できたらナマでお会いしたいです☆








AD

気になるワード「信頼する」

テーマ:
2週間ぶり?くらいのブログになりました。

あんまり空くとなにから書いていいかわかんなくなるわね。。


といいつつも。

最近気になる言葉について書いてみようと思います。

タイトルにも書きましたが

「信頼する」
という言葉にミョーに反応してしまいます。

何を信頼するって
「流れを信頼する」っていうことなんだけど。

2~3年前から目にするたび、引っかかって
どうしてこんなに気になるんだろうと思っています。

思うに。

いままで散々「思考」で生きてきて
人生が順風だったといえば
そうでもない。

それが人生ってもんよ。

って
そうかもしれないけど

なんだか違う気もするのね。


なんでだろうと思っていると
「信頼して」
って言う言葉が目に付くわけ。


なにを信頼?

それは、全てを信頼。

具体的には思考を手放す、ってこと。

あーだこーだ
私たちは四六時中なにかを考え続けている。

その「思考」を「もうやーめた」ってしてみようかと
思うんだけど
これがまた難しい。


つい考えちゃうのよね。


それでも
考えることをしない時間を少しでも作るようにしています。

やってみると分かるけど
思考しないって結構気持ちいいから。


ぼーっとただそこに在る。

縁側でひなたぼっこ、な感じ?


幸せって
思考から生まれることもあるけど

そうでないこともある。





長くなったので
もうひとつの気になるワードは次回に☆


















読んでみようかな?(本の紹介)

テーマ:
さて。

愚痴ブログが最新ブログなのは我ながら嫌なので
さっさと更新してしまいましょう。

ということで特に書きたいことがないのに
書いています(笑)


いやー
ほんとは愚痴りたいんですよ、別件で。

でも、ま。
それはもういいや。




で、今日は、ちょっと立ち読み(^^)してみたい本をアップしてみました。

ミッション 元スターバックスCEOが教える働く理由/岩田松雄
¥1,470
Amazon.co.jp



「私たちは空腹を満たしているのではない、心を満たしているのだ」


なんともかっこいい台詞ではありませんか。


スタバを大きくした
ハワード・ビーバーさんとか言う方のセリフだそうですが
めっちゃかっこえーーです。


「何の為に働くのか?」

少なくとも
「お金の為に働く」人生からは
そろそろ卒業したいです。


自分の魂が喜びで震える生き方を
人生の後半はしていきたいと思っています。