ピラティスルームハーモニー、無事2周年を迎えることができました。 | 名古屋千種区のピラティススタジオ 身体と心が楽になるピラティスで美しく豊かに生きていくための身体作りをサポート

名古屋千種区のピラティススタジオ 身体と心が楽になるピラティスで美しく豊かに生きていくための身体作りをサポート

肩こりや腰痛、身体の不調を諦めていませんか?運動が苦手でも続けられる一人一人に寄り添ったプライベート専門スタジオです。アラフォーからでも始められる自分にOKが出せる理想の身体作りをサポートします。


テーマ:

名古屋 千種区 東山公園2番出口 徒歩2分 

いつからでも、そしていつまでも
やりたいことができる身体作りをサポート

マンツーマン専門のピラティススタジオ
 
ピラティスルーム ハーモニー

 

こんにちは。
ピラティスインストラクターの古澤麻衣子です。
 
本日、ピラティスルームハーモニー、無事2周年を迎えることができました。

これもひとえにスタジオにお越し下さるお客様
 
ピラティスを通して出逢ってくださったみなさま
 
名古屋でご縁を頂いたみなさま
 
遠くから見守って応援くださる方々、そして家族のおかげです。

この場を借りて感謝申し上げます。
 
いつもいつもどうもありがとうございます。

この機会に、私がピラティスインストラクターとして歩んできた道を振り返ってみたいと思いました。

少し長くなりますが(笑)、ご興味ある方は、どうぞおつきあいくださいませ。
夫の転勤に伴い、名古屋へ移ったのが2016年の8月末。

2013年の同じ8月末に、約8年勤務した会社を退職しました。

会社に不平不満があった訳ではなく。

むしろ、まだやってみたいこともありました。

でも、ピラティスのインストラクターになりたいという思いが日増しに強くなり、会社を去る決心をしました。

大学卒業後、ずっと会社勤めでしたので、インストラクターの経験もなければ、スポーツ関係の学校をでている訳でもなく。

まさにゼロからのスタート。
この時、39歳!
 
今振り返っても、大胆な決断をしたと思います。

まずマットを指導できる養成コースに入り、資格取得後すぐに指導をスタートしました。
そして、マシンの養成コースへ。
 
※マシン養成コース最終日。
スタートは決して順風満帆ではなく…。
 
最初に契約頂いた新規オープンのスタジオではグループレッスンを担当しました。
 
が、しかし…私の実力不足で思うようにお客様にご来店頂けず。

実は、契約打ち切りを申し伝えられました(>_<)

その時は人並に落ち込みましたが、不思議と
 
私はピラティスのインストラクターに向いていないかも。とか
 
この仕事では、やっていけないかも。

という思いがなかったんです。

自信があったわけではなく、どちらかと言えばありませんでした。

でもこの仕事を続けていきたかったので、いつも
 
どうやったら続けられるか、

どうしたら目の前のお客様の役に立てるかで頭がいっぱい。
 
弱気になることはあっても、弱気が心を支配してしまうスペースがなかったような気がします。

その後、スポーツジムとマンツーマン専門のピラティススタジオにご縁を頂き、この出逢いが、

この道で行く!この道を極めたい!という想いを更に強めてくれました。
 
※スポーツジムでレッスン後、サプライズの誕生お祝いが!
※スタジオB&Bと出逢いが、PHIピラティスの学びを深めていくきっかけに。

やっとお金の面でも仕事として成り立たせることができる。

という状態になった時、何と⁉夫の転勤が決まったのです。

初めて転勤の話を聞いた時、正直なところ

なんで今なの?と思いました。

名古屋は住んだこともなければ知り合いもいない。

何度か引っ越しはしているものの、関東からは出たことがない。
まさに名古屋は未知の土地でした。

私だけ残ることも考えましたが、最終的には一緒に行くことに。
 
ただ決めたはいいけれど、ピラティスインストラクターの求人がなかなか見つからなく…。
 
特にピラティスの専用マシンを使って指導できる場所が、本当に見つかりませんでした。

そしてある時
 
「あるかないか分からない求人を探し続けるより、自分でスタジオを作ってしまった方が早くない?」

と大胆にも思いついてしまったのです!
 
私は会社員生活が長かった(約20年)ので、組織に属すということがある意味当たり前で。
 
インストラクターになっても起業することは全く考えていませんでした。

この時、本当に初めて思いついたのですが、不思議と作りたいスタジオの絵がすぐにイメージできたのです。
 
そして、スタジオをオープンすることを決意。
※強力な助っ人にサポート頂きマシンを搬入。

(右)スタジオB&B統括マネジャーの濱田さん

(左)京都でStudio703を運営されている多田さん

色々な方の力を借りて、スタジオは準備万端!

 
でも、土地勘も人脈もない土地でのスタジオ運営は、最初は苦労の連続。
 
スタジオをオープンして5ヵ月は、月のレッスン数が10件前後でした。

2017年前半は、仕事でもプライベートでも出逢う方がほぼ、はじめまして。
 
はじめて尽くしだった分、不安や恐れはそれはそれはよく訪れました。
 
2017年の春は(これもはじめて)ホームシックになり、自宅で泣いていたことも。
 
まぁ、ウジウジしていました。時間は沢山あったので、思う存分ウジウジと(^^;)

で…ある時、飽きてしまったのです。グタグタウジウジしていることに(笑)
 

せっかく、新しい土地に来たんだし、まずはこの土地での時間を楽しもう♪

スタジオはゆっくり育てればばいい。

人数は気にしない。

まずは目の前のおひとりおひとりと丁寧に向き合っていこう。

という想いに切り替わった瞬間がありました。

その頃から、まずは自分やスタジオのこと、ピラティスを知ってもらおうとブログやSNSの発信を積極的にするように。
 
※今も引き続き学びをいただいている内藤さん。
内藤さんのおかげで気負わず、楽しくネットを活用できるようになりました。
 
※鎌倉での実践塾の模様。私、とっても楽しそう!

それまでは、フェイスブックも積極的には活用していませんでしたし、投稿も友達限定にしていました。

発信するって、怖くない?
躊躇ったりしない?
 
と聞かれることもありましたが、
 
名古屋での知り合いが3人しかいなかったので、スタジオのことを知ってもらうための選択肢があまりなかったのです(^^;)

指導スキルを上げていくのは、この道を選んだ以上、当然必要なことで。

でも仮にスキルが上がっても、
 
この場所で、こんな思いでこんなことをしています。
 
ということが知られなければ、そもそも上げたスキルが生かせません。
 
既にお客様がいるということもなければ、友達伝手にあるいは知り合いを介してスタジオを紹介してもらうということもできない。
 
今思うと、ないない尽くしだったからこそ、躊躇いなくシンプルにベストな方法を選べたのだと思います。
 
そして今、おかげ様でお客様に恵まれ、自分の時間も持ちながら楽しくお仕事ができています。

大好きな仕事をしながら、ピラティスはじめ身体の学びを深めたり。
 
※自分自身のメンテナンスで定期的にプライベートレッスンを受けています。

ピン!と来たことにチャレンジしたり。
※2017年に社交ダンスを始めました♪
 
結果的に…。
 
今の生活は、自分が思い描いていた理想のライフスタイルに自分史上最も近いのです。
 
2年前、新しい一歩を踏み出すために、本当はこの手に大切に大切に抱えていたくてたまらないものを沢山手放す決断をしました。
 
でも、
 
手放したと思ったけれど、大切なものは私の中に確実に残っていて。

そして空いたスペースには、紆余曲折ありながらもより素敵なものが入ってきた。
 
 
振り返るとそう思います。
 
2年前の私に今の私が会いに行けるとしたら言ってあげたい。
 
何も心配しなくて大丈夫だから、安心して日々を楽しんでと。
 
 
重ねてになりますが
出逢ってくださったみなさま、応援し支えてくださったみなさま、どうもありがとうございました。

みなさんから頂いた沢山の愛やエネルギーは熟成させ、循環させていきます。

これからもピラティスを通して、お客様の叶えたい未来を精一杯サポートしていきます。
あらためてどうぞよろしくお願いいたします。

 

★募集中『2019年スタートダッシュキャンペーン』
  【5名様→残1名様】
 ※詳細は、こちらをご覧ください
 
ピラティス ルーム ハーモニー

クローバー体験レッスンお申込み先
スタジオHPの「ご予約・お問合せ」から

お願いいたします

クローバー営業時間
月曜~土曜 9:00~19:00
※日祝・最終月曜定休日
クローバーハーモニーホームページ→こちらです

クローバーTEL: 050-3706-2947
※レッスン中はお電話に出られない場合がございます

クローバースタジオへのアクセス→こちらです

ピラティスインストラクター 古澤麻衣子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります