日本で、真実を伝え愛と光を人々に与えてこられてきて17年間、

今後はスイスを拠点にご活躍の場を世界にされ、
地球全体にメッセージを発信されていかれる
中丸薫先生の研修に、
万難を排していってまいりました。 


{7182138C-919B-43D4-8227-1A50E8396C50}


十数年前に、奇跡的な出逢いから、
ずっとお支えくださっているお方。

いろいろな思い出があり、

人生に迷う時や分岐点の時には現れてくださり、

導きと元気と勇気を与えてくださっています。


やはり、愛と光のお方です。


崇高な志で「これからが私の人生の本番」と言われました。


中丸薫先生の研修で
「かみさまとのやくそく」の上映会を幾度もされていたことから、

荻久保監督さんにどうしても、
お引き合わせしたいと思っていました。


昨日は荻久保監督さんがお忙しい中をスケジュールの合間をぬって駆けつけてくださり、

魂のお話で盛り上がりました。


{36ADB9C5-47F6-42D5-8DCF-59B8A8A42CE9}


{D62E6FAC-3BBA-4C7C-8939-082A3FAFDB82}


この地球に、
今という時を日本の国を親や環境を選び、
人生の課題を決めて生まれてくる子ども達、

そのことに気づき、目覚め、魂をピカピカに磨き、
永遠の命を生ききる大人が地球に増えるよう、

気づいた者達が実行していかなくては、
と、

お茶をいただきながらのお話は、
やはり、そこに及び、そこに尽きます。


{E048963B-C02D-4AF1-B67B-537E00A9AC2C}


時がないとも言われているそうです。


私のミッション、

親子関係をはじめあらゆる人間関係において、
それぞれ魂は同じでなく、尊重し合い、それぞれの魂が愛と光に満ちて輝けるように人間関係をと、

大切なこととして、
お伝えしていこうと決意も新たにしました。

が、すると、
中丸薫先生から、思いがけないありがたいご提案をいただきました。

あまりに私にとっては大きな使命なので、えっ?私が?と、一瞬ひるみましたが、

できないことは与えられない、

ましてや、私の内面までもよ〜く知ってくださっている方からのご提案、

お受けし全力で尽くさせていただきます。


もしかしたら、今回は、このことのために導かれたのかもしれないとも思いました。

{B5DE0E5B-0AB8-4C93-9804-89D3016DF8EF}