鍼灸体験教室in堀切オレンジカフェ

 
公益社団法人東京都鍼灸師会葛飾支部では、9月16日(土)、高齢者総合相談センター堀切オレンジカフェで鍼灸体験教室を開催いたしました。
 
天候が下り坂のなか、10名の方が参加していただき、東洋医学の講話と後半は、爪楊枝を束ねた接触鍼の代用品やペットボトルにお湯を入れた温灸の代用品を使い、ツボ刺激をして、ツボ刺激の感覚と効果を体験していただきました。
 
        
 
葛飾支部から参加した3名の鍼灸師が、参加者にツボの効能の説明をしながら手際よく取穴していきました。百会に爪楊枝の束を使って刺激をすると「気持ち良い!」、「いいねぇ~」と声があがり「頭の疲れに良いですよ」と説明をすると「へぇ~そうなんだ!」「いいツボね」とツボ刺激を通して参加者の方々とのコミュニケーションのラインがつながったような感じになりました。
 
終盤の質問の時間は、参加者の困った症状に対してのツボの説明や、健康相談になりました。
 
 
 
 
 
AD