まだ旅初心者なもんで

テーマ:

話を聞かない夫、地図の読めない妻。
そんな夫婦の400日ハネムーンのお話✈️💫




南京虫に打ち勝った妻はシンガポールの安全な宿を予約。バスでシンガポールへ向かう事に!


バスといえども途中に出国手続きと入国手続きがあるのです。←あたりまえΣ(・ω・ノ)ノ!

バスの人にいきなり「ココで降りろ」

( ゚-゚)( ゚ロ゚)  ポカーンな私達。

みんな先に行っちゃうし、
どうしようどうしよう。。。


こんな時に旅慣れている夫が頼りになる♪
…と、思いきや?!?!?!

夫はお酒が入っていないと、
知らない人に話しかけられないという性質。
こんな時にも例外なく人見知り発動…

よし!
妻、出動!! (*゚ー゚)ゞ

「すみませーん。ここでどうするん?コレ書くん?あぁこっちの紙ね。で、コレは……」
と、かたことの英語バリバリの大阪弁100%
でなんとか入国。
(大阪弁も武器のひとつですね☆)


旅の間は、私が何かとそういう役回りだったので帰国時には英語とスペイン語がほんのほんの少しだけ使えていたのですよ!!

ビックリですね!
今はもうサッパリですが……(T▽T;)



そうやって、2カ国目シンガポール入国👍🎊




無事に入国したものの…
また、「ココで降りろ」ヾ(▼ヘ▼;)

アジア圏ではバスターミナルで降ろされず、
どこか分からない道端で降ろされる事もしばしば。。。


でも、私には地図がある!!
場所だってバッチリ調べてあるのよ!
ヾ(@°▽°@)ノ


妻「ここどこ?この住所どのへん?」

通行人A「この地図のこのへんかな?」
通行人B「この地図にはないよ」
通行人C「分からないなぁ」

妻  「 ┐( ̄ヘ ̄)┌ 」

人に聞いてもあてにならない事も多いです…
そもそも地図の情報が変わってたり間違っていたり、、、


そこで!

役に立つのが地図より
いざという時はコレですね!(°∀°)b


適当に歩いて、

歩いて、、

歩いて、、、


そしてしばらく歩いて、


怪しいおじさんに途中で絡まれて助けられながらも無事到着〜〜〜!!


おそらく!?
夫の勘が良い方へ導いてくれてました🎉

良かったぁ〜〜
でも1時間は歩いたかな?
20キロぐらいの荷物背負って歩くのは本当に大変です。。(>_<)

でも!
今までの激安宿と比べたらそれはそれはキレイなお宿✨
嬉しいー!シンガポールいい所やー😆❣️


という事で、

🤵人見知りで話を聞きに行けない夫↓


👰勘を信じて地図を捨てた妻↓



そんな夫婦はシンガポールを満喫するのでした✌






↑このアラブストリートで、
素晴らしい出会いは突然に😘


続きはまた次回に!!




“はりきゅうroom タスケ”

流れ星ホームページ

流れ星Facebook

流れ星Instagram

気になったらフォローして下さいねふんわり風船星