正確には「同じ人」ではないけれど。

だって
人によって
感じ方や考え方は一人一人違うから。

全く同じ人なんていないけれど。

同じ経験をしている人が、
まず『存在している』ことを知るのは
すごく大きなこと。

少なくとも私にとっては
そんなお仲間さん方の存在は
すごく重要なです。

脱毛症に限らず、
あまり一般的ではない病気や経験をしている人にとっては

『独りぼっちじゃない』
それを知るだけで
心の支えになる。

そして
身近に共有できない経験をしている他人と情報なり気持ちなりを共有できることは
すごく大きいことだと思います。


最初は
自分がどうなるのか知りたくて
何とか治りたくて
すぐに治る方法を知りたくて
藁にも縋る思いでネットを読み漁って
辿り着いたブログ。

他のブロガーさんに接触するつもりはなかったけれど、
どうやら珍しい病気みたいだし、
でも他にも脱毛症で悩んでいる人はそれなりにいそうだし、
実際に私が何も分からないときに最も参考になったものの1つがブログだったから、

自分の症状の記録を残すのであれば
それを兼ねて情報共有とか発信とか何か役に立てば良いかと思って人生で初めてブログをやってみた。
別にたくさんの人に読んでもらわなくて良いけれど、もしかしたらあの時の私のように、困ってる誰かの目に止まるかもしれない。

そしたら

読んで下さる方がいて
私のことを知って下さる方がいて
手を差し伸べて下さる方々がいた。

病気や治療のこと
ウィッグのことなど
知識や情報面でも助けて頂いたし
精神的な支えは本当に大きいものです。

同じ辛さを経験している方々との
色々な繋がりは
脱毛症になって2年間の宝物です。


脱毛症にはなりたくなかったけれど
この出会いに感謝しています。