はり師たけしのひとり言
  • 07Oct
    • 恩師の買い物に付き合った日。 先生という人。

      先生は猪突猛進が座右の銘の人。先生はたびたびそれを口にする。そして、「先生は猪突猛進タイプだから」と言うと照れた表情をする。この言葉は免罪符だ。先生は、習慣を大切にする人。決まった粉コーヒーを決まった時間タイミングで頂く人。その日は、先生の買い物に付き合った。ドイツでお世話になった老夫婦に贈り物をしたいという希望で、合羽橋の食品サンプル屋を巡った。和食器を置いてある店、教務用品が置いてある店、店々を巡った。柄物の箸は小さく実用的。箸置きは猫のモチーフが愛らしい。醤油差しも侘び寂びが効いてる。それらかさばらないもの、一通りみた。先生は、散々悩み、悩み抜いてステーキとジョッキビールの食品サンプルを購入した。実用的でもない、かさばる、重たい。購入してしばらくしてから気がついた様子だった。この日は夏の盛り日向は鉄板のように熱い。屋外の暑さと店内の涼しさでクタクタになっていた。「これ、重たいけどどうしよう」ポツリと呟く。汗だくになっていた。その時、「ああ、先生は永遠のお人なんだ」非効率をいやがる先生。不文律をさける先生。帰り道、喉の渇きを潤すために、ジュースバーに寄った。スカイブルーのライチジュースを注文した。わたしは田舎の家の出来事を、思い出して先生にそれを伝えた。わたしは大人に憧れて真夜中に深夜放送のトラック運転手御用達のラジオ番組を聴いていた。日野自動車のコマーシャルがはさまる番組だった。大人の嗜むだろう、ブルーハワイのお酒を呑みながら、夜更けから明けるのを待っていた。その時の色にライチジュースはよく似ていた。ノスタルジックな気持ちになっていると、先生は「それ走れ歌謡曲?」と合いの手。「そう!それ!それです」「あー、わたしもよく受験の時聴いてた」「えっ45年以上前の話ですよね?」「あー、そう、懐かしいね」「先生と25歳差ですよね?」「あー、そうそう。君が25の時わたしが50だったからね。懐かしいね」先生は決めたら行う人。初志貫徹の語尾にハートマークが付くような発音をする人。先生の飲む粉コーヒーは甘くもったりしている。先生は業務に追い詰められると後頭部にオデキをつくり、それを逐一報告してくれる人。そしてそれを確認させる人。先生は永遠のお人なんだと思う。

  • 05Oct
    • 治療

      #刺すような頭痛#耳の奥に残ってる#鍼灸#胆経 とあとはお客様の反応点。上のモジョモジョを足に流したい🦶イメージ。

  • 21Sep
    • 夢の話:ある夢で王子さまになりました。

      #夢を小説風に書いてみました。ある朝目覚める。遠く獣の皮の絨毯の向こう側にある廊下に続く扉から、コンコンとリズミカルなノックが響いた。わたしは、ベッドの中でノソノソと蠢くが覚醒せず微睡む。静かに扉のロックが解錠する。扉が遠慮がちに開き朝食が運ばれた。世話係は、まずはじめに扉の正面の雨戸を開ける。次に重たいカーテンを結ぶ。ベッドはの辺りは薄暗く、向こう側はキラキラと煌めく。「おはようございます。」さわやかな笑顔。紅茶の香り。わたしは鬱陶しそうに、眠たい意思を大げさに振る舞う。世話係はそれを無視して1日のわたしの予定をサラリと読む。わたしのひとを拒絶するための一世一代の演技はあっさり幕を閉じた。ベッドで聞く限り、わたしの愉しみにりえるような予定はない。世話係は口調を強く、続ける。わたしたちの国の資源はなく。資本もわずかしかない。街には失業者が溢れている。眠っている暇は残念ながらありません。はい、残念な君主で誠に遺憾ですと、肚の中で悪態を吐く。朝食を摂りながら資料に目を通す。次の会食のために身を清潔に髪を整える。この部屋から一歩も外に出たいと考えなかった。そんなわけにいかず促されるまま部屋を出た。その後、会食にて街で求められるがままにおばちゃんと記念撮影していたところアンチ王家の組織にSNSで叩かれるというニュースを突きつけられ、狼狽した。どうやら巷でわたしは執政も行わずアイドル気分で闊歩していると話題らしい。おばちゃんと絡むんじゃなかった。というトホホな夢をみました。

  • 14Aug
    • ”命ということ”

      先々月父親が旅立ちました。父方祖母が旅立ってから一年。まるで祖母が連れて行ってしまった様な。そんな感じでした。母方の家は一族がひとつの土地に集まっていますが、父方祖母は養子である上に、旦那(祖父)と別離してしまったので、父方の親戚というものが存在しませんでした。だからなのか母方の祖父を尊敬し父は母方の家をとても愛していた様でした。長きにわたって大黒柱となった祖母。大祖母に育てられた父。父親はなんていうか自分の内に箱庭を持っている様な、その箱庭をとても大切にしている様な、そんな人柄でした。わたしの絵空事を愛する部位は、父の影響を強く受けていると思います。わたしの今年の誕生月はそんな訳で大荒れでした。わたしは素直に悲しめず、常に怒りに支配されて、思い通りにならないジレンマの中で、ただひたすら夜叉の様な表情で日々を耐え忍び過ごす毎日でした。そんな中、臨床心理士の先生に「怒りは最大の悲しみの表現だよ、喜怒哀楽は四当分ではないからね」と教えていただきました。祖母も怒りのエネルギーで生きた人だった。「あぁ、そうか居なくなって、淋しくて仕方ないのか」「どうしようもない理不尽を怒ることによって昇華しようとしているのか。」「でも怒りの後は、虚しさしか残らないね。ね、とうさん」

  • 03Aug
    • 浜崎あゆみが、本を出した?

      浜崎あゆみが本を出した。思うことがあるのでそれについて記そうと思う。2000年春わたしは高校を卒業した。大きな川の辺りの、ある高校だった。浜崎あゆみが大好きだった。彼女は時代のアイコンだったし。ティーンエイジャーが着る洋服屋のチープなアイテムを身につけていてそれを好んでいることを公言していた。そう、強烈なビジュアルのセカンドアルバムLOVEppearsのリリース。シングルカットのappearsと対になるこのタイトルは、上半身裸で金髪。そしてもう片方も上半身裸で黒髪。肌を黒く塗り、当時流行していた、black musicのビジュアル要素が入っていた。強烈なインパクトがあった。よく覚えている、このアルバムのシングルカットのひとつkanariyaのビジュアルは足から顔までライトストーンで埋め尽くされていた。浜崎あゆみはいつもズレていて、それが時代の一歩先をいっていて格好良かった。気の強い同級生の女子たちが夢中になって、歌ったり、姿を真似たりしていた。そのちょっとのズレはティーンの女子たちが抱える、フラストレーションと合致していたとわたしは思う。ギャルの見た目もダンスナンバーも喉を絞る歌い方もステイタスだった。dubにわたしが夢中になり、浜崎あゆみのディスクを中古屋であさるころ、浜崎あゆみの一歩先をいくズレはなくなったような気がした。相変わらず彼女はメディアの真ん中にいたけ。ハイブランドのコレクションライン着たりしていた。いろいろな罵声をオンライン上でよく目にする頃、小室哲哉と一枚のアルバムをリリースした。小室ミュージック世代のわたしは大喜びをして手に取った。でも、そこにもズレを感じなかった。あの昔のあっと驚くような、毒、ズレ、時代錯誤で、でも心の中を抉るような。そしてなおかつ、そこを抱擁して、許してくれるような。中年には中年の孤独が存在すると思う。不条理も、虚しさや、やるせなさ。彼女にはスターダムに上がった。ショービジネスでやっていく気迫も感じる。ファンと一緒に年を取ってほしい、老いて魅力的になってほしい。あの時のような心を抉り、抱擁する作品に出会いたい。ヒット曲をビジュアルをわたしはまだ待っていたい。

  • 14Jun
    • #若返り酵素 を発見!

      この投稿をInstagramで見る たけし・彪馬さん(@takesi_coma)がシェアした投稿 - 2019年Jun月13日pm5時57分PDT

  • 12Jun
  • 06Jun
    • 宣伝

      新宿の片隅で、主に男性疾患を扱ってます。24時間受付でやってます。男性更年期かもしれないとご自身の体調を疑ってらっしゃる方方。外部のプレッシャーやストレスから自律神経の調子を崩している方。人には言いづらい下の悩みなど。お気軽にご相談ください。完全個室なのでリラックスして受けていただけます。http://kalawinka.com

  • 20Nov
    • 死に山ドニーアイカー

      更新ご無沙汰してました。杏ちゃんと大倉眞一郎さんのラジオで紹介していて、翌日購入。2日で読破。面白い!より現実的により人情的に真実へとすすみ、集められる記憶と記録。ロマンやホラーが濃縮されていました。一瞬の出来事は幾重もの偶然の条件によって引き起こされる。安全なものなんてこの世には存在しないんじゃないかと考えさせられる。前に読んだドラキュラについての本を彷彿した。不幸ってくじ引きみたいにある日突然この身に降りかかってくる。「死に山 世界一不気味な遭難事故《ディアトロフ峠事件》の真相」ドニー・アイカー / 安原和見定価: ¥ 2,538#ドニー・アイカー #安原和見 #本 #BOOK #ノンフィクション #教養1952年ウラル山脈での不気味な遭難事故。隕石かソ連か宇宙人か?米国人ジャーナリストがその真相に挑む!奇界遺産の佐藤健寿推薦

  • 12May
    • (ハウス)小公女セーラ キャラクター(仮)

      ≪小公女セーラ≫物語を彩るキャラクターたち。閉塞した時代、環境の中、男性禁制の寄宿学校にて彼女たちは存在意義をかけて争い続けます。(独断と偏見と思い込みの考察なのであしからず)カテゴリーその①自己主張型キャラクター主人公のセーラ=頭脳明晰で仏人の母と英人の父を持つ富豪の娘。父親は英国領時代の印度に出張。ロッティ =泣き虫。年少、表現の殆どを泣いて騒ぐ。マリア・ミンチン=ミンチン学院の責任者。この場合、自分が何者であるかがテーマの学院の中で位置が明確である存在。カテゴリーその②調和型キャラクターベッキー=英人。メイドアーメンガード=級友。父親は学者で本を送ってくれるが、本人読む気なし。アメリア・ミンチン=教師。マリア・ミンチン院長の妹。意外とおしゃれ好き。ラビニア・ハーバート=アメリカ生まれ、油田事業の父親を持つ。ここに分類したのは彼女だけの意思でセーラに意地悪したのではないのかもしれない憶測から。ラビニアはジェシー&ガートルードからのプレッシャーにより役割を演じていた可能性が拭えないため。≪小公女セーラ≫セーラは英国人の父親と仏蘭西人の母親を持ち、当時、英国領だったインドで事業を成功させた大富豪の娘。彼女は賢く高貴で人格者ですが、困ったことにトラブルメーカー。早くその場から立ち去ればいいものをいつまでも跪いて、ミンチン先生やラビニアの逆鱗を待っている。彼女が学院を出ていかなかった理由を憶測するに、一、復権する確証が彼女の中にあった。二、「わたしはそれでも求められている」と、過酷な環境の中にも自分の存在価値を見出していた。三、外界にでても生きていくことができないかもしれない恐怖。(これは学院から追い出されピーターの家に居候しマッチ売りになった際、その恐怖を彼女自身で打ち砕きます。)四、わたしの足長おじさんさんが見ていてくれて、いつか助け舟を出してくれるはず。セーラは強かった。だれよりも、そしてセーラは次々と仲間との絆をより強固にしていきます。自己存在意義ベッキー。彼女はセーラを崇拝し、セーラの高貴さや聡明さに強いあこがれを持っている。セーラはベッキーの存在により、さらに自分を強くする。ベッキーがそばで泡を食っていると、セーラは凛と立ち、ベッキーの抱える問題を次々に解決。屈辱を受けてもセーラはへっちゃら。ベッキーのセーラへの忠誠心でセーラはますます強くなる。アーメンガード。彼女は学院の橋渡し役。調和型の中でも優秀。彼女はジェシー&ガートルードをルームメイトにもち、敵本陣とセーラのねぐらを行ったり来たり、どんくさいことを理由に彼女はお互いの陣を自由に出入りできる。彼女は強い自己主張型にあこがれを持ち中盤は常に自己主張型ロッティを抱いて邪魔にならないが画面に映る立ち位置に、きちんと存在。彼女からしたら、自分が狙われなきゃすれば問題ない。セーラが入学するまでアーメンガードが人身御供だった。しかしその役目はセーラが担うことになった。彼女は一安心だっただろう。セーラはその狡さを見抜いていたのかアーメンガードへの執着と支配は、ベッキーに比べて緩い。調和型は組織の中で必ず求められる。優しく優柔不断で、決断と争いが苦手。自己表現に強い憧れと軽蔑を持つ。仕事ができればマネージャー、中間管理職になってチームをまとめる存在になる。対しての自己主張型意にそぐわないものを敵とみなし、服従するまで攻撃。常に求心力を求めるため、自分の力を誇示しなければならない。仕事ができれば好成績高収入の出来高プレイヤー。代わりのきかない唯一無二の存在になる。大雑把に二つに分けましたが、本来チームにはきっともっと役割が存在するでしょうし役割に応じて生まれる課題も存在するでしょう。セーラは、密閉された組織においての存在立ち位置をわたしに教えてくれたし、完全無欠の根拠のない自信こそが自分自身に付加価値を与えてくれることを証明してくれる。

    • (ハウス)アニメ小公女セーラ 

      ご無沙汰しております。面白くて二日かけて全46話鑑賞しました。寝不足で片頭痛。コンディション最悪になりました。側頭部の痛みには率谷がいいらしいよ!!≪小公女セーラ≫産業革命後の英国にて全寮制の寄宿学校に入学するセーラに次々と災難が起こるが、凛と立ち向かう少女の成長物語。教訓や時代背景の描写があり時代を超える不朽の名作。これについて独断と偏見と思い込みで掘り下げたいと思います。

  • 17Dec
    • 革製品屋

      うちの近くに革製品屋があります。そこは卸業を営んでいらっしゃいます。小さな店を構えていて素敵な商品がいくつもあって時たま(溶いた卵の意味)店を覗いては大して必要でもない皮アイテムを購入していました。そんなことで本日、以前そこのアイテムを自慢したとあるお客様がそこの店を教えて欲しいと私に連絡を下さいました。そこで私インターネットで調べてみたのですが見当たらず、Googleマップにも見つからず途方にくれたわけです。仕事がひと段落したので泳ぎに行くついでにその店に寄ってみまして従業員の方を呼んでみました。話を伺ったところ、インターネットには看板が出てません。ショップカードもない。お客様用の電話番号もない。店の営業も、だいぶ気紛れ。といって折角だからとお名刺をいただきました。そして私も不束者ですがと名刺を渡したところ、鍼灸師に反応、首肩コリが酷いんです!と。今度来て下さるそうです。お客様がお客様を呼んだというエピソードでした。

  • 20May
    • 睡眠不良

      こんにちは睡眠不足の彪馬です。ぼんやりしていたら三重県で階段から落っこちました。でも腕と指は無事。驚異の生命力でした。膝とふくらはぎは現在あおたん中。水泳は自粛なりkalawinka.com彪馬

  • 12May
    • 頭痛

      というわけでそういうわけで頭痛です。近頃は頭痛外来もあるくらいです。頭痛の決め手はいつどこでどうしてなるか。頭痛は怖い病気の前駆症状にもなるので、侮らずに経過をメモし記録しておくといいかもしれません。1.くも膜下出血突然の激しい頭痛が来ます。くも膜という頭にある膜内で血管コブが破裂してします病気。2.脳出血脳血管の破裂により、頭痛が起こります。こちらも数分で激しい頭痛が来ます。手足が痺れます。動作機能が著しく衰えるのも特徴です。3.髄膜炎&脳炎ウィルスや細菌感染により発症します。高熱と激しい頭痛が来ます。後頭部、後頚部が固くなるのも特徴。まだまだありますが、怖くなってきたのでこの辺で。頭痛は血液が肝腎要。怪しいと思ったら検査してください!kalawinka.com彪馬

  • 24Apr
    • ぎっくり腰

      三重に出張していてやらず、後悔したことそれは温泉に入らずに帰ってきたこと。こんばんは、彪馬です。ボロボロです。ちょっと覚え書き。ぎっくり腰。発症してから一週間経過。疼痛取れず。足先の冷え。月初めに飛行機に乗る旅行にいった。精の消耗。解剖および経絡経穴。震源地は関元兪。脾兪まで派生している。華佗喬脊穴が閉じている感じ。環跳に硬結。性格、予定を次々に入れるのが好き。自分の体に鞭打って限界超えても、誘われると遊びに行ってしまうとのこと。そんな性格ちょっとうらやましい。。。kalawinka.com彪馬

  • 20Apr
    • 命ということ

      さっき新宿に戻ってきました。ただいま東京はいいですね。途中ビル風に飛ばされそうになりながら感慨にふけっておりました。というのも祖母がいる特養へ行ってきました。当初徒歩で行こうと思っていましたが山を越え谷を超え、ということで心が折れてしまいレンタカーを借りていくことに、久しぶりに会った祖母はご飯のお膳にも手を付けず、背中を丸めて佇んでいました。あんなに気が強かったあの人が、すっかり老いて弱っていました。なんでも、一人で判断し実行してきた祖母。私は祖母から孤独や決断力を教えられたように思います。kalawinka.com彪馬

  • 09Apr
    • 嫌われ松子の一生

      引越のための掃除をしていたら映画「嫌われ松子の一生」のパンフレットが出てきて、感慨にふけっていたら丑三つ時になってしまって途方にくれています。彪馬です。こんばんは引越の時に困ることそれは「大切だけど使わないもの」もう始末に負えません。ゆっくりだけど確実に少なくなっていく部屋の荷物。ファイトkalawinka.com彪馬

  • 08Apr
    • 引越

      仕事の合間に荷物運びと引き払う中野の施術室の整理でぼろぼろ早く終われー

  • 29Mar
    • 顔しみ

      らんま1/2が終わり犬夜叉に移行しました彪馬です。こんばんは今回は報告恥を忍んで。自分が実験台になりました。中間報告。「顔鍼はシミに本当に効くのか」これ去年の六月に撮影したもの。まだロン毛だったころです。これが今年の一月です。ずっと鍼さぼってました。これも今年一月、末に撮影したものこれが三月きのう撮影したもの。今回の反省としては間を開けすぎたこと。週一を半年継続とかのスパンが望ましいかも。光の加減もありますが若干全体の色が薄くなり上部色が抜けた感じがありますがシミ全体の存在感は健在。目に見えた驚くほどの効果を得られず。継続して治療していきます。kalawinka.com彪馬

  • 26Mar
    • ネフローゼ症候群についてのその後

      らんま1/2を卒業して未開拓犬夜叉に移行しようかと画策しています。雨の日の彪馬です。Twitterにてネフローゼ症候群に反応がありました。ネフローゼ症候群とは簡単に言うと腎臓の一部の機能の不調でおしっこにタンパク質が漏れ出てしまい、血中のタンパク質が少なくなる病気です。前回は病態や症状についての記載でした。国家試験勉強ではよく出題された病態ですが、臨床では学んだ記憶がありません。がしかしちょっとネット検索かけたところ、でるでる症例。ねるねるねるね(kracie)一部のはり師の先生方が一定の良い結果を出せてその症例がネットに何件か掲載されたことだけここでお知らせします。わたしははり師ですが西洋医学より東洋医学のほうが優れているとも思いません。かといって西洋医学が東洋医学よりも優れているとも思っていません。どちらも人のために貢献してきた素晴らしいものだと思います。分野も違うし、文化が育った環境も違う。アプローチの仕方も違います。鍼灸治療は決して魔法ではなく、本来備わっている自己回復を呼び起こす作業だと思っています。今の自分には悲しいかなそこまでしか言及できません。それを前提に鍼の先生方の考え方としては腎機能の回復を誘導する。自己免疫(体温)を上げる。五臓(肝心脾肺腎)&陰陽のバランスを整える。等です。ネフローゼ症候群で苦しんでらっしゃる方が少しでも良くなりますように。kalawinka.com彪馬