「さて、、時間は、あっと言う間に経つ、、、もう、、止めな、、、」

 

 

「え~~っと、ここはですね、会場はこの後にもありまして、、、イベントが、、

2時半過ぎとかには皆で出ないとイケないんですよ、、、」

 

 

「にも係わらす、エライ事になってる。。。」

 

 

「かつて、バンドでやってた時に、すごくよくやっていて、、

みんなで『英語め!』って叫ぶ曲があるんですけど、、、

ちょっと、それを一緒に『英語め!』ってゆって欲しい、、と、思っております。」

 

 

「え~~っと、ですね、、サビが、、ココって、1回言おうか、、、。」

 

 

と、ちょっと弾き語って、、、ココ!って教えて下さいました。

 

 

「と、いう事で、だいたい分かるよね?

だいたい、いけるよね?4回やるということね、、そして、

何か、、ミュージシャンらしき人もチラホ居るし、、何とかなるやろ、、、」

 

 

「いい?」

 

 

「いける?」

 

お客さん「イケる!」

 

 

ゆしん君「よっしゃ~~~!英語め!」

 

 

と、18曲は『英語め!』

 

http://yamakashi.com/eigomek.htm

 ↑

英語め!』歌詞

 

やまかしバンド時代(2003年~2005年)

ゆしん君曰はく、パーティーロックバンド時代の曲。

 

 

パーティーロックの時は知らないのでワクワク(*^^*)

 

 

ゆしん君

 

 

ノリノリです\(^o^)/

 

 

 

そして

 

 

英語め!

 

って、みんなで拳上げてシャウトして楽しかったです\(^o^)/

 

 

ピアノ、カッコ良かった\(^o^)/ラブラブ

 

 

「英語め!でした~。」

 

パチパチパチパチパチパチパチパチパチ~(拍手)

 

 

「やぁ~。素晴らしい皆さん!皆さん、素晴らしいですね。素晴らしい~。」

 

パチパチパチパチパチパチパチパチパチ~(拍手)

 

 

「もうねぇ、、バンド時代の曲とかさぁ~

正直、どうやっていいか分からへんねんけど、、、

こうやって助けて頂けると、、非常に助かります。」

 

 

「まぁ、中にはね、、、『反復横跳びという名の一日』ってゆう曲があって

皆さんで反復横跳びをするっていう、、、全員でやるっていう曲があるんですけど、、

RJでは、出来ないので、、、どうしたもんかな、、って、、」

 

 

「足だけ、こうやって、こうやって、、、て、やろうと、、、思ったんですけどね、、。」

 

 

「でも、なんか、、RJ的には、下にドンドンしたらアカンのですもんね?」

 

RJマスター「お昼間は大丈夫」

 

 

ゆしん君「お昼間って、、今日しか無いじゃないですか?あはははははは」

 

お客さん「あはははははははは」

 

 

「じゃぁ、今回は、やりませんが、また、次回、、、

次回のワンマンは、取りあえず7デイズぐらいはやろうと思っているので、、」

 

お客さん「わはははははははは」

 

7デイズ!(笑)

 

 

「え~~っと、、、皆さん、1週間、丸々休暇を取れるように、有給を溜めておいて下さい。

夕方からとかやから、、いいか、、、別にね、、、」

 

 

「やり残したこと無いかな、、、大丈夫かな、、、」

 

その後、明日からのライブ後のツイキャスのお話をされました。

 

 

「と、盛りだくさんの、今日から、、明日へ向けてですね、、、明日以降へ向けて、、」

 

 

「あのぉ、、始まりましたね、、、」

 

 

「始まったわ、、、

何か、始まったっていう気がします。はい、、、。」

 

 

「そして本日は、最後の曲になります、、、

え~~っと、、へたくそな手紙という、、、曲です。。

みんなで歌いたいんですよ、、これも、、、。」

 

 

「電話でもメールでも届かないこの想いを 下手くそな僕の字と便箋と、、、

って、無理やな、、、これは、、、」

 

 

「違うな、、、これじゃない、、、」

 

と、違ってたみたい!(笑)

 

 

「ちょっと待って下さい、これじゃない、、」

 

と、さがされて、、、

 

ありました♪

 

 

「そや!思い出した!

失礼、、失礼、、失礼致しました、、、。こんな感じなんすよ、、今は、、、」

 

うううう、、、お仕事、、大変だものね、、、大丈夫、、大丈夫、、。

 

 

「君の言葉を 僕がメロディーに乗せ 一緒に歌うんだ

雨が降っても 風が吹いても 誰かに笑われても 、、です。。。」

 

 

「ちょっと、難しいかな、、、」

 

ふふふ、、それは、よく知ってる曲(*^^*)

 

 

「段々、、分かって来ますよ、、、」

 

 

「君の言葉を 僕がメロディーに乗せ 一緒に歌うんだ

雨が降っても 風が吹いても 誰かに笑われても」

 

と歌われて、、、

 

 

「ふわぁ~~っと、歌ってみましょうか、、」

 

と、皆で練習して、

 

 

「そうや、、サライ方式がありましたね、、、それでいける気がします。

じゃぁ、、サライ方式で行くから、よろしくお願いしますよ」

 

 

「本日、最後です『誰かに笑われても』」

 

 

わぁ~い♪懐かしい~キラキラ嬉しいな♪

 

2007年くらいかな、、バンドバージョンじゃなくて、アコースティックで演る時に、よく歌ってはったの♪

 

メロディーも、歌詞もとても好きだった(*^^*)

 

 

サビの所を一緒に歌うのも好きでした。

 

 

今日は、一緒に歌える\(^o^)/

 

 

「さあ、行きましょうか?」

 

 

「君の言葉を 僕がメロディーに乗せ 一緒に歌うんだ

雨が降っても 風が吹いても 誰かに笑われても」

 

サライ方式で♪

 

 

ゆしん君が、歌詞を言って、その後をみんなで、、

 

「君の言葉を 僕がメロディーに乗せ 一緒に歌うんだ

雨が降っても 風が吹いても 誰かに笑われても」

 

 

皆の歌に嬉しそう(*^^*)

 

 

皆が主メロを歌い続け

 

 

ゆしん君が違うメロディーを歌って

 

「君の言葉を 僕がメロディーに乗せ 一緒に歌うんだ

雨が降っても 風が吹いても 誰かに笑われても」

 

 

 

「ありがとうございました~~~~~」

 

パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ~(大拍手)

 

パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ~(大拍手)

 

パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ~(大拍手)

 

パン、パン、パン、パン、パン、パン、パン、パン(手拍子)

 

パン、パン、パン、パン、パン、パン、パン、パン(手拍子)

 

パン、パン、パン、パン、パン、パン、パン、パン(手拍子)

 

アンコール!

 

「その12」に続く

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

◆ゆしんオフィシャルサイト

 http://yu-shi-n.com/

 

「ゆしん」ライブレポまとめ(2010年3月~)

https://ameblo.jp/haretaraiine2/entry-12314121192.html

 

「やまかし」ライブレポまとめ(2007年7月~2009年7月)

https://ameblo.jp/haretaraiine2/entry-12314119736.html

 

◆旧ブログ「晴れたらいいね」

http://rocktogohan.blog.shinobi.jp/