『よみがえれ!ロックンロールスター』の次はワンマンの告知があり、、そして、、

 

 

「僕らは、、どういう人でも、絶対、、そうだと思うんですけど、、、

音楽をやっている人は、、、

自分の曲を届けていく事で、、

何か、、こう、、役立てることがあるんじゃないかな、、と思って、やってるんですけど、、、」

 

 

「僕らにとって、でっかい、、

例えば、ワンマンライブっていうようなイベントがあったとしてもですね、、

そういうとこで、、感極まって、、ステージ上で泣いたりとか、、

僕は、、なかなか出来なくて、、、

まぁ、、その、、、自分が死ぬ時ぐらいには、、、

人生、、、ふんばったなぁ、、、って、、泣けたらな、、と、、、

想っているという曲をお届けします。。。」

 

いよっ!(会場から掛け声)

 

 

「『顔中ぐしゃぐしゃの泣き笑いで死んでいくために』という、、曲です。」

 

ゆしん君のステージ4曲目は、ゆしん君のオリジナル『顔中ぐしゃぐしゃの泣き笑いで死んでいくために』

 

 

今年に入って出来た曲♪とてもとてもアツい曲ルンルン

 

こちらもYouTubeに動画がUPされていますのでどうぞっ♪

 

【★顔中ぐしゃぐしゃの泣き笑いで死んでいくために/ゆしん(オリジナル)【フル歌詞付】ピアノ弾き語り】

ゆしん

https://youtu.be/BX_xpPYvCao

 

どう?

これ、どう?

 

ゆしん君曰はく「俺なりのヒップホップ」

 

 

初めて聴いた時、ゆしん君だぁ~\(^o^)/って思いました。

 

上手くは言えないんだけど、、、

う~~ん、、そっか、、そうか、、、そうだね、、、そうそう、、、

と、すごく納得して

そやね、、頑張って、生きて、、終わりの時に泣き笑いで死んで行けたら、、最高やん♪って思いました。

 

 

終わりの時って、、、亡くなる時のことですが、、、、

本当に、、よう頑張ったね、、、あんた、凄いよ!凄かったよラブラブって言うよ、、私は♪

めっちゃ頑張ってはるもの、、、。。。

 

見渡せば 大喝采
笑顔 笑顔 笑顔 笑顔 笑顔 笑顔 笑顔

 

その為に、今を頑張ってはるのですから、

本当に泣き笑いで死んで行けるように応援したいです。。。

 

 

荒れちゃった肌も、増えてくシワも、、全てが愛おしいです(*^^*)ラブラブ

 

 

老けて行く姿を、、、って言いたいけど、、、

それが、若い時の方が老けて見られてたから、

最近は、めちゃ若く見られるのがウシシです(^▽^)

 

けど、、本当にお疲れのようだから、、、健康には気を付けて頂きたいです、、、(ノ_・。)

 

私も、頑張って120歳くらいまで生きようと思いますので、

ゆしん君も100歳以上は生きて頂きたいですキラキラ

 

 

ピアノソロ、カッコイイ~~~\(^o^)/ラブラブ

 

 

「ありがとうございました~」

 

パチパチパチパチパチパチパチ~(大喝采)

 

すげ~!すげ~~!(会場から、すげ~の嵐)

 

 

ゆしん君「はははははは、、すげ~~っていう感想を頂きました。」

 

本当に凄かったです!

やっぱ、ライブは、画面を通じて観るのとは全然違います!

ステージから伝わって来る圧が、もう、たまりません!(≧▽≦)

 

かっけ~~~~\(^o^)/ラブラブ

 

本当にカッコ良かったですラブ

 

 

「いずれ、、みんな終わって行くんですけれど、、

その、、最後の最期には、、上を向いて、、泣き笑いで、、、死んで逝きたいな、、と、、」

 

100歳以上は生きてねルンルン

 

 

ゆしん君「ちょっと、もう、、時間があまり無いようなので、、そろそろ、、、」

 

会場「えぇ~~っ!?これから、、ってトコやのに、、、」とwww

 

 

次の曲は、前会長さんと、その息子さんに捧げます。。。と

 

 

5曲目は『茜色の背中』

 

【★茜色の背中/ゆしん(オリジナル)【フル歌詞付】ピアノ弾き語り】

ゆしん

https://youtu.be/q4sIT_-vksM

 

じーーーーーーーん(ノ_・。)

 

 

お父さんと息子の、心に響くセツナSONGです。

 

http://blog.yamakashi.com/?eid=918362

 ↑

歌詞&セルフライナーノーツ

 

 

PVバージョンのんも好ですルンルン

 

この曲は、父と息子の歌ですが、

私は、聴くと、亡くなった父の事を思い出します。

 

じーーーーん(ノ_・。)名曲。。。。。

 

 

 

「茜色の背中でした」

 

パチパチパチパチパチパチパチパチ~(拍手)

 

「その5に続く」