秋です

 

きのこが美味しいです!

 

たくさん入荷ありました。

長野県産 無農薬しめじ

今週は20%OFF!

腸内細菌にも良いです。

ぜひいっぱいご注文ください!

 

 

腸内細菌といえば先週、

「酪酸菌=長寿菌、

それにはフラクトオリゴ糖を

摂ることが最も近道だ」

と書きました。

 

 

そこで

「ペットに食べさせてもいいのですか?」

と質問がありましたので、

東大名誉教授の腸内細菌博士の

小柳津広志先生に確認しました。

 

 

「オリゴ糖(食物繊維)を食べて

大腸の酪酸菌を増やして、

免疫系を整えるのは、

すべての哺乳類で共通です。

ペットの花粉症、

アトピーなどに使っている方も多いです。」

 

 

ということです。

ペットのアレルギーも多いらしいですね。

人間&ペットともに自然から離れ、

不自然な食べ物に変わってきているので

腸内環境が本来の状態から

かけ離れてしまっているのですね。

腸内環境の回復のために

安心してフラクトオリゴ糖を

ご使用ください。

 

 

※市販のオリゴ糖は

甘味料や添加物を使用しているので

問題です。

小柳津先生と所で作っている

無添加の粉末フラクトオリゴ糖を

当店で取り扱っています。

 

300g1700円

(1日15gー30g)

10個購入で1個サービスです

 

 

 

☆週間事実報道2021年10月7日版

の記事を斎藤が一部捕捉してシェアいたします

 

人間の体と大地はつながっている

 

身土不二と言う言葉があります。

 

人間の体(身)とその人間が

生まれ育った大地(土)は

二つでなく一体だと言う思想のことです。

 

 

私たちの体は食物を分解し、

そこから得られた栄養素から形成されています。

 

 

そしてすべての食物は、

もともと大地から育った食物か、

それを食べて育った動物を指します。

このことから我々の体は食物を通じて

大地とつながっていると言う解釈なのです。

 

この認識の上で「身土不二」と言うのは

生まれた場所から歩いていける範囲、

3里から4里(12キロから16キロ)

の範囲で育った食物を食べるのが良いと言われています。

 

 

(私は自然で安全なものを地元のもので、

通年通して食べるには、今の農薬肥料を使う

慣行農法中心の社会では不可能なので、

全国の自然栽培農家から集めて

何とか通年カバーしています。

地元だけで安全なものが手に入り

四季をまかなえるようになれば良いですね。)

 

 

例えば日本人には牛乳を飲むとお腹を壊す人が多いですね。

もともと牛乳が日本の土地で

生み出された飲み物では無いからと言う考え方です。

 

 

日本を含む世界の80%の人は、

乳頭を消化吸収する酵素(ラクターゼ)を

持って生まれるのだが7歳を過ぎれば消滅します。

 

しかしスウェーデンやノルウェーなど

ヨーロッパ北部ではほとんどの人が成人しても

ラクターゼを持っています。

 

それはヨーロッパ北部が寒冷で

濃緑色の葉物野菜は育たないことにあり、

牛や羊の乳を飲むことで

カルシューム不足を補っていたことに起因しているのです。

 

牧畜が始まった6000年前はラクターゼを

持っていないので成人は下痢になるわけですが、

この過酷な環境下で離乳期が終わっても

ラクターゼを分泌しつづける体質が

突然変異で現れ適者生存していったのです。

つまり、ヨーロッパ人流の

身土不二をおこなっているいうことです。

 

 

日本人にとっては牛乳は、

全く必要なものでは無いので、

身と土が二分された状態です。

 

もともと自然の豊かな国土なので、

小松菜や大根の葉など濃緑色の葉物野菜、

および味噌、豆腐、納豆など大豆を

使った食品で十分にカルシュームを取れていたのです。

 

 

(食事からの摂取も大切て?すが

1日 15分 程度の適度な日照により

皮膚でもビタミン D が合成されるので、

運動を兼ねた散歩などとても大切です。)

 

 

特に大根の葉は同じ重量の牛乳に比べて

2倍のカルシウムを含んでいるというから驚きです。

 

(スーパーでは良く捨てられているけど、

もう捨てちゃいけませんよ!)

 

 

身土不二と言う視点で見れば、

日本人に適した植物に海草があります。

 

 

海草を分解できる腸内細菌を持っているのは、

世界の中でも日本人だけ!

 

(すごいですね。我々日本人は

海草を日々食べるべきということです)

 

 

多くの外国人は寿司は好きでも海苔の

植物繊維を消化できずに

そのまま排泄してしまうのがほとんどなんです。

 

 

日本人は海藻類を食べ続けた過程で

それに適した細菌を腸内に取り込んでいたわけです。

 

 

本来の食が身と土が二分されたものになっている現在、

本来の姿へ立ち返ることが健康のために必須です。

 

 

それには私たちの祖先が大事にしてきた食物は何か、

普段は何を食べ過ごしていたのか?

 

というところを考え

立ち返ってみることが大切です。

 

 

身体は土と一体になって喜ぶことでしょう。

 

 

参考記事  週刊事実報道2021年10月7日版

 

 

 

 

 

☆薬も検査もしない自然治療の三好基晴先生の

正当医学メルマガからシェア

「化学物質には発がん物質が隠れている」

 

 衣食住の生活環境に使われている化学物質は、全て有害で発がん性

を有している可能性があります。中でもほぼ確実に発がん性を指摘

されている化学物質は約40種類あります。

 

 アクリルアミド、タール色素、ラウリル硫酸ナトリウム、ホルムア

ルデヒド、二酸化チタン、塩化メチレンなどです。

 

 しかし、発がん性が指摘されていない化学物質でも、その成分の中

に上記の発がん性物質が混入している化学物質があります。

 

 例えば、ポリクオタニウムは発がん性は指摘されていませんが、ポ

リクオタニウムの成分の中に発がん性が指摘されているアクリルア

ミドが含まれています。

 

 発がん性のある化学物質が含まれていても発がん物質として指摘さ

れていないのは、動物実験で発がん性が認められなかったからです

。しかし、動物と人間とでは化学物質による有害性のメカニズムが

違いますから、人間では発がん性があるかもしれません。

 

 メーカーの中には発がん性が指摘されている化学物質の危険性を訴

えていながら、自社の商品には発がん物質は使っていないと言って

いるところがあります。

 

 しかし、ポリクオタニウムのような発がん物質を含んだ化学物質を

使っていることがあります。矛盾したことを言っているのですが、

売っている人はメーカーからこの実態を知らされないで販売してい

るのかもしれません。

 

 ポリクオタニウム以外では、オクタニウムの中のDEA、ラノリン

の中の有機塩素系殺虫剤とPCBなどです。

 

 また、ジアゾリジニル尿酸、メテナミン、グリオキサール、オクタ

ニウムなどからは発がん物質のホルムアルデヒドが放出します。全

ての人工化学物質は発がん性が指摘されていてもいなくても、有害

性があります。 

~シェア以上~

 

 

コロナの話題ばかりで

気を取られて他の命の危険に

さらされないようにしたいものです。

自分と家族の健康を守るには

正しい知識が必要です。

正しい情報を掴みご自分で守りましょう。

 

 

 

これらの健康情報を役立ててください。

世の中には間違った情報が溢れ混乱しています。

しっかり見極めて実践して自分や家族の体、

健康を守ってくださいね。

食生活習慣を改善して、体中の常在菌

・腸内細菌が元氣に働き、自然治癒力

・免疫力の高い、体質を目指していきましょう。

ウイルスやがん、アレルギーをも

敵としないナチュラルな健康生活を送りましょう!

「まずはここから!【基本編】食・生活習慣改善の第一歩」

https://ameblo.jp/hareruya-cafe/entry-12668907624.html

 

 

 

 

 

 

 

令和3年10月22日版 

ハレルヤカフェのお野菜情報  

 

 


【今週のお勧め】  

※だんだん種類が増えてきました。

 葉物も出てまいりました

自然栽培小松菜

自然栽培長ネギ

自然栽培かぼちゃ

自然栽培ほうれん草

自然栽培れんこん 

自然栽培玉ねぎ

無農薬ごぼう

無農薬ビーツ

自然栽培さつまいも

自然栽培大根

自然栽培 しょうが

無農薬 にんにく

自然栽培 里芋

自然栽培 にんじん

自然栽培 いんげん

自然栽培 トマト

自然栽培 ジャガイモ

無農薬 エノキ しめじ

JAS有機りんご 

自然栽培みかんでました!

 

原木生椎茸のカット干し椎茸 

[使い方]水でもどして味噌汁や

  いろいろな料理の具材に便利

 戻し汁は最高のお出しになります。

 

 

 

 

食材・調味料のこだわり

https://ameblo.jp/hareruya-cafe/entry-12175051693.html


 

《「自然栽培野菜とは」/「おまかせセット」購入に際しご理解いただきたいこと》
https://www.blogger.com/u/1/blog/post/edit/261551130530634162/1338528838094195175

 

 

ハレルヤカフェの天然菌・自然栽培発酵食品

自己免疫が大事なこの時期だからこそオススメします 

超健康力! 天然菌・自然栽培の発酵食品

https://ameblo.jp/hareruya-cafe/entry-12670047582.html

 

 

 

※お野菜注文はWEB注文フォームを

利用しています。

 リストない商品は「リストにない商品を追加」というタブが

最下部にございますのでそちらに入力してください。

メッセージのところに「発送」か「引き取り」かご入力ください。

(発送日・時間指定がありましたら詳細もお願いします)

(引き取りの方は予定日時を入力お願いします)

「入荷予定」と記しているものは入らない場合もございます。

もし、ご注文がうまくいかなければ以前のようにメールでご注文ください

 

【宅配便 料金・注意事項】
https://www.blogger.com/u/1/blog/post/edit/261551130530634162/4899573232135936643

 

☆お支払い☆

店頭払い・銀行振り込み・クレジット決済 

LINEpay払い のいずれかをCORECにご記入ください

 

※COREC登録時のお願い

WEB注文システムCORECに初回だけ、

ご登録お願いします。その際に

「会社名」の欄にはお客様のお名前をご入力ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

お野菜ラインナップ・注文はこちら

https://corec.jp/9vvc2y

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お支払いは振り込み

またはカード払いをご指定ください

 

 

 

 

 

明日10/23(土)中にご注文いただけると助かります。

(遅れても大丈夫ですので遠慮なくお返事くださいネ)

10/28(木)店頭お渡し(木曜日、金曜日、土曜日お渡し日)発送となります。  

10月の定休日   

毎週 日、月、火曜  

11月の定休日 13(土)  11/23(祝火)営業します

 

※※ご注文受け取り確認しましたら、お返事をいたします。

返事がなければ届いていません。

再メールORお電話くださいますようにお願いいたします。

 

 

 

 

 

新ブログへのご登録よろしくお願いします

【斎藤晃のナチュラルヒーリングパワーコーチング】

根本的な生活習慣改善、

根本的なアトピーやアレルギーの改善、

最先端の予防医学など

自然栽培的なナチュラルライフスタイルを

基盤としたもので

食や健康の本質を求めるみなさまに

心からお勧めしたいと思っております。

ぜひ以下のリンクからご登録ください。

 

☆特典☆

JAPAN NO1 EXPERTCORCH

ベストセラー作家

バイオハッカーとして活躍中の

井口晃氏と斎藤晃の対談動画をプレゼント

他にも斎藤晃の4部作限定動画

「医者もマスコミも言わないリアルな健康事情」

(こちらはLINE特典と重複します)

登録はこちら↓↓↓

https://kingdom-diet.com/fx/NHLmail

 

 

 

LINE斎藤晃【免疫パフォーマンス最大化コーチ】

こちらもぜひご登録くださいませ。

登録特典として

私の書籍で

何が本当なのか!

もう惑わされたくないという方必読!

医者もマスコミも言わない

食と健康の真実を綴った

「神様が造られた大自然から学ぶ食と健康の話」

 ダイジェスト・BASIC版PDFをプレゼント

QR読取→ https://lin.ee/BgmK9nd

もしくは   @991joidv  でLINE ID検索

 

 

 

 

 

自然食堂こひつじやbyハレルヤカフェ

  斎藤晃 かおり

〒270-2241千葉県松戸市松戸新田24-3-17

電話047-362-9159

MAIL  info@hareruya-cafe.com

 

WEB   ハレルヤカフェ オフィシャルサイトhttp://www.hareruya-cafe.com

動画 シェフ斎藤晃youtubuチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCOeQfD_DYaSGlfnEz-0hG3Q

 

出版 斎藤晃著 神様が造られた大自然から学ぶ食と健康の話

            https://hareruya-cafe.shop-pro.jp/?pid=110661543

Instagram   https://www.instagram.com/hareruya_kohitsuji/

Facebook   https://www.facebook.com/hareruyacafe/

ブログ    https://ameblo.jp/hareruya-cafe/

メルマガ「こひつじの美味しい情報」 https://www.itm-asp.com/form/?2884

こひつじやLINE お友達登録お願いします!   nav.cx/rsU8iKu        

          

 

@kohitsujiya