良い本です。
本間真二郎医師の一年前に出版された書籍です。



「感染を恐れない暮らし方~新型コロナからあなたと家族を守る医食住50の工夫~」



本間先生は、これまでウイルス学・ワクチン学を
専門として米国でも研究に携わり、
専門家の立場から「ワクチン接種をしない」
という選択肢の認知・啓蒙をされてきました。



特にナチュラルな子育てにご興味のある方には
「自然派医師」として知られた先生です。



ご自身でも自然栽培で農作物を育てて、
完全なナチュラルライフを生きる本間先生。



病気にならないシンプルな法則は、
自然に沿って生きること。



「新型コロナウイルス感染症に対しても、
身のまわりをどんなに滅菌・減菌しても、
どんなに薬を飲んでも防ぐことはできません。
むしろ自分自身の免疫力を下げることにしか
なりません」と警鐘を鳴らし、
もっとも本質的な解決策は、
不自然な日常を改めて食と暮らしを
ひとつずつ自然に近づけること、
と提案されています。



去年講演会に参加しましたが、
コロナウイルスに対する内容で
かなり深いところまで詳しくお話しされました。



特に印象深かったのは
「人は単独の生き物ではなく
微生物と共生している生態系である。
これらの常在菌(特に腸内細菌)の状態が
ヒトの健康にとって最も大切である。
重症化はウイルス自体よりも
自分の免疫反応によるものだ。」
ということです。



詳しくは本をお読み下さいね

「感染を恐れない暮らし方
~新型コロナからあなたと家族を守る
医食住50の工夫~」



とにかく
普段から、食・生活習慣を大切にして
殺菌・除菌などせず、
清潔すぎず、
社会毒をできるだけ生活から
排除していけば良いのです。



だからこそ
自然栽培のササニシキや自然栽培野菜、
天然醸造の味噌、
ナチュラル調味料をつかって
命の力ある本来の食生活をしましょう。


合成洗剤・合成界面活性剤など使っている
日用品を排除して
ナチュラルな日用品に切り替えて
いきましょう。



あれやこれや
健康のために近道したくなる気持ちも
わかるのですが

まず、ここからだと思います
そうすれば
ナチュラルヒーリングパワーが
回復していきますよ!