この投稿をInstagramで見る

ハレルヤカフェの中の小さなごはんや 自然・発酵食堂こひつじやのシェフ、アキラです。 「かぜにも意味がある 」かぜの話し② 先週、一日で高熱を出して一晩で引いたと、皆様にご報告したのですが、いったん元氣になったものの、今度また、咳、と痰、鼻水の風邪でしばらく苦しみました。これも忍耐しか対処する術はなく、ただ水分とって寝ました。 食欲がなければ食べる必要はありません。 「元氣になるためにご飯沢山食べて栄養つけて」というのは、逆効果です。消化するのに酵素を使い、身体を修復する力を使ってしまうからです。 ご飯も食べずに、ただ寝ました。 鼻から口から、目やにまで、いっぱい出すものを出しました。(失礼) こんなに体内に悪いものが溜まっていたのかとびっくりします。一日の高熱では、処理しきれなかったものを、身体は排出する必要があったんだと理解しています。 風邪も身体の自然治癒の一環です。 このような小さな風邪などを止めてしまうと、大きな病気の原因を作っていってしまうのです。 そう理解できると、病気さえ感謝に変わります。 私達の推奨するナチュラルなライフスタイルは、対症療法しません。 人は早く、楽になりたいから薬に頼ります。しかしそれでは、症状を抑えることはできても、根本的解決にはなりません。根本的解決のためには知識と忍耐が必要です。(知識がないと忍耐するのもつらいことです) そして大切な事は、薬など飲まないというだけでなく、普段から体の自然治癒力が働くような、食と生活習慣をすることが大切です。(食と生活習慣が悪いと熱を出す力さえありません。) 自然治癒力が働く命の力のあるお野菜、お米を使った 自然食・発酵食を準備してお待ちしております。 7/22は月曜ですが営業して、7/23火曜日お休みします #かぜ #こひつじや #ハレルヤカフェ #オーガニック料理 #オーガニック弁当 #自然食堂 #自然食 #自然栽培 #健康食 #発酵食 #ごはんや #ナチュラル #自然派

ハレルヤカフェ&自然・発酵食堂 こひつじやさん(@hareruya_kohitsuji)がシェアした投稿 -