BEST CHEF PRIZEをいただきました♪ | 晴晴食堂 ~Harebare Diner~

晴晴食堂 ~Harebare Diner~

フードコーディネーターさくらこまちの簡単レシピ。
料理、日々のこと、時々猫ズたち。のんびり綴っていきます。


テーマ:
さくらこまちです。


時々あいている時間がある時には、レシピのコンテストなどに出品しています。
仕事でがっつりと料理して帰宅すると、もう作りたくなかったりだとか、頑張ったご褒美みたいな感覚で外食することが多くなったりな日々


「いやー今日は頑張った頑張った♪生ビールぐびーっとやって帰らない?」

なーんて悪魔のささやきは日常茶飯事ww



テーマや締め切りがあるので、「これにはどんなものが合うかなー」
だとか、
「今日はこれを作ろうかなー」
だとか、
帰宅後も作る意欲を湧かせてくれたり、何しろ食材の研究もできるし、レシピコンテストなどは自分自身のものさしのような感覚。



初めてレシピコンテストのようなものに参戦してみたのは3年ほど前。
その時、予選通過のお知らせが来たときは嬉しくて嬉しくて、もう空をとべるんじゃないかと思ったくらい嬉しかったのをおぼえています^^


NPO法人日本ハーブ振興協会さまの企画「KOKUSAIハーブレシピコンクール」でした


それから月日も経ち、なんとか仕事も独り立ちしてこれた最近。


ちょっと前に
NPO法人日本ハーブ振興協会さまから封書が届きました。
「第4回」コンクールのお知らせ。


久しぶりにと出してみた結果、なんと予選通過でき、決勝の料理部門5人に残ることができまして、つい先日、大会に参戦してきたのであります。

こちら当日の様子。

みなさんとっても素敵な作品ばかり




わたしのです。




料理・スイーツ部門総勢11人。
2時間で作品を仕上げて、審査員の方々の試食、協議があって順位が決められるというものです。


あのフレンチの
ラ・ロシェル総料理長、工藤敏之シェフ筆頭にそうそうたるメンバーの審査員を目の前に調理するのはとっても緊張しますww




でね。
今回は嬉しいことに『BEST CHEF PRIZE』をいただきました


11人に残れただけでも嬉しかったけれど、賞もいただけてほんと良かったです。



終了後、わたしも皆さんと同様、工藤シェフと記念撮影させていただきました







ケークサレとミントを使ったソース。

使用したハーブは、クミンシードとブラックペッパー、そしてペパーミントでした。
クミンとソーセージを使ったケークサレだったので、途中爽やかなミントのソースでさっぱり感を出して、最後まで飽きずに食べられるかなーと考えました。


ハーブはいろんな使い道があるし、効能などもいろいろ♪
食に取り入れるのもそうだけれど、これからも日々生活でいろんなことに使っていきたいです







さくらこまちさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス