AniMe (HARDGATE 07 SP GUEST)

テーマ:

HARDGATEオープニングDJ、Bishamonです。

 

この記事ではHARDGATE 07のSPゲスト2人目!

イタリアンハードコア界の女王、「AniMe」を紹介します!

 

【概要】

「AniMe」

 

AniMeは1998年に活動を開始したイタリアンハードコア界の女王。2007年にイタリアのレーベル「Traxtorm Records」に加入し、現在はDJ Mad Dogが発足したレーベル「Dogfight Records」に移籍し活動しています。彼女のステージは他に類を見ないカリスマ性と破壊力抜群のサウンドから成っており、その様は「ハードコアの女神(Goddess of hardcore)」とも称されています!今回はDogfight Recordsの発起者であるDJ Mad Dogと共に再来日します!

 

AniMe feat. Dave Revan - The Third Invasion

 

屋内型ハードコアフェス、Masters Of Hardcore (MoH)のオーストリア版の今年のアンセムはAniMeが担当!殺傷力の高いいくつもののキックと分かりやすいキャッチーなメロディの組み合わせはまさにAniMeのアイデンティティ!

 

ライブ映像(Masters of Hardcore 2017)

去年のMoHでのLiveセット!去年のテーマはオリエンタルでしたが、切れ味の高いAniMeサウンドが絶妙にマッチしています!

 

【来歴】

それでは来歴をチェック!

 

AniMeは1998年、「Radioactive」というDJユニットでD-Boy Black Labelから活動を開始します。彼女はこの頃から、ダークコアやインダストリアルサウンドを取り入れたプレイでミラノ周辺のクラブで活躍していました。

2007年にイタリア大手ハードコアレーベル「Traxtorm Records」に加入し、AniMeとしての活動をスタート。animeとはイタリア語で魂。人々の心に残る存在になりたいからという思いと、英語でのanimeの意味ように、アイコンのような存在になりたいからという思いからつけられたそうです。

2010年、「Detonate」を初EPとしてリリース。これがいきなりヒットし、同年のHardcore Top 100で5位に!また、翌年にDJ Mad dogと共作した「Hardcore Machine」がまたも大ヒット。こちらはHardcore Top 100で4位の快挙となります。

この勢いで「A-Bomb」,「Bass For Your Face」などを続けざまにヒットさせ、彼女はMasters of Hardcore、Dominator、Defqon.1、Decibelなど多くのハードコアイベントに出演を果たし、そのカリスマ性から確固たる支持を得ます。

2016年には初アルバム、「XTERMINATE」リリース。これを機に彼女は世界ツアーを行い、ヨーロッパ各国、メキシコ、オーストラリア、チリ、ロシア、カナダ、HARDGATE 02でもAniMe XTERMINATE TOURとしてライブを行いました。

また同年7月、DJ Mad dogが立ち上げた「Dogfight Records」に初期メンバーとして加入。今年2018年のMoH Austriaのアンセム「The Third Invasion」を担当するなど、今後の活躍に目が離せません!

 

 

それでは代表曲を紹介します!

【楽曲紹介】

  1. Detonate (2010)

  2. Hardcore Machine (with DJ Mad Dog, 2011)

  3. A-Bomb (2012)

  4. Cracks (2013)

  5. Bass for your face (2014)

  6. Bassdrum Music (with DJ Mad Dog, 2014)

  7. Ama Shishi (with DJ Mad Dog, 2015)

  8. Fear The Dogfight (2016)

  9. Call My Name (2017)

  10. Liar (2017)

  11. Insane Hardcore (2017)

  12. The Third Invasion (with Dave Revan, 2018)

さて、今回再来日を果たすAniMeですが、どんな人物かお伝えすることはできたでしょうか?

来日の度に洗練されていく彼女のプレイをHARDGATE 07で楽しみましょう!

2018/4/14(Sat.), clubasia(Shibuya, Tokyo)にてお待ちしております!