最終節 | 原志帆オフィシャルブログ

原志帆オフィシャルブログ

ブログの説明を入力します。

VS セレッソ大阪堺レディース
●1-3




ブログ投稿が遅くなり申し訳ないです。



率直に、
悔しいの一言に尽きます。



私は結果が全てだと思っています。
昨シーズンの悔しい気持ちや雪辱を晴らすためには、あの想いを忘れず、反省を活かした取り組みを継続的に行い、成果に繋げるしか方法はない。
と思い、結果を出すためだけに日々取り組んできました。



今までの取り組みが無駄だったとは思いませんが、昨シーズンと比べ順位が1位しか上げれなかったこと、本当に悔しかったです。



最終節、たくさんの方々の前に立ち、挨拶させていただきましたが、顔を上げているのがとても辛かったです。



後期リーグ、ピッチの上で戦えなかったこと、日々の練習で皆と一緒に強くなれなかったこと、今シーズンは個人として上手くいかないことが多くなってしまったシーズンでした。



個人としても、チームとしても、
サッカーで成果を出さない限り、私の心が納得することはないと思います。


サッカーでの悔しい気持ちは
サッカーで晴らさなければなりません!



成果を出すまでやり続けます。

やり続けなければならないと思います。




応援に来てくださった方々を
もっともっと笑顔に出来るように。
頑張り続けます✊





最終節から1週間が経ちましたが、チームは気持ちを切らすことなく皇后杯に向けて再スタートを切っています。


初戦、三重県での試合になりますが
勝ち進んで、なでしこ1部リーグのチームと
戦えるように気持ちを切り替え準備していきます。





2019シーズンもたくさんの温かいご声援
本当にありがとうございました。