View this post on Instagram

【野球肘について】 土曜日に東京でエコーのセミナーに参加しました。 当院でも今週からエコーのデモ機を借りています。 エコーの検査でわかることは ・骨折しているかどうか ・肉離れの損傷箇所 ・足首の捻挫などの靭帯損傷 などのスポーツでケガをした時に写真のように可視化出来ます! 写真は、野球肘のエコーです! かなり悪化してます。 この状態で投げていれば選手生命の問題にもなります。 エコー検査をすることで ・ケガを未然に防ぐこと ・ケガの早期発見 ・ケガの損傷程度 がわかることで適切な治療を受けることができ、早期回復につながります^ ^ #南大分 #はら整骨院 #エコー検査 #スポーツ外傷 #野球肘 #野球肩 #足首の捻挫 #靭帯損傷 #体幹トレーニング #テーピングサポート #野球肘検診

はら整骨院さん(@haraseikotuin)がシェアした投稿 -