性格の不一致

テーマ:
休日は早起きの子どもたち。


階下から、二人でゲームする

元気な声が聞こえます。



長男は、慎重。

二男は、考えるより前に動く(-ω-;)


なので、お兄ちゃんが

大切にとっておいたアイテムを

弟が

湯水のように

ジャカジャカ使ってしまうのです(-ω-;)



お兄ちゃんが

「やめて!使わないで!」

と怒っても


二男は

「だって、僕、使いたいんだもん」


としれっと言っています(-ω-;)




「アイテムを使うときは、

使う前にお兄ちゃんに相談する」


「お兄ちゃんが、使って良いよと言ったら使う」

とルールを定めても


効果なし(-ω-;)


一応、

「使っていい?」

と確認はしてくれるのですが


お兄ちゃんが「ダメ」

と言っても


「えー。なんでー」

と言いながら

結局使ってしまうのです(-ω-;)



6歳って、こんなもの???

ここは、ビシッと制裁加えるべき??

いや、でも、それって、
お母さんのルールの押しつけかしら??


と苦悩します(-ω-;)



と悩み中なのに

あまりに言い争いの声がうるさいので


「二人プレイはやめて、
それぞれ別のゲームをして」

と言うと


「やだ!一緒がいい!!」

と二人声を揃えて言うので

不思議。


仲良しなんだなぁ(*´ω`*)


じゃあ、まぁいいか~(*´ω`*)




二男よ、いつか聞く耳をもってね~(о´∀`о)



お兄ちゃん、

すまんがそれまで

もう少し付き合ってね~(о´∀`о)