不惑を越えて学んだこと

テーマ:
この1年、いくつかのことに挑戦予定です。

機会をいただきありがとうございます(≧∇≦)



早速学ぶことがありました。



子をかわいいと思えることは

幸せなことだなぁと思っていましたが



「子への愛情を表現できること」


これがとても幸せなことなのだと

先日、気づきました。



愛情を感じているなら表現するものだ

親は自分のことより子を優先するものだ


と思っていましたが


当たり前、ではないんですね。





「ありがとう」
「大好きだよ」
「大切に思っているよ」

と、口に出してみることを

1人でも多くの

お父さん、お母さんにお願いしたいです。




できれば、笑顔を1日一回(できるだけたくさん)

お子さんに見せてあげてほしいです。




たくさんの子どもたちが

「自分は愛されているんだ」

「自分には価値があるんだ」


と思えますように!