子育てサークルさんにHSCセミナー開催! | 「自分育てアートセラピー」あなたのこれからを応援!!桑原則子のブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

「自分育てアートセラピー」あなたのこれからを応援!!桑原則子のブログ

あなたのこれからを応援!アートセラピストが人生に役立つ情報をお届けします。
アートセラピーってどんなの?と思ってもらえたら嬉しいです。
毎週火曜日に週刊ブログ更新しています(^^)

こんにちは!


毎週、火曜日に週刊でお届けする
「自分育てアートセラピー」

アートの視点から役立つ情報を発信しております。

桑原則子です照れ



今回は、以前もお世話になった子育てサークルにこにこ親子さんHSCの子育てハッピーセミナーをさせていただきました照れお話を。


有り難いことに、にこにこ親子さんにお邪魔するのは今回で3度目。


病気になりやすい季節、まして今はコロナウイルスで親御さんにとっては敏感な時あせる当日キャンセルの方も何人かいらっしゃいましたが、そんな状況で出会えた方々に感謝ですキラキラ


顔見知りの方もいらして、すこし気持ち楽に講座をさせていただくことができました!



今回のセミナーは、お子様がHSCで、どう子育てをしていけばよいのか、そんな不安を抱えた方へ、理解を深めていただくのはもちろん、


何より安心して、HSCの子育てを楽しんでもらうことが一番の目的でお話しさせていただきました。




中でも子育てがしにくいとされている

HSCHSSを併せ持つお子様の対応


明橋大二先生の著者の中でも、一般的には、内向的と思われがちなHSC


しかし、


HSS(刺激追求型)が加わっている事で外向的な部分を合わせ持つお子さんがHSCの中にも3割近くいる。



何を隠そう、うちの娘もそうでした。

そして、私も…(あっ、私は単純な子だったので比較的育てやすかったようです)



それはそれは、育てにくい娘でした。


そんなお話は何度かしてますが…



二十歳過ぎた今もですが…対応の難しさはありますね〜笑


毎日が戦場のようでした。


どれだけ涙してきたかわからないえーん

(今の私をみてそんな事が想像つかないとよく言われますが)




HSC➕HSSを合わせ持つお子さんの悩みを打ち明けてくださった親御さんもいらっしゃり、

痛いほどに気持ちがわかりました。


かんしゃくや反抗的態度。


HSCゆえ、人の気持ちをよく理解しちゃうので、

突き刺さる言葉選びも秀逸なんですよね〜ガーン


そんなキツーーい言葉に、かんしゃくが続くと、さすがに親も打ちのめされる。


スイッチがはいると一、二時間わめき散らす。



うちの子は、悪魔が降臨したかのような…ガーン



イメージは、あの恐怖映画の代名詞…エクソシストのような現象です。(今だから笑えるが)


あの頃はキターーアセアセアセアセアセアセという感じでした。


でもね、今思うのは辛いのは親だけでなく、


その本人が一番しんどいんですよね。


だけど、、、子育て中は、

子どもにそんな葛藤があるなんて、

わからなかった。知らなかったタラー


子どもはイライラを、ぶつけてくる

    ↓

それに対して、納得いかず、ママ腹が立って言い返す

    ↓

さらにかんしゃくがひどくなる

    ↓

さらにママ腹が立つ。手がつけられなくなる

    ↓

どしてうちの子だけ…子育てに自信をなくす



のような事が日々おこる。



親に不満でぶつけてきて文句を言っているのだと思っていると、親もイライラし、言ってはいけない事もバンバン言い返してしまう。



お子さんは毎日の生活のなかで、色んな葛藤がある。幼いため、自分の中で処理できず、たくさんの不安やイライラが募る。


他人には向けまいと頑張っていた理性は、親の顔みたらタガが外れて、


受け取ってくれーーーー!!

と、ぶつけてくる。

これ、じつは甘えなんですよね。


私も今でこそ、

HSC.HSPの概念を知ったから理解できるのだが、


そんな事を知らない時は、完全に私を挑発し喧嘩を売っているものだと思っていた!


HSCの事、HSSの事、理解していなければ、売り言葉に買い言葉、火に油を注ぐような対応をしてしまうのかも。

 

今回、ご相談いただいたお母様もどう対応していいのかわからないとの事でした。


今回のセミナーでお話させていただいた事で、

「合点しました」

とのお言葉をいただき、

お子様のことをご理解いただき、考えていくとの事。


ご自分のお子様がかんしゃくを起こしたら、どう対応しますか?


無視したら→

向き合ってくれないことに腹を立てるでしょう。


言い返す→さらに逆上するだろう。


なだめる→わかっていないと反論してくるだろう


結局ですねーーー、

どの対応しても…怒ってくるんですよーガーン

だから厄介。



そんな中で私が思う得策は


言った言葉に反論せずうんうんと頷きながらそばにいてあげること。

落ち着くまで何も言わずひたすらそばにいる。


離れても腹が立ってくるので、

(人によって違う事もあるかもしれませんが)

私はこれが1番早く収まるように思います


かんしゃくをおこして困っている方はやってみてください。


無理ならまた違う手を考えましょうか。


ただ、言えることは…


こんな風に自分の感情を出せている子は長い目でみると全然問題のない子です。


ほんとに心配なのは自分の感情を出せず、グッと我慢している子なのです。


なので、癇癪おこす子は、今は大変でも大丈夫!




セミナー後、ご参加いただいた方々のランチ会にお邪魔〜!



1番動き回る時期のお子様たちと一緒に食べるご飯。

この感じ、むちゃ懐かしい〜‼️


ご一緒させていただくことで、日々頑張るママの姿も見られました。


パパさん達〜〜❗️

昼間お母さんたちは楽をしている訳ではないですよー。


頼んだお料理がきた時もまず、お子さんのご飯から食べさせてあげる! 自分は後回し。


温かいご飯が出たのに、ママが食べる頃には冷えひえあせる



お子さんを寝かすため、立ちながらお味噌汁をすする姿にジーンときました。


世代は変われど、とこうやって子ども達を大切に思う母心が日本の子供たちを育て、愛ある世の中があると思いました



《HSCの子育てハッピーセミナーを受講後、こんな感想をいただきました。》


右矢印右矢印

・今まで知らなかったとは言え、厳しく育ててきたのかなあと反省。

・HSCを知り、私が変わることで少しでも生きやすく育ってもらえたらと思う。


・具体的にどのように対応したら良いのか一緒に考えていただいて勉強になり、有り難かった。


・今までの子供の姿を変える必要はないと言うことに共感しました


・子供との向き合い方が参考になった。


・子育てに反映していこうと思った。


・関わり方を学べ、育児に活かしたいと思った。


・正しい関わり方について再認識できた。


ご参加いただいた皆様ありがとうございましたハート




🔸募集中のイベント 🔸


▶️一期一会のワークショップ

あなたの強みって?

あなたのこれから進む方向が見つかる!?

そんなワークです✨

コピーライターの前田めぐるさんの発掘ワーク!

 2020年 4月12日 (日)  10:00-12:00

大阪市立青少年センター

https://kokoplaza.net/access/

会議室801   

【参加費】3000円

(ただ、コロナウイルスの動向で中止にする可能性もあるかもしれません)


▶️流しの国語教師withアートセラピー

不登校経験のある国語教師(左脳派)とアート(右脳派)の私とのコラボ企画!

【日時】4月19日(日)14~17時

【場所】大阪市淀川区西中島5-7-17

【参加費】3000円(リピーター、紹介2500円)



▶️学校に行きづらくなった子の自然塾

生駒の自然へ遊びにいきましょう~

大人の方のみの参加もOKです🍀

【日時】4月13日(月)  10~16時(お昼ごはん付き)

【場所】奈良県生駒市小平尾町1499-3  

春になり色んなものが芽吹く時。いい季節だと思いますよ~🍀




気になった方、ご予約の方はご返信下さい

 お問い合わせは
桑原→こちらから mail→info@harappa-art.com
またはLINE@に。毎週短編情報送らせていただいてます!