「褒める」に は魔力アリ! | 「自分育てアートセラピー」あなたのこれからを応援!!桑原則子のブログ

「自分育てアートセラピー」あなたのこれからを応援!!桑原則子のブログ

あなたのこれからを応援!アートセラピストが人生に役立つ情報をお届けします。
アートセラピーってどんなの?と思ってもらえたら嬉しいです。
毎週火曜日に週刊ブログ更新しています(^^)

こんにちは!

ブログ訪問ありがとうございます。


毎週、火曜日に週刊でお届けする
「自分育てアートセラピー」

アートの視点から子育てに役立つ情報を発信しております。


アートセラピストの桑原則子ですガーベラ



いま、世間ではコロナウイルスやインフルエンザなどの少し心配なニュースが出てきていますねアセアセ


人から人へと感染するという話もでてきて…

こわいですね。でも、そんな時こそ、うろたえず。


私は、手洗いしすぎず酵素ジュース飲んで免疫力を高めていきたいと思います爆笑


前のブログです→よかったらあなたを守るのは、あなた自身です


皆様、どうぞお気をつけてくださいクローバー


↑朝起きたら彩雲が


さて、今日は、【褒める】についてのお話をチューリップ


だいたいの育児本では

子どもは褒めて育てましょう❗️

といいますよね。



人から褒められるとやっぱり嬉しいですねーキラキラ


その気持ちは、むちゃわかります照れ


しかし、


この「褒める」


一見良いことのように思えるが…



実は危険かも?



私は子育て講座なども開催させていただいてます。



その中でも私の講座は「アドラー心理学」を多く取り入れています。


アドラー心理学では、「叱る」のはよくないという。それはわからないでもない。

しかし、この「褒める」ことも同じようによくないという。

これを初めて聞いたときは衝撃でしたガーン

「褒める」っていい事なのに、なんで??って。

でも〜〜

アドラー心理学では褒める行為自体、上下の関係になり、親子であっても横の関係である事が大事だという。

「勇気づけ」というやり方があります。

話を聞くと納得、大納得‼️

また、私が思うに…

「褒める」という行為には魔力があり、本人の意思、信念が育たなくなってしまうからと思うのです。

やっぱり褒められる事って、うれしいでしょ?

そうすると、さらに褒められようと、どんどんエスカレートし、人に迎合するようになる。

↑いい写真が撮れたので

少し前にもこんな衝撃ニュースがありましたアセアセ

中学3年生の男子生徒が学校のサーバーに侵入し成績表を改ざんしたとして、書類送検された


その時の一言が…

「親に良い成績とって褒められたかった」って。


本来の勉強の目的って、何だ?



親に褒められたい為にやるものなのだろうか?


親を喜ばせたい!という気持ちならまだしも…

…褒めてほしいガーン


それも偽りの結果でもいいのか!?



勉強は本来、本人が生きていくために必要な能力を身に付けるため学ぶもの。


ところが、褒めて育てると、良い成績をとることだけが目的になってしまうことがある。


また良い成績が取れれば、お小遣いをあげる、と言う育て方のお家もありますよね。


そんな育て方をすると…利益のみを求める子なりかねない。


結果だけを欲しがるようになりかねない。


そして、それまでの過程が面倒になってしまう。


ほんとは、努力した過程が何よりの経験で勉強になるのに、、、


百点を取らないと何してるんだ!なんて言われると、その百点だけが欲しくなりカンニングしたりする。



勉強する意味も、

みんなからすごいと思われたい!

褒められたい!

になると、結果だけを欲しがるようになる。


また、褒め癖がついている子は、

褒めてもらえないとやる気にならない。


逆にやる気を削ぐ結果に…


これ!かなりの魔力だとおもいませんか?



褒められて育った子は

誰かに褒められないと、 


自分は価値のない人間タラー

誰からも必要とされていない人間タラー

と思うことに。



はじめは皆よりよく出来ているから褒められ、その言葉にのせられる。


のせられていくうちに、自分が本当にやりたい事だったのかどうかもわからないし、考えもしなくなる。


ただ褒めるから、うれしくて頑張る。


でも、自分よりもっと実力のある人を目にしたり、

褒められることに疲れてくると、足がすくみ一歩が出なくなる。


優等生が引きこもりになるタイプには、そんなタイプが多くあるのではないかと思う。





下町ロケットのモデルとなった植松努さんもこんなブログを書いてらっしゃいます。




「好きなことが嫌いになるとき」


人に褒められるためにやる、

人を喜ばれるためにやる


一見良いことのように思うが…


これを長いこと続けていると、


次第に自分がなくなり自分軸と言うものがわからなくなり、何者か、すらもわからなくなってくる。  




だったらどうしたらいいの?



それは、

自分が心から楽しめること!

自分が好きなことをおもいっきりする!


失敗しようが、自分のやりたい事を思いっきりやったんだから後悔もない。


好きな事に突き進んでいくと、次第に自分に合った人が周りに現れ、楽しい仲間ができる。


楽しい人生が進んでいくのだと思う。



自分の好きな事を思いっきりやる!!


それはかなり勇気のいる行動ではあるかもしれません。


今の子は忙し過ぎて、

自分の好きな事を見つけ探究する時間がない気がします。


まずは、ゆったりした時間をたっぷり作るところからかもしれませんね。


そういう私も。

自分に言い聞かせなければチュー


人に褒められのを目的とせず、

自分らしく、自分軸を大切に生きていきましょう!!


今日も読んでいただきありがとうございましたチューリップ




四角オレンジ四角オレンジ募集中のイベント四角オレンジ


ダイヤグリーンダイヤグリーン流しの国語教師withアートセラピー

不登校経験のある国語教師(左脳派)とアートから物事考える(右脳派)の私とのコラボ企画!

HSC.HSPのお話もすこしさせていただきます!

【日時】2月9日(日)14時〜17時

【場所】新大阪レンタルスペース

大阪市淀川区西中島5-7-17


ダイヤグリーン学校に行きづらくなった子の自然塾

自然に身を委ねおもいっきり遊びに行きましょう❗️

日時 2020年 2月 10日 (月)

10:00〜16:00 ランチ付き

場所 奈良県生駒市小平尾町1499-3  Pアリ

参加費  お一人様 3000円
        親子ペアの場合  お二人様 5000円
              (1人追加ごとに2500円)


 お問い合わせは
桑原→こちらから mail→info@harappa-art.com
またLINE@までご連絡下さい照れ




LINE@にて毎週短編情報送らせていただいてます!