ケイ 5才9か月
ケン 4才1か月

4月7日から保育園を登園自粛してました。明日6月1日から登園を再開予定です。

3月から5月末までの様子を記録します。

1オンライン英会話始めました
3月からネイティブキャンプを始めました。
兄弟二人で12分ずつに分けて途中で交代するような形で始めました。最初は席につくことも難しかったです。最初の1か月で受講する姿勢を作ることに注力しました。分かってきたのは、初めての講師の場合は最初に名前を聞かれ、名前の綴りを聞かれ、年を聞かれ、という冒頭の流れ。これをこなすのが楽しくなってきた2人。

兄ケイは早口でばばばーっという癖があり、相手が聞き取れませんでした。相手に伝わる言い方、喋り方を意識するように言って聞かせました。

弟ケンはすぐフラフラ席を立ちカメラの前から消えるので、とにかくちゃんと座るように言って聞かせました。

先に要領を得たのは弟ケン、当時3才。毎度フリートークを選択してるのですが、コロナウィルスについて講師と噛み合う会話を展開びっくりこれには私も主人もびっくりしました。しかも首相・大統領や国の名前をニュースを見て覚えてるので、スペインのプライムミニスターのペドロ・サンチェスがね、みたいな事を言い出して、こいつなかなかやりよるな、と爆笑

兄の方がなかなかうまくいかず。最初12分で弟が受講し、講師に褒められ親に褒められる様子を兄が見てなんとか兄も軌道に乗せる、みたいな感じでした。

週末のみ、同じ一人の講師を予約して土曜に25分、日曜に25分をひたすら続けました。(平日は仕事があって私に余裕がなくて出来ず)たまに余裕があれば夜に知らない講師も予約なしでいきなり受講しました。

ずっとやってると、気の知れたお友達と話してる感じになってきました。

地球儀を見ながら世界中の国々について話したり、国旗について話したり、はたまたサイコロを使って足し算引き算をやる日もありました。

後で書きますが、読みの取り組みの一環として、オンライン英会話中に(常にフリートークを選択)兄ケイは本を読んで聞かせたいと言って、本を読むこともよくあります。聞いてもらうのが嬉しいみたいです。

今後の課題としては、会話力が乏しいこと。ゲームしたり一方的に本を読んで聞かせることはスムーズに行きますが、相手の質問に答えたりこちらから質問したり、という会話が成り立っていない。これは弟も同じで、弟の場合は年齢が低いせいもあるかも知れないけど、全然人の話を聞いてなくてひたすらマイペースに喋りたいことを喋ってる。6月以降も週末に細々とレッスンを続けていきたいと思います。

2BBCとNHK world news見始めました
登園自粛で三食家族揃って食事する日々でした。毎食、食卓にiPadを置いてBBCの一分間ニュースを見て次にNHK world newsを見るのをルーティンとして続けました。世界のこと、日本のことが分かり、ほとんどコロナのニュースばかりでしたが、それについてみんなで会話するのも楽しいひと時でした。コロナ自粛前はこんなゆっくりした食事風景はありませんでしたので、むしろ良かった点です。

3地球儀買いました
4月に弟ケンの誕生日プレゼントとして、母が欲しかった地球儀を買いました。兄ケイが気に入ってよく眺めてます。オンライン英会話レッスンでも地理の話でよく使ってます。ダイソーの世界地図と合わせて、ケイのお気に入りです。

4Paw patrolにどハマりしました
登園自粛生活が始まった4月、Netflixを解禁しました(主人のアカウント)
これまでYouTubeでペッパピッグやブリッピーを緩く見てましたが、Paw patrolには驚異の食いつき。もう兄弟とも好き過ぎて好き過ぎて。Netflixで見れるシーズン1・2の全話をひたすら繰り返して観てます。弟ケンは頭の中たぶんPaw patrolだらけラブマーシャルがね、◯◯って言ったらチェイスがね、とひたすら話してます。幸せそうです。

↓毎日嬉しそうに絵を描いてます。(兄)




わたしも主人も在宅勤務だったこの登園自粛期間。基本的にTV見ていい=お母さん仕事中だったので、私はPaw patrolのキャラクターにもエピソードにも疎いのですが、兄弟は超詳しい。セリフも歌も完コピ。知らない単語が出てきても文脈から判断して理解し、親に教えてくれる。一回聞いた単語を聞き取れるのもずっと覚えてられるのも、幼児ってすごい。

セリフを完コピしてるので、特に弟、生活の中の一人遊び中にPaw patrolなら仕入れたと思われるフレーズを多用します。あぁ、そんなセリフ、私言ったことないなぁ、ってフレーズが続くと、もう親からの語りかけがなくてもこの子たちの英語力は伸びるんじゃないかと思ってしまいます滝汗

5兄、自転車に乗れるようになりました
一日中家にいるの不健康なので、朝起きて朝食前に近所をお散歩するようにしてました。その時に兄は自転車、弟はストライダーに乗ってました。4月にはじめた時は父に後ろから押さえてもらってたのですが、1週間くらいで父の手を離れ、練習を重ねて一人で乗れるように!コロナのお陰で自転車に乗れるようになったのは大きな収穫です。

6読みの取り組み、進みました。
サイドワードを覚えてってるって話をこちらの記事で2月に書いたっきりの、読みの取り組みですが、コロナ自粛のお陰で進みました。


時間はかかりましたが、5月末をもって、ドルチのサイトワード220個を覚え終わりましたビックリマークフォニックスとサイトワード、2つとも同時進行で覚えていくと、ちゃんといつの日か読めるようになるのだなぁ、と感動。

ボブ・ブックスから始めたのですが、4月くらいからORTを中古で買って読み始めました。レベル5までのものを家に置いてたら、読みたい!の気持ちが後押しして自ら手にとって読んでました。本人のやる気って大事ですね。親がどんなにやらせようとしても、楽しそうに見えなかった時期がずっとありました。ところがORTを投入してからは、本人が読みたいから読んでるだけ、お母さんが見てなくても一人でも読んでる、寝る直前まで一冊一人で読む、という感じ。声に出さず黙読してる時すらあります。

5月はレベル5を読んでました。もっと他のも買って、と言われてますが、今あるレベル4、5をもっと何度も読んでから、6に進む予定です。

こちらは、レベル5のHungry Floppyを読んでるところ。




こちらは、レベル5のHusky Adventureを、オンライン英会話の講師に読み聞かせてるところです。(いつも声がとても小さい)紙の絵本以外にもオンライン上の絵本を適当に開いて初見で読むこともあって、母は感動しております。






こうして振り返っても、コロナで保育園を休んだ約2か月は、家族で一緒にたっぷり過ごせて、おうち英語も進展があって、いいことの方が多かったです。もちろん、夫婦共に在宅勤務しながら子供が家にいるって言うのは最初地獄だったんですけどおーっ!今となってはいい思い出となりました。

6月以降も、出来る限りおうち時間を充実させて、コロナ自粛中にルーティンと化したことは、続けていきたいですビックリマーク

ケン3才9ヶ月

年末グアム旅行でなんとか英語でのおしゃべりを少し取り戻した次男。それまでどんなに英語で話しかけても日本語で返してくる次男に、もう心が折れかけていた母ですが、グアムから日本に戻る数日前にやっと英語を話しはじめ、帰国してからもなんとかここが踏ん張りどころ、英語を取り戻さねば!と意気込んでた一月。


その結果…今のところ…英語ですらすらと、自分の言葉として、おしゃべりするようになりました!(注意毎度言いますが、英語のレベルは低く、2歳児レベルです)

嬉しい〜!戻ってきてる〜!丸暗記のフレーズを繰り返すのではなくて自分で文章作ってる〜笑い泣き

1人遊びしながらの独り言、お絵描きした絵を人に説明するとき、兄に話しかける時、両親に話すとき、にも英語が出るようになりました笑い泣き

次男の発話メモ

※冠詞や三単現のSが抜けていたり、文法が間違えてるのは、母の話し方がそんな感じでミスだらけだからだと思います滝汗

発話メモ取るなんて何年ぶり!?笑 それだけ発話が嬉しかったんですお願い

・Why you don’t know how many?
・No, it’s not hot. It’s too big so I can’t chew in my mouth.
・You are doing work?
・You are coming with me?
・Can I see whole body of cheetah?
(図鑑を兄とシェアしてる時にチーターの身体が隠れてて見えないので兄に見せてと話しかけてた)
・Yeah. I will help you.
・I’m going to show you something.
・I’m going to color it blue.
・Both are yummy. I like both. K-kun like both too.
・(レゴ で作った作品で1人遊びしながら母に説明したい)This is sea plane. It can land on the water. And it can take off into the sky. Now, I’m going to land! (母: land on the table?) It is accidentally on the table, but I pretend it to be water.
・I was waiting for dinner is ready.
・K-kun! I’m going to eat a lot of 餃子though! (餃子を食べ始める前に兄に、餃子たくさん食べちゃうぞと宣戦布告)
・It’s cloudy, but I think it’s going to rain.(朝起きて空を見上げて)
・Wait for me to draw, okay? First, I will go pick book because I don’t know how to draw dinosaurs.
・I’m drawing dinosaurs, so can you wait? Don’t bother me.


このまま、英語のおしゃべりが消えないように、引き継ぎ家庭内で英語のおしゃべり続けねば。

うーん、兄より弟の方が英語喋ってるかもなぁ。兄はと言うと、英語で話しはじめて、途中で表現に詰まり日本語に変えて…行ったり来たり。

家族全体でスムーズに英語で会話出来る様にしたいです。英語体験できるような場所に連れて行きたいですが冬の今、何かとウィルスが怖くて人混みに行けません。オンラインレッスンもまだ始めてません。オンラインレッスンは年度内に何らかのアクション起こさねば!

以上、弟を中心とした、我が家のいまのおしゃべりの近況でした。
ケイ5才5ヶ月
ケン3才9ヶ月

年が明け年長さんへの進級が視野に入ってきた長男ケイ(保育園児)。

ずっと先延ばししていた読みの取り組みを、昨年ぼちぼち始めた我が家。本当にゆっくりです。やめては再開し、を繰り返して来ました。

英語育児を始めて、語りかけや掛け流しや動画視聴など今まで習慣化してやってきたけど、読みの取り組みほど、苦手なものはありません(母にとって)。

歌を歌ったり、絵本を読んだり、動画を見たり、英語でおしゃべりするのは、なんというか生活の一部で、親子ともに「楽しい事」なんだけど、読み(まだ今は読めるようになるための準備段階)は、私にとって「やらなきゃいけないこと」で、長男にとっても「やらされてる」感が強いなぁと思います。

そうならないように、手作りおもちゃでゲームをしながらフォニックスなんかはやってきたのですが、最近「遊び」要素が減ってきてて、単純にフラッシュカードで「とりあえず詰め込もう」感が強かった母。いけませんねー。

年中も残り2ヶ月。いまのケイの読みの取り組みのどの辺にいるのか、そして、年度内に終わらせたいことを、記録しておきます。

1ジョリーフォニックス

現状

こちらの絵本を使っています。


ストーリーはそこまでインプットできてませんが、つまずいた時にさっと出してきてなぞらせたり確認するのに役立ってます。

最近「がんばりシール表」なるものをはじめまして、できたらシールを貼って、月で100個貯まったら、パフェを食べれるご褒美付き。そのがんばる項目の一つにこの「フィンガーフォニックスの本で、音素をなぞる、一冊読めたらシール一枚」としたところ、兄弟ともに、シール欲しさになぞってくれますニコニコ また、「ジョリーフォニックス 音素をs-arまで一通り言う」(下記の写真参照)も同様にやってくれます。





音楽CDはこちらのテキスト附属のものを車でたまに聴いています。

スマホでジョリーフォニックスの無料アプリを使っています。一番便利なのはなんだかんだアプリです。


目標
残りの音素の読みの習得を終わらせる。二重母音が弱いので要強化。サイレントe、同音位綴りを始める

ティーチャーズブックの1の内容が終われば、こちらの2を母が読んで学ぶ。まだ1の基本すら頭に入ってないのに年度内に2に入れるだろうか…




2サイトワード

現状
本日時点で、以下の写真の赤い丸をつけた単語は、兄ケイは読めます。先はまだまだ長いゲッソリ

フォニックスルールが適用される単語は簡単。フォニックスルールに関係なく見た目で覚えてさせなきゃいけないんでしょうが、兄弟ともに、なんで○○じゃないの!?と、ルールから外れるとクレームしてきます滝汗



年始に主人がアメリカ出張に行った際に、お土産としてこちらのハエ叩きゲームを持って帰ってきてもらいました(私が事前にポチってホテル宛に手配してます)。アメリカだとめちゃ安いです。


これが、兄弟ともに大好きで。私からやろう、と誘ったことはないんだけど(笑)、いつも兄弟どちらかがやりたいと持ってきてくれます。やらされてる感がなく、しかも弟もフォニックスルールで読めるやつが沢山含まれてて楽しめるので、その間に兄に新しいサイトワードを仕込む事ができます。
前述の「がんばりシール表」の項目に「新しいサイトワードを一つ覚えたら、シール一枚」とあるのですが、今日兄ケイはこのゲームしながらいっきに8個のサイトワードを覚えてくれました!週末しかゆっくりインプットできないので、週末に貯金してます。


3Bob books

だいぶ前に買ったセット本。


兄ケイは、このセットは全部なんとか読めるようになりました。多分。。。こちらも「がんばりシール表」にて、「Bob books一冊読んだらシール一枚」としたところ、昨日は三冊読んでくれました。平日は…多分やらないだろうなぁ。平日も続けるように働きかけてみよう。

続いてこちらを読んでます。


こちらは2月中に終わらせたい。



そして、我が家にもついにORTがやってきた!中古で購入。レベル◯◯、はよく分からないのですが…到着して勝手に開梱して早速一冊読んでました(読めた!!)こちらは、3月中に13冊終わらせたい。


4Little foxの手作り絵本
二年以上前に、無料で利用できるクーポンを頂いた際に、大量にダウンロードしていた絵本と音源がありまして、いいマテリアルが揃っております。Fat cat sat on a mat. のような、簡単な一文からなる絵本たち。印刷してたくさん読ませてあげたーーーい!現状、ほぼ投入できておりません。

あと2ヶ月で、せめて10冊は印刷し読ませたいです。





以上




あともう2ヶ月しないですが、少しでも読みの取り組みが前進するように、頑張ります!



そのほか
弟ケン(3歳)、1月中にすべてのひらがなの読みが完了しました。できれば、あと2ヶ月で(4月前に)、カタカナを終わらせたいと思っています。
弟がひらがな・カタカナの読みが終われば、兄は漢字をやりたい!とずっと待ってくれてます音譜先にやってもいいのですが、英語の読みやら、弟のひらがなカタカナやらで、兄の漢字まで(せっかく本人がやりたがってるのに)手がまわらず残念!