■今年の梅シロップはできが良い。
美味しい。
我が家の夏の味。
カキ氷シロップにも使う。
炭酸水で割って飲むのが好きだ。


炭酸水好きである。
色々飲みましたが、ペリエが1番好きでする。
夫がサンペレグリノを好むため、夏はがぶ飲みサンペレグリノである。

基本、なんもいれずにそのまま飲む。

なにもいれないで飲んでいると、自動販売機の炭酸ジュースが甘く香料が気になり始める。

味なしの炭酸水も販売してほしい。

photo:01




■サンペレグリノって、天然炭酸水?炭酸は添加?とぐぐってみたら、気になる記事 はっけん。

あとこれとか

あや、グラフの読み方わかんないんだけど、サンペレグリノはウランの含有量高いのか?

え、ペリエも危険か?いやーん、がぶ飲みしてたよ、この3年。

げげ、サンペレグリノさ、安いんだけどこれが理由なのかしらん。

■こういうネットのわかるようなわからんような情報、つきあい方に困る。

311以来、新しく考える事がたくさんあり、だんだんそれにも慣れてきた。

わかったのは、新しく考えることが、これからも色々あるだろうし、
結論がでない中でも、毎日の生活は続くんだなという事。

■そうそう、備蓄OLさ、更新があったのね。東京のような都会から離れろって…
今月…ドキドキだわ。備蓄見直そうっと。まずは水からだな。


とりあえずサンペレグリノはやめて、サンベネデッドにするか…

尖閣諸島問題、平和に解決しますように。
戦争だけは、絶対反対。願う!


AD

爪を切る

テーマ:
■爪が切りたい。
爪が短いのが好きだ。
爪先の白い部分がないぐらいが好きだ。
好きというか、生理的なものかもしれない。

ネイルサロンにも行ってたが、爪を伸ばしたり、塗ったりすると、気分は一時的に華やぐが、どうもしょうにあわない。

■爪先の白いところを切るとすっきりする。
なんと言ったらいいかなあ、
感情の澱みたいなものが爪先に溜まるのだ。
ネガティブな感情が溜まる感じ。

■刃が上等な爪切りが欲しい。
チカラをいれずとも、ざくざく切れるやつ。
お風呂あがりの柔らかな爪を、バチンバチンと切り離したい。

ああ、爪を切りたい。
のに、今、爪切りがみつからん!
AD

わからずじまい

テーマ:
■職場でアルバイトの人に、作業を依頼することがある。
学生から高齢者まで様々な方がいる。
おばあさんに近いってか年齢不詳な女性達に来てもらう。

■おばあさんたち世代のバイトさんには
「こんな忙しい仕事して、お子さんかわいそうじゃない~」
と言われることがある。

そのとうりとぐさっときますが、余計なお世話じゃわいと「そうなんです~」とにこやかにスルーする。

■さて、作業をお願いしようとおばあさんバイトさん達の部屋に行く。
と、皆で写真を見ていた。

「旅行に行かれたんですか~?」

「もう、10年以上も前なんだけどね。」
と、集合写真をあーでもない、こーでもないとみんなでのぞきあう。

「どうしました?」

「いや、どれが自分かわからなくて」


!!

混じって写真を見てみれば、確かにどれかわからず。

■久しぶりの教訓

女は魔物。

出会う

テーマ:
■休日中に、オイリュトミー大会があった。
オイリュトミー後の会食で、オイリュトミー講師が言う。

「わたし、他人とは簡単に出会えると思うの。」

ただ同じ部屋にいるだけの時は、「あいつ感じ悪いなあ」と思っていても、
一緒にオイリュトミーの動きをした後は、相手への気持ちが変わる。

それは、お芝居でもそう。
合気道でもそう。
お掃除でもそうだろうし、
オーケストラ部時代の、合奏でもそうだった。

■ある動きを共にするだけで、
他人と出会える。
向き合える。

身体を介することで、相手に出会える。

■Twitterでさ、
「東電元社長清水氏退職金5億、顧問料年間9000万円 。 企業年金は、毎月300万円、年間3600万円!! 「わたしにも老後がありますから」 「企業年金や退職金の削減は考えていない」。 損害賠償の請求書式は、約60ページ、説明書類は約160ページ!!」
てのが、すごい流れたのね。

これがさ、デマだったわけ。
まとめサイト、こちら

http://togetter.com/li/198997

実際は4000万で、まだもらってない。
初め読んだ時は、東電ひどい!って相当怒ったが、?とソースを調べて驚く。

Twitterやネットって、眺めていれば、刺激的な言葉がどんどんでてくる。
それをどんどん紹介したいと思うけどさ、

「これって本当?」
「このソースはどれ?」
て、自分で考えたり、動かないといかんなあと思う。

国や政治家の言葉が、簡単に信じられないように、
知らない人のソースなしのつぶやきや、
一ジャーナリストのつぶやきも同じこと。

■岩上さんが、「スクープ!ストレンチウム!」とやってますが、
まず全データだしてくれよ、セシウムと比べないとさ、「飛ばないのに飛んでるじゃん!ウソつき!」てか、トンチンカンな方に反応してる人いるから、煽るなよ、なんて思ってたら、

「横浜市民が自腹きって6月に調べて、市議会に持ってたのに、ちゃんと対応しないから岩上さんに持ってたのかな。」と知り合いに聞く。

横浜市民ブログ
http://ameblo.jp/picha1953/entry-11044241166.html

横浜市議の反応
http://ex-skf-jp.blogspot.com/2011/10/blog-post_10.html


■で、何が言いたいかと言うとさ。

言葉との出会いも、身体を介してとか、
ソース探すとか身体使おうとか、

そんなんじゃないんだけど、

こだまっちが、布団に来い!と呼ぶので、本日はここまで。
すまん。
って、誰にだ‼
photo:01


マヤってさあ、身振りが古臭いよね







餅は餅屋

テーマ:

■古本市ぶらり。

普通の書店と違い、「えー、こんな本あったのー!」って出会いがあるから古本市好き。


本日のトキメキ。



こだま各駅停車の旅→3周目 (旧 孕み女ちゃん)


別役と朝倉摂の絵本とは…

内容、不条理。

んなわけなく。


餅は餅屋。


やっぱり、文化人だからって、簡単に絵本に手をだしちゃいかん。

芸能人もしかり。

絵本は専門家じゃないとねえ。やまわきゆりこ最強。


■そしてぶらりと、お気に入りのうどんやさん に。

ああ、揚げ物最強。


こだま各駅停車の旅→3周目 (旧 孕み女ちゃん)

と、お隣の方が注文されたきつねうどんのあげがすごい美味しそうなことに気づく。


聞けば、おあげはお豆腐屋さんに特別注文しているそうで。

普通の食パン一枚ぐらいの大きさあったさ。

次回は、しょうゆうどんにおあげ載せてたべよー。


やっぱり、専門家のお店っていいわん。




だからさ

テーマ:
■朝、こだまっちを幼稚園に送った後、コンビニに寄り新聞を2,3紙買う。

大きな事件が起きた時は、そうしている。

昨日は文科省から航空機モニタリングの東京での汚染地図が公表された。
どこまで放射能汚染が広がっているのか詳しく知りたいわあと新聞を買う。
photo:01




左が東京新聞、右が朝日新聞。
同じ記事でも扱いが違う。

東京新聞は、東京の汚染地図を載せ、東京都の農作物がまだ調べられてないことなどが書かれている。

奥多摩ひどいなあ。水源地域だと思うんだが、どうなってんだろう。



一方朝日新聞は、東京の汚染は一部だけ、深刻な汚染はないと言っている。

東京都の汚染地図はなし。

で、産経新聞にいたっては航空機モニタリングの記事なし。
さすがの産経。
震災以後、捏造やら原発推進コラムやら、読むたび怒りを感じる。
ネットで検索してみれば、産経の評判悪いこと、悪いこと。もう買わない。

■八王子市の一部がセシウムの合計値で高いところがあり。
地図みても町名がわからず、市役所に電話する。

一カ所3万~6万ベクレルとひどいところがあり、そこは◯◯町です。とか、
1万~3万ベクレルの広範囲は高尾駅含むか含まないか微妙で、そこから◯◯側で、南限が◯◯で、
などなど。聞く。
なんとなく、公式サイトに載ってるわけじゃないから、ここには書かないどく。
市役所電話したら、町名から詳しく教えてもらえまする。

多分葉っぱなどに付着してんだな。
落葉のシーズンはじまるけど、用心しなきゃな。
あそこの公園は行かないことにしよ。

■航空機モニタリングは、標高が高いところの線量が高くなる傾向があったり、
実際に地表を測ると数値違うとかありますが。

はたまた、この地図の数値の意味もよくわからん。
3万ならチェルノブイリ避難地域とか、本当なのかしら。

■市役所に電話してみたついでに、相模原市は600箇所、立川市は300箇所測る。

八王子は学校関係もはからないし、12箇所だけって対応はいかがなものかしらん、と言ってみる。

「そういう意見が増えてきてますし、もっと声が大きくなったら市も動くと思います。」と言われる。

電話の内容は書面となり、内容の関係ある課に運ばれるそうだ。

■今まで、苦情の電話が殺到なんてのを聞いて「誰が電話してんのよ」と思ってましたが、
自分の意見を動いてもらいたいところに直接言うのって大事なんだなあ。

市役所は敵でない。
一緒に街をつくるチームだ。

がんばってもらわねば。

■新聞を読む私の横で、こだまっちが友だちに手紙を書いていた。

photo:02



こだまっちの絵は明るい。

こんな光あふれる未来が、こどもの手にわたりますように。
放射能、あきらめないぜ。

そういう意味

テーマ:

■「君のことは大好きだけど、そういう意味で好きじゃない。」と、言いにくそうに言われる。

私と彼は仲良し。

「だよね…」と言う気持ちが胸いっぱいに広がる。


って夢を、生理前に必ず見るのいいかげんにしてくれないかなあ~haramiさんよう!!


■あの時ふられて、辛い思いしたんだから、

もういいんじゃないですか。ぶちぶちと毎月思う。

あたしゃ、もてない女さ。

でも今どこにいるのかわからない人に、夢ででも会えるのは少し嬉しい。

好きになって、一緒に時間を過ごせる人って、人生に何人もいないなあと、実感する今。

朝から一日ときめく。


が、「あさごーはーんん!!!」というこだまっちの叫びで現実に帰る。


はいはい。ときめいた母さんがごはんをつくっていることをこだまっちは知らない。そんな朝。から夜!



どんぶらこっこ

テーマ:

■「haramiさんと、一緒にお買い物がしたいの。お花の苗とかどこで買い物してるの?」

と言われ、では一緒にどうぞと買い物に行ったのが昨日のこと。


お相手は、幼稚園の大家さん。


あれ?お花が好きだったかしら…と思いつつ、何度もタイミングがあわず断り続けていたのだが、

何度も何度も言われ、いざお買い物に。

しかし、お買い物に行ったお店がことごとくお休み。


「ああ、すみません…」と恐縮していると

「いいのよー、haramiさんドライブしましょ、楽しいわ~」と言われ、しばしおしゃべりしたり。


おしゃべりっていってもさー。


今回の震災の津波でなくなった叔父さんの話関係で。


「うちのお父さんの7人兄妹は、何故かみんな水死なんです。

んで、私は小さい時から潜水艦ものが大嫌いで、

映画すら見ることもできず、溺死に関しては異常に恐怖があるんですわー、前世ですかな。

どんぶらっこ、どんぶらこっこって言葉もすーごく恐怖を感じるんですわ。」


「あらー、それはあなたきっと原因があるから、みれるひとにみてもらったほうがいいわよー」

なんて、女子会にならないような話をする。


お昼ごはんも終わり、おうちまで送り届け、では、さようならと挨拶をすると、

「明日、うちにいらっしゃいな。」と声がかかる。


■あのですな。

「ああ、この人わたしに何か言いたいことあるのかなー。」とうっすら感じる。


これが中学生なら

「先輩、私の事が好きなのかしら…ポッ。」と勘違いしてしまいそうだふ。


齢60歳と40歳の女子2人。

女子会というのも躊躇する2人組み。

いまさら、告白されても…、いや、ないよな。


うーむー。

と、思いつつ、今日もたずねる。


今日も今日で、ああ、なんか言いたいんだな…先輩…と感じる。

と、感じながらも

「大家さん。私になにか言いたいことありますか?」と聞くのも不自然な。

またもや、頭をたれてお家に帰る。


■それなりに楽しく、愉快な時間ではあるんだけど。

なんだろう…、とお友達にそれとなく話してみると、


「私はさ、お盆の頃に呼ばれたよ。」



「亡くなったおばあちゃんが私のことを心配しているから、陰膳でもしてあげなさいねってアドバイスされたよ。」


???


「haramiさん、知らないの?大家さん見える人なんだよ。」


!!!!!!!!


■でー。


いまだにちらちらみている地震の予知のサイトですが。

みゆ吉さん が、3.11以来の体感していますわなあ。

まいなすいおん さんも、10/16ぐらいが…っていってますわなあ。

青森の木村藤子さんも16日の日曜日(16日の日曜日は10月のみ!)に津波をともなう地震がくるっていってるとネットでは言われてますなあ。@これはソースがみつかりませんが。


からのー、


私の父方の兄弟はみんな水死しているというこの現実…


からのー、


小さい時から、溺死や潜水艦が異常に怖かった…


からのー、


わたし、10月16日ぐらいから船に乗って旅行に行くの…

お船で一泊するの…


からのー、


見える大家さんによばれながらも、はっきりとは言われない…


……


えっと…旅行、延期した方がいい?しくしく。