2013年07月21日(日)

「光るジュレのなかから」各界からの応援コメント!第三弾

テーマ:ライブ絡み

原田茶飯事のニューアルバムを褒めちぎっていただく第三弾!


第100弾くらいまで続けたいもんです。


----------

原田茶飯事という男と出会って、もう何年になるだろう。


彼に関しては彼の作る楽曲・言葉・歌声・ステージ上での存在感、

どれを取っても賞賛の言葉しか見当たらない。


原田茶飯事とはそんな存在であり、今回のアルバムもまた、

それ以外の言葉はどこか彼方へ消えてしまったようだ。


光るジュレの中から、彼が見る景色を覗いてみたい。



浜崎容子(アーバンギャルド)

-------


ミュージックフェアに出るほどメジャーな存在になったアーバンギャルドの

歌姫・よこたんこと浜崎容子さんは

以前ぼくが組んでいたバンドクリームチーズオブサンで

リミックスをやってもらったりしてました。


そして

この方からも。


-----------

久しぶりに来たお便りと共に、この音源が届いた。


原田茶飯事という人の作る音楽は
「ポップス」、「ソフトロック」、「AOR」、「ボサノバ」…

色々な音楽で形容できるけれども、
その一番の魅力は、

彼がギターを持ち、音を奏で、歌を紬ぐと、
喜怒哀楽と茶目っ気を帯びたライブアクトで、
どんな音楽か、どんなジャンルか、
そんなことどうでもよくなるくらいに
最高の気分を味わさせてくれるところにある

と僕は思います。

「今も昔も変わらず、そんな音楽を続けているよ」
そんなメッセージが、お便りと共に頂いた
この音源には込められています。


ウイットに富んだ優しき音を、皆様も是非。

はいから(EXXENTRIC RECORDS 主宰 )

-----------------

クリームチーズオブサンの時代から
坊主頭&スーツ姿で
踊り狂う 名物オーディエンスとして名を馳せた はいから氏。


持ち前の音楽愛とセンスと、過酷な仕事との二足のわらじに耐えうる根性で
はじめた彼のレーベル・エキセントリックレコードは

キュウソネコカミをはじめとした
関西の勢いのある若手を輩出。



そういえば
2~3年ほど前、
原田茶飯事バンドとアーバンギャルドが梅田シャングリラで共演し
よこたんと久々の再会のきっかけをくれたのも
はいからさん企画のイベントでした。



昔からあれこれ関わっていた人に「あいつの眼はまだ死んでいない」と
思ってもらい続けていけるように

ますますの精進&邁進の日々でございます。
AD
 |  リブログ(0)
2013年07月20日(土)

CDがきた!!

テーマ:ライブ絡み

$茶でもしばこうか


これがCDの製品盤。

鮮やかで艶やかで物欲そそる・・

全国CDショップで買えます。
余裕のある方は
ご予約もどうぞよろしくおねがいします!



と、
ニューアルバムのPVです。




制作課程の再現VTR的な仕上がり。


一応時系列を感じさせるように服や髪型、ひげなど
誰も気づかないようなところにも微妙に変化をつけています。。



撮影・監督・編集は浜野カズシ。

いつかぼくの写真集をだしてくれる男です。




リリースに先駆けて最近インタビューしてもらいました。


東京黎明ノートってサイトと
CINRA.NETってサイト。



自分の曲についてあれこれ力説するのが
前のバンド以来で
テンションがあがってベラベラと
気持ちよく喋らせてもらいました。



どちらの記事もアップされたら
またこのブログでも紹介させてもらいます。


AD
 |  リブログ(0)
2013年07月14日(日)

原田茶飯事の配信が終了に伴っての商魂逞しいお知らせ

テーマ:ライブ絡み

長い間お世話になっていたeo Music Tribeが

今年の9月30日をもって

配信事業を終了するそうで


廃盤になった作品や契約の関係上、再発売の見込みのない作品などの

手に入れる最後の機会かもしれませんので


もし

パソコンやスマートフォンやi-Podとかで

音楽聴いてますねんという方は

とくにこの機会にダウンロードして下さい・

(試聴も出来ます。)



最後の一稼ぎや!




http://eonet.jp/musictribe/pickup/index_creamcheeseofson.html

(クリームチーズオブサン1stフルアルバム/オノマトペ)

茶でもしばこうか

◎2006年発売・男女混声7人編成クリームチーズオブサンの1枚めのアルバム。

選曲家・DJグルーヴあんちゃんや

現・アーバンギャルドのvo浜崎容子のリミックスも含む全10曲。


サカイ引越センターのCMで今年の1月から流れていた「リバーシ」も収録。


個人的には2曲目、3曲目が思い出深い。


----------


http://eonet.jp/musictribe/pickup/index_creamcheeseofson2.html

(クリームチーズオブサン2ndフルアルバム/クリームチーズオブサンの碧い果実)



茶でもしばこうか

◎倉橋ヨエコさんや、Aztec Camera(アズテックカメラ)のボーカル・ロディフレイムが

在籍していたワーナーインディーズから2007年にリリースしたセカンドアルバム。


声が今より圧倒的に若いし 趣に乏しいけど

曲やアレンジは本当に良くできているなと思います。



「青い青年」、「よろめきたい」、「恋人のいない誕生日」「ワルツみたいに」

が個人的にはお気に入り。


なお、クリームチーズオブサンは2008年に解散しましたが

メンバーの何人かは今も絶賛音楽活動中。


アコーディオン・ボーカルの前川サチコは

前川サチコとグッドルッキングガイ

というバンドを


ドラムス仲井信太郎は

ノスタル人(バンド編成のときはノスタル陣 名義)を


ギター岡こうじは

ワンダフルボーイなどに参加。


鍵盤佐々木悠は

Turntable Films、こっきり、原田茶飯事バンドなどに参加。


---------


http://eonet.jp/musictribe/pickup/index_haradasahanji.html

(原田茶飯事1stフルアルバム/かなしみの茶飯事)



茶でもしばこうか

◎東京に移り住んだ2009年にリリースした全曲演奏、録音、ミックスを手がけた作品。


色々手探りで作った思い出深い一枚で

盤は1000枚限定発売で現在は在庫なし。


新作「光るジュレのなかから」も同じく全曲演奏、録音、ミックスした作品なので

まず新作を聴いてから

いろんな違いを聴き比べてもらえると面白いかもしれません。。


今でもリクエストが多い「きみの手を振りほどくための交差点」「ヨーロッパの庭で」収録。



---------

原田茶飯事の最新ライブ情報は

http://haradasahanji.com/live/

(PC、スマートフォン用サイト)


http://haradasahanji.com/m/

(携帯用サイト)

AD
 |  リブログ(0)
2013年07月13日(土)

8月28日(水)は東京新代田FEVERへ!!!

テーマ:ライブ絡み

水戸の絵描き・natunatunaさんが可愛いフライヤー作ってくれました。



茶でもしばこうか


この日のメンバーの似顔絵をグーグル検索とかで探して描いてくれました!


レコーディングに参加してくれた、サックス田中優至(UJ)と

札幌出身の作曲家・梅本多朗(鍵盤)は

原田茶飯事バンド初出演。



8人で華々しく新譜のリリースを盛り上げたいと思います。



そして共演は 元カットマンブーチェ、今年のフジロックも決まり

今かなりノッているシンガーソングライター・

金佑龍(キムウリョン)の

バンドスタイル!



大阪時代から、

かれこれ7年くらいの付き合いのウリョン。


ひげや眼鏡、服装だけでなく

面構えも

すごく格好良くなったなあ。



声もパフォーマンスも

間違いないものみせてくれます。



ぜひどうぞ!


http://youtu.be/nmkSkyqKnBA


(金佑龍の動画↑)


ライブのご予約は

公演日、お名前、チケット枚数をご明記の上


info@haradasahanji.com

まで・・


茶でもしばこうか




 |  リブログ(0)
2013年07月12日(金)

「光るジュレのなかから」各界からの応援コメント!第二弾

テーマ:ライブ絡み

原田茶飯事のニューアルバム、まだまだ褒めてくれる文章もらっています!


↓↓↓↓↓↓↓↓


世界中のお洒落を煮込んで出来た極上のエキスに
毒を混ぜて、美味しく飲まされた気分です。


僕の寿命が縮んでしまうくらいの
悔しくもラウンジソウルな超名盤。
名盤を探検してみつけた76年って感じ!!


辻凡人(bonobos)


------------


決して易しくはない楽曲。
しかしものすごく優しい歌たち。

この作品が、彼の小さな部屋でほぼ一人で作られたということは、
メジャーレーベルの豪華なスタジオや機材がなくても、
友達がいなくても、

素晴らしい詞と曲と最高のアレンジさえあれば名盤は出来るという証明にも値するとおもう。


大久保潤也(アナ)


-------------


勢いでキャンピングカーを買ってしまって、

毎日旅をしながら暮らすことになりました。


いやあ発見が多いですね、このアルバム。

どこを走っても発見があって、

どこから来たのかさえ忘れさせてくれるトリップ感もある。


旅のお供にもってこいだ。


専らキャンピングカー暮らしとなった私にとってこれはもう

必需品となっている。


喜びも悲しみも全部乗せて。


人生は旅だから、音楽は愛だから。


早瀬直久(ベベチオ)


---------------


8月1日リリース、全国リリース!


タワーレコード予約には特典付き☆

~インストアライブ~


タワーレコード新宿店 9月19日(木) 19:00~


他店も随時発表!

 |  リブログ(0)
2013年07月08日(月)

帝銀事件

テーマ:ライブ絡み



先週は名古屋のワンマンと大阪のライブサーキット「見放題'13」

見放題のプレイベント「有放題」、

そして名古屋でお世話になってるゴリコってバーの店長の結婚パーティー

それぞれの会場で熱唱。

茶でもしばこうか

(見放題の会場。お客さんいっぱいきてくれた!)

他には

ソラトニワ梅田ていう梅田阪急内のラジオ局の番組「UMEHAN CIRCUS」

西村愛ちゃんがパーソナリティの日に

新譜を流してもらいつつ談笑したり


茶でもしばこうか

(DJの西村愛ちゃんと。)


新譜の営業にあちこちいったり

まあ色々充実した1週間。


と、うれしいことに

ポータルサイトCINRAのCINRA storeで原田茶飯事のグッズ商品が

取り扱われることになりまして

順調に新譜発売にむけて

走り出しております。


原田茶飯事の

アイフォンケースやトートバッグが8月くらいから買えますよ¥

CINRA store site

http://store.cinra.net/





8月1日以降、バンドでのリリースパーティがいくつかありますが

6曲くらいはニューアルバムからやれるようにがんばります!(メンバーが)



新しいアルバムは

ほとんどぼくが演奏してるので

メンバーがその演奏を租借して

自分なりのプレイに変換する作業はむしろ

イメージが狭まるからむつかしいとおもうんやけど


原田茶飯事バンドのメンバーはいい感じにやってくれるはず。。



--------


◎8月19日(月)京都 四条 磔磔(たくたく)
「原田茶飯事『光るジュレのなかから』 Release Live」


【出演】原田茶飯事バンド
〔スペシャルゲスト〕坂本頼光(活弁士)

open/start 18:30/19:00
前売 / 当日 2400円/2800円(ともに1ドリンク別途+600円)


サザザさんでもお馴染みの活弁士・坂本頼光を迎えてのリリースライブ。

この日の原田茶飯事バンドは
〔ドラム〕桷エイチロ(樽木栄一郎)

〔ベース〕野島亮

〔パーカッション〕沖田ユウスケ
〔パーカッション〕浜田淳

〔エレキギター〕福永さとし

〔フィドル〕欅 夏那子
〔鍵盤〕佐々木悠

〔ガットギターボーカル〕原田茶飯事


ちなみに坂本頼光さんの動画はこちら!↓

http://youtu.be/gDZH9xCPoFo


頼光さんとバンドのコラボも有り




◎8月28日(水)東京 新代田 FEVER
「原田茶飯事『光るジュレのなかから』 Release Live」


【出演】原田茶飯事バンド/金 佑龍と横浜方面

open/start 19:00/19:30

前売 / 当日 2300円/2500円(ともに1ドリンク別途)

※この日の原田茶飯事バンドは
〔ドラム〕桷エイチロ(樽木栄一郎)

〔ベース〕野島亮

〔パーカッション〕沖田ゆうすけ
〔エレキギター〕福永さとし

〔鍵盤〕梅本多朗

〔サックス〕田中優至(UJ)
〔ガットギターボーカル〕原田茶飯事


ご予約はinfo@haradasahanji.com

まで・・

 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。