2012年05月24日(木)

野外の5月

テーマ:ライブ絡み



最近家での携帯の電波が悪すぎて関係者各位すいません、原田茶飯事です。


ぼくが住んでるとこが山奥とかならいざしらず、世田谷の高級住宅街のはずなのに・・




山奥といえばフェス。


フェスといえば先日やってきましたのでその辺の話を。



西東京 田無でのフェス「田無インドラフェス」。



茶でもしばこうか


田無なおきちというカフェのオーナーが中心になって

はじまった手作り感満載のフェス。

茶でもしばこうか

(なおきちのオーナーうららさん。)



神社の雰囲気も良いし

イベント直前に音響さんがいなくなる(すごいことやで笑)という

ハプニングも

なんか笑顔で乗り切るような

そんなへらへらとした ゆるく楽しいイベントでした。




茶でもしばこうか



茶でもしばこうか


茶でもしばこうか


茶でもしばこうか


茶でもしばこうか

一日中やってたこのイベントは夜の盛り上がりがほんとに凄くて

(警察が出動するほど・・)

カルメラや奇妙礼太郎トラベルスイングたちとともに

一ヶ月ぶんくらい酔ってはしゃいでしまった。


赤ワイン呑んで唇紫になってるyoutube動画もあがってるみたいなので

気になる方は探してみてください。(ただの酔っ払い動画です。)




翌日はこの日別会場で演奏したカルメラの車に同乗して

松本アルプス公園の「りんご音楽祭」へ。

初日は弾き語り、2日目はバンドで。


しかも初日の深夜に中夜祭という企画にもでたし

2日めの打ち上げでも歌い

恐らく回数でいうと、今回のりんご音楽祭で最多いったんじゃないでしょうか。




りんご音楽祭は ベテランも中堅も

気合のはいったやつら揃いで


金のないインディーズミュージシャンも

ギターを投げ捨てるわ ネックは折るわと

テンションの高いライブを繰り広げ

会場を熱くしていました。




ぼくも、自分の持ち物を極力大事にしながら

しっかり暴れました。



5月は外のステージで歌う機会が多い。


そして今週末も。


2012年5月26日(土)三重 菰野町 三休の湯

【出演】theSing2YOU/カーテンズ/原田茶飯事/樽木栄一郎/黒山大学/サスライ/雰囲気/堀田ダチオ/ヤクタタズ/craft rhythm temple/microguitar/sinchronized circus/


open/start 12:00~

予約不要1000円(温泉代込み)

[住所]三重県三重郡菰野町千草7163
(tel)059‐393‐5439

詳しくはイベント特設サイトへ

http://huniki.iinaa.net/page013.html


BBQとかフリマとか出店とか色々あってこれまたウキウキする一日。


ぼくは出番最後で20時くらい。


歌う前は極力お酒を呑まないという戒律を守りきれるのか・・・



温泉入る用意だけして遊びに来てください。


そしてこの日の前日25日(金)は名古屋gorico(ゴリコ)で

20:30くらいからだらだらと数回にわけて歌います。


呑みにきがてら軽い気持ちで観に来てもらえたらうれしいです。



さて順番は前後しますが

三重で キャンプだホイと楽しく朝を迎えた翌日は

東京にもどり

代官山ループでモアリズムの企画に出演します。


のどの状態は恐らくかなり良い状態。


2012年5月27日(日)東京 代官山 LOOP
モアリズムpresents「TOKYO RHYTHM & BLUES」

【出演】モアリズム/原田茶飯事/宮腰理/りぶさん/キング☆ジローとハイセンス

open/start 17:30/18:30
前売 / 当日 3000円/3500円(ともに1ドリンク別途)

前売りチケットご予約は
公演日、お名前、チケット枚数、連絡先をご明記の上
info@haradasahanji.com
まで。


モアリズムはステージ運びも演奏も歌声も 憎らしいほどクオリティが高いです。

へらへらしにきてくださいね☆


5月はこのライブでおしまい。月13本が少なく感じる立派なライブジャンキーに育ってきました。

AD
 |  リブログ(0)
2012年05月15日(火)

みずからを祝うツアーを振り返る 4

テーマ:ライブ絡み

今回も各地で結構うれた原田茶飯事Tシャツ。


おかげさまで再々再々入荷しました。


が、廃盤色が出たりで

かなり品薄のようです。


現在すぐにお届けできるのは


◎ サーモンピンク     〔サイズ〕   S   L    
◎ グレイ         〔サイズ〕XS S M L 
◎ アップルグリーン(廃盤)〔サイズ〕XS S 
◎ ブラック         〔サイズ〕XS S M L

です。



ブルー、アップルグリーンが廃盤になってしまったので

新たに黒を復活させました。



茶でもしばこうか

夏に向けて1ランク上の襟ぐりで街に繰り出してみるのも吉!



---


みずからを祝うツアーも後半。



お初の三重・津のアルビソーラは

イタリアンレストラン。


閑静な住宅街に異様なまでのおしゃれ建築・・!




茶でもしばこうか
碇が目印のお店です。


この日は名古屋泊だったので

その地名と同じく非常に短い滞在時間だったけれど


ランチから打ち上げまでしっかり楽しませていただきました。




移動して名古屋。


会場の金山ブラジルコーヒーは

東京で共演したツクモクのリーダーけんたくんが店長のお店。



そして主催のぽち氏(トライバルアーツ)は

けんたくんの学生時代の後輩、

そしてこの日の夜は月がやけに大きいスーパームーンが観測できる日。


ということで何かが起こる気配に満ち満ちた一日。



バンドメンバーも東京と京都から会場に集結し

わいわいとリハーサル。


ドラム 桷エイチロ(樽木栄一郎)

ベース 野島亮(シスターテイル)

パーカッション 沖田ゆうすけ(パノマティ)

パーカッション 浜田淳(Lainy J Groove)

エレキギター 福永さとし(Lainy J Groove)

鍵盤 佐々木悠(パノマティ)

ギターボーカル 原田茶飯事



という東西入り乱れての編成での名古屋初バンドワンマンは

きっちりと しり上がりに大熱狂。


泥酔の客も、しらふの客も大変喜んでたようでした!



そういえば去年のKDハポンでのライブのときに

「来年は名古屋でワンマンする!」

と息巻いてて


こういう形で実現できてうれしいです。



茶でもしばこうか

当日ライブペインティングでぼくたちの演奏シーンを描いてくれた

横井画伯の絵。



後日送っていただき

作業部屋にしっかり鎮座。



みんなの特徴と躍動感がしっかり出ててすばらしい!



熱狂のライブアンコール時に今年3度めの誕生日ケーキ。


もう飽きた、なんてまったくならないゼ!

(でもライブ中にこういうのがあると たいがい照れくさくて引きつった笑顔になるのだな~)




今回のツアーで色んな祝われ方しましたが

どれもほんとにうれしかったです、どうもありがとう!



ライブ後はいつもお世話になってる新栄goricoの

別館で朝までだらだら呑む。


(※ちなみに5月25日(金曜)新栄ゴリコで急遽投げ銭ライブ決まりました!

20時くらいからダラダラ始まる予定です。

予約不要ですのでお気軽にどうぞ。。)



なんか体は疲れきっているのに充実感で

寝付けずツアーの記憶を走馬灯。



動けば動くほど曲が出来る。



し、まだまだ止まれまへんなぁ


今週末は野外フェス2本だて!


↓↓↓

2012年5月18日(金)東京 田無 田無神社
「タナシインドラフェスvol.1」

【出演】奇妙礼太郎トラベルスイング楽団/木暮晋也/原田茶飯事/カルメラ/田渕徹/赤星まき

open/start 15:00~23:00(終演)
田無神社でのライブは入場無料。
田無を満喫して帰れる内容になっております、
どうぞ半日田無でおすごしください☆

詳細は

2012年5月19日(土)/20日長野 松本 アルプス公園
「りんご音楽祭 2012 春」

【出演】田島貴男 (ORIGINAL LOVE)/坂本美雨/後藤まりこ+野中太久磨+千住宗臣/ cero/
七尾旅人 × U-zhaan/トクマルシューゴ/GOMA (acoustic)/Nabowa/
Mountain Mocha Kilimanjaro/アナログフィッシュ/前野健太withおとぎ話/おとぎ話/
奇妙礼太郎トラベルスイング楽団/踊ってばかりの国/原田茶飯事バンド・・他多数


※19日は原田茶飯事ソロでわさびステージ、
 20日は原田茶飯事バンドでりんごステージで演奏します。(1番目やし早起きしてきてね・)
【一般販売】3月15日(木)~5月中旬
2日間通し入場券 9,800円 (当日11,000円)
5月19日(土)・入場券 5,800円 (当日7,000円)
5月20日(日)・入場券 5,800円 (当日7,000円)
※詳細は特設サイトまで。
http://ringofes.naganoblog.jp/

AD
 |  リブログ(0)
2012年05月13日(日)

みずからを祝うツアーを振り返る 3

テーマ:ライブ絡み


茶でもしばこうか

みずからを祝うツアー5日目は

梅田シャングリラでのワンマンバンドライブ。


ゲストに東京のお笑い即興野郎・6-dim+(ロクディム)

をお呼びしての笑いと涙の夜。


珍しく当日の曲順を書き記してみます。


第一部

1 ラブレター

2 雨ですよ

3 こりないふたり

4 ひみつの茶飯事

5 ヨーロッパの庭で

6 スローモーション

7 カイピリーニャ


第二部

1 パルコ

2 ショーロはいらない

3 グルーピー

4 夢

5 モンスーン

6 ランランラン

7 大通りは愛でいっぱい

8 はじめはみんな10代

9 太陽


en)

ハッピーエンドであそびましょう

ぼくは天使きみは悪魔


----

かぶりつきのお客さんからシルバーシートのお客さんまで

楽しんでもらえたようでなにより。



第2部の盛り上がりがよかったなぁ。


ためてる曲は山ほどあるので

新しい曲をバンドでもがんがん出来るようにしたいです。


下半期のバンドスケジュールもぼちぼち決まってるし。



茶でもしばこうか

(バンド演奏の時はよく飛びます。)



そして

1部と2部のあいだにロクディムの芝居。


茶でもしばこうか


関西初上陸とのことやったけど

間違いない手腕で

かぶりつきのお客さんからシルバーシートのお客さんまで

しっかりごっそりウケていました。


さすが☆


茶でもしばこうか
(そしてぼくも最後に参戦。問題作「駐車場の女」)



シャングリラスタッフの愛ある仕事っぷりの甲斐もあり

嬉ション寸前のすばらしい誕生日前日になりました。


し、ケーキも予想通りのタイミングでいただきました!(すいません)




※当日の動画もそのうちあがると思うので

またこのブログでアップします。





打ち上げは当然朝まで続いて

心地よい疲れとともに一日を終えましたとさ。。


〔続く〕



AD
 |  リブログ(0)
2012年05月12日(土)

みずからを祝うツアーを振り返る 2

テーマ:ライブ絡み
みずからを祝い続けて4日目。

鳥取の会場はアジパイ。


カレー(個人的にはからあげも)が美味な街外れのカフェ。


この日はパーカッションコーラスのオッキーこと
沖田ゆうすけも呼んでのデュオ。

$茶でもしばこうか

良い感じに埋まった客席、だんだんと心の壁が崩壊し
最終的には



しっかり盛り上がりました。


打ち上げでは
主催者の粋な計らいで一足早いケーキが・・!

$茶でもしばこうか

さすがに5月1日のシャングリラワンマンではケーキくらいでるやろとは
思ってましたが(すいません)
まさか2日もまえからいただけるとは。。。


打ち上げで散々飲み食いさせてもらって帰りは
翌日のシャングリラワンマンへの
気持ちを高ぶらせつつ おっきーの運転で帰る。

$茶でもしばこうか
(オッキーこと沖田ゆうすけ。)

〔続く〕
 |  リブログ(0)
2012年05月08日(火)

みずからを祝うツアーを振り返る 1

テーマ:ライブ絡み



むきだしのエゴとともに関西方面を駆けぬけてきた。


4月27日、初日は京都の腐れ縁バンド(良い意味です)・こっきりの企画にお呼ばれ。


inきんせ旅館。



ひさびさ共演の小田晃光くんも相変わらず安定感のあるステージやったなぁ


と、こっきりの男ボーカルのほう・田中ケムルの歌声、とくに低音の響きがすごく良くなってた。



きけば、最近 家で車で 、大声で歌ってるそうな・・




デリカシーのない方にはオススメの練習法です。


茶でもしばこうか

(こっきり。)


------


翌日28日は割とお馴染みの場所になってきた香川高松ラフハウス。


茶でもしばこうか

地元ミュージシャンも来てくれてたので打ち上げではわりと真面目な音楽談義。

(お酒が入ると熱くなる。)




そしてお泊りはいつもお世話になってる

高松・男前シンガーソングライター筆頭(押尾系男前)

柏しゅんいちろう宅へ。



普通下ネタを立て続けに言われると呆れるけど

彼ほど無秩序に連投されると

おもしろくなってくるから不思議な話だ。



----


翌日29日は岡山ライブの前に

丸亀市にあるうどんの名店「夢う(むう)」に。


原田茶飯事Tシャツをデザインしてくれた佐藤みきさんの実家だそうな。


いいだこの天ぷらとコシの強い冷製うどんうまかったな~。


(OLみたいに写真とっとけば良かった!)




さて岡山駅に到着し


茶でもしばこうか

(岡山に降り立った人を迎えてくれる親切な青鬼くん。でも こん棒は持ってるんやね。)



会場は「靴のタツオカ」という商店街のなかの靴屋さん。


遊び心のある4代目店主が主催の粋なイベント。


メインアクトはホーンセクションがとても格好良い

パーティーバンド・カルメラのCDリリースパーティー。



間接的には見知っていたけど

共演は初めてな上に岡山ライブじたいもぼくは2回目。


完全アウェイが好きなぼくには興奮のステージ。





そしてぼくの出演前に バーレスクダンサーCHIKAの演技があり

(※バーレスクダンサーとは平たく言うと

局部を見せないストリップダンサーのことだそうです。)


そのチラリズム(結構出てたけど)の極致に、

アウェイ以上の興奮を覚えました。





満員の会場は常に盛り上がってましたし

岡山の繋がりもできて

(城下公会堂というところで次はやれそうです)大満足。



茶でもしばこうか
(靴屋の中とカルメラ。シャッターに唯一気づいてるのが リーダーのゴウシくん。)




カルメラとは今月あと2回共演の機会があるし

大富豪やUNOなどでさらに仲良くなれそうな気がしています。



みずからを祝うツアー、ここまでもすばらしい流れですが

翌日鳥取から

祝いは さらに勢いを増すとは誰が予想できたでしょうか・・・・



(続く)


 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。