1 | 2 次ページ >> ▼ /
2010年10月30日(土)

振り返った勢いで前を向く

テーマ:ライブ絡み

ぼくがむかし宅録でとったり、

練習音源を残していたもの(10代のころのもの~24歳くらいまでのもの)を聴く。




まったく存在を忘れていたし

ライブでもそこまでやっていなかった

「クプクプ」という曲や(インドネシア語で蝶々の意味)


「SMホリデイ」


「僕の笛を吹いてくれないか」


クリームチーズオブサンの定番曲だった「おだまりアインシュタイン」

の原型「ロマン坊や」


最近リリースしたmammoth happinessの1曲目「懲りないふたり」の

原型「さらばシティ」


・・などなど色々聴いていると


今歌うとどんな感じだろう?

とアレコレやっていると

当時不自然だったコード進行も


色々リアレンジしていくとすごく斬新な

コード進行が出来たり

(ちゃんとおとなになってますね!)



歌詞も手直ししたりしたりしてるうちに

納得いくものになったり。



当時はアレンジが込み入っていて

ギター1本でやるのは無理!

と思っていた曲も

何か自然にできるようになっていました。



ということで来年、


一回クリームチーズオブサン時代の曲のみの

弾き語りライブをやってみようと思います。



できれば2月とか3月にやりたいな。


今年は

ラリーパパ&カーネギーママが

数回限定で再結成しましたが、


そんな感じで5年後くらいにクリームチーズオブサンも

一回再結成してライブしたいなと勝手に考えています。



大阪で再結成して、

次の日、東京で再解散ライブするとか 笑



斬新すぎますね!



今、あの頃のメンバーの何人かは音楽活動を

続けています。


しかも何人かは

リーダーまでしています。


そう思うとなんて贅沢なバンドだったんだと

思います。



そして、ぼくは2008年の解散ライブの時に負けない

一体感のバンドを

東京で組み立てています。



来年くらいから本格的に活動していきそうですので

どうぞよろしくお願いします!


茶でもしばこうか

AD
 |  リブログ(0)
2010年10月28日(木)

宇都宮でニューアルバム買えます

テーマ:ライブ絡み

最近、

ひょんなことから

宇都宮パルコ5Fのカバン屋・LAOSMIDDLE(ラオスミドル)ショップで

原田茶飯事のニューアルバム「mammoth happiness」が

取り扱ってもらえることになりました。


茶でもしばこうか


ラオスミドルWEB SITE↓

http://www.c-rays.jp/lineup.html



栃木県 でライブしたことはまだないですが、

もし気になってる人はぜひこの機会にここで

お買い上げください。



カレー屋、出版社、ビーガンカフェに続き

カバンのショップ!


関東では

CD屋に置いていないというのが中々斬新ですね。


(関西では唯一、フックアップレコードという

インディーズに特化したCDショップでご購入できます。)



さてさて日記更新していない間にもライブたくさんありました。



茶でもしばこうか

茶でもしばこうか

(経堂さばの湯)

茶でもしばこうか
(高円寺meu-nota)


地元に帰った時に買った

パラシュート生地の迷彩パーカーが最近のお気に入りです。


春木ストライプバルーンにて購入。

http://navi.zozo.jp/shop/?sid=4477


ここ

最近服買いが再熱していまして

湯水のように使っています。


まあ10年くらい同じもの着てますからね。。。




今一番欲しいのは安ッいオーバーオールです。

AD
 |  リブログ(0)
2010年10月21日(木)

妖怪弦切り

テーマ:ライブ絡み
10月12日

関西ツアー最終日。


ひさしぶりのシャングリラ出演。


昔働いていた職場であり、よくイベントさせてもらっていた

思い出の場所。

スタッフも随分変わったけど

ホッとする感覚に変わりはなかった。



さてこの日のライブ。


ライブ中に弦が切れることはほとんどないのですが

一曲目からぶちぎれました。


ミュージシャンの生命線であり

ミュージシャンのプライドでもあり

ミュージシャンのお母さんでもある

5弦が。。




4弦は良く切れるんですが

まさか5が来るとは。。。


10月の避けられないデスティニーを呪いながらも

和やかに会場を沸かせました。



しかしシャングリラが定期的にやっている

弾き語りイベント「唄ゴコロ」。


かなり固定客がついてきているように思いました。


それもそのはず、

レギュラーの田渕徹や奇妙礼太郎は

関西が誇る

シンガーソングライター。

(爆発的に売れてほしい。)



そういえば来年、1月9日(日)に西千葉カフェスタンドで

彼らとの3マンが決定しました!


みなさん、

胸を熱くさせる街!!!バーチーへ!!!!!

AD
 |  リブログ(0)
2010年10月20日(水)

あすは下北沢440

テーマ:ライブ絡み

今週はライブがあと4本。


明日は下北沢440で


10/21(木)

【出演】原田茶飯事/浜洋介/荒井佑允/ファンタスタス
開場18:30 / 開演19:00(19:45頃出演予定)
前売2000円/当日2500円(ともに1オーダー500円別途)

世田谷区代沢5-29-15 SYビル1F 03-3422-9449◇下北沢駅南口から商店街を歩き徒歩3分。


あさっては東松原cokageで。

10/22(金)

【出演】 原田茶飯事/入江田翔太(マジシャン)/junnos/近藤康平+DJハヤシ


22:30/open 23:00/start~5:00

チャージ1800円(ワンドリンク付き)



次は経堂さばの湯。

10/23(土)

この日は歌謡曲のカバーのみ歌います。

20:00頃~ 投げ銭制



10/24(日)下北沢ベースメントバー


【出演】余汐デュオ/ KETTLES/ yuki kawana(from Yucca)/女子高生と影の伝説(難民)/aM/原田茶飯事+野島亮〔オープニングアクト〕human being
〔DJ〕Rapid Rabbit/hitchi×watashidattemottokawaii/manabu/MASANOBU/HiROCK∞TUTTi×cabacao
〔VJ〕cryv〔ライブペインティング〕春山拓思×青島泉〔フード〕食いしん坊おぐちゃんと腹ペコなっちゃんの一度は食べてみ亭
開場15:30/ 開演15:30(20時頃出演予定)
前売2000円/ 当日2500円(ともに1ドリンク別途500円)


まだまだチケットご予約うけつけています!


sahanji-ticket@nifty.com

まで公演日、お名前、チケット枚数をご明記のうえ送信してください。



 |  リブログ(0)
2010年10月20日(水)

長岡京ソングライン

テーマ:ライブ絡み

10月10日、直前までの天気予報は雨。



がしかし当日は奇跡的な快晴でむかえた

京都長岡京での野外イベント。


3回目になる今回の動員はおよそ3000人だったそうな!


会場には良く知るバンドマン、お客さんがいっぱい。


数歩歩くたびに知ってる顔に逢って、

たくさんの人が「みにいきますねー」と言ってくれて

もうこの時点で

ボルテージがまんちきちん(最高潮)に。



そして

ぼくが出演した竹林ステージには

予想以上のたくさんのお客さんが。。!


(無料イベント恐るべし。)



「ポップなねずみ男」をテーマにした衣装で

大空の下 熱唱しました。



この日のぼくは出演後梅田マンボカフェで

結婚式の2次会の祝い歌に

お呼ばれしていたので

結構せわしなく会場をあとにしたのですが


主催者である

最後のバーガーさん(井上ヤスオバーガー)の演奏時は

びっくりするくらいの数のお客さんが

感動的なフィナーレを体感したそう。


このイベントの大成功を確信したであろうバーガーさん。


むちゃくちゃしんどいでしょうが

来年もこのイベントは続けてくれることでしょう。



期待してます!



茶でもしばこうか

 |  リブログ(0)
2010年10月19日(火)

よしおくんの誕生日を祝うぞ

テーマ:ライブ絡み

10月24日(日)東京 下北沢BASEMENTBAR 余汐生誕30周年企画「2×15」

【出演】余汐デュオ/ KETTLES/ yuki kawana(from Yucca)/女子高生と影の伝説(難民)/aM/原田茶飯事+野島亮〔オープニングアクト〕human being
〔ライブペインティング〕春山拓思×青島泉
開場15:30/ 開演15:30(20時頃出演予定)
前売2000円/ 当日2500円(ともに1ドリンク別途500円)

---


友達のシンガーソングライター余汐(よしお)のバースデイパーティ。


自らで自らを祝う姿勢、わかります。(ぼくも毎年やってる)




彼は何かと発想がおもしろく、

こんなサービスがあります。

-----

☆お目当ての出演者の出番前30分間はドリンク無料!!(これすごいよね)

☆2人割 1500円×2(ドリンク別)※15人割 200円×15(ドリンク別)※30人割 50円×30(ドリンク別)
※事前予約していただいて、当日人数ぴったりそろって入場いただける方。
-----


30人割で来る人がいたらかなりおもしろいんやけどな。

あと、100円でテキーラタイムもあるそう。(ぼくは間違いなく飲みますね)



出演陣も豪華で元スーパーカーの人や、有名DJの方。



長いイベントだからフードも出て、再入場も自由とのこと。


ちなみに余汐くん、出会った時は眼鏡かけてたんだけど

最近は裸眼。


めがねとったら無駄に男前!!!


茶でもしばこうか


少女マンガみたいやなぁ・

特設ホームページはコチラ↓

http://2x15.jimdo.com/


チケット予約もまだまだお受けしておりますよ。


ちなみにこの日は野島亮(bass)との愛のデュオでおおくりします。

 |  リブログ(0)
2010年10月18日(月)

大柴広己

テーマ:ライブ絡み

兵庫の翌日は大柴広己イベント「オオシバーin酔夏男」。


2マンということで時間いっぱいもらったので

この日も良く歌った!


珍しく演目を。


10月9日


1 きみの手を振りほどくための交差点

2 ぼくは天使きみは悪魔

3 アルバムをひらく日曜

4 花嫁とシンガロング

5 懲りないふたり

6 スローモーション

7 涙くんさよなら

8 ひなたにうたう子守唄

9 太陽 (with大柴広己)


この日OAを務めてくれた谷口貴洋。


彼の「ひとり」て曲がかなり良かったです。

まだだいぶ若いのに凄いな~。


ちなみに谷口くんのミニアルバムのディレクター(賞味プロデューサー的な)を

やったのが大柴くんなのだそう。


CDも聴かせてもらったけど

良い仕事してますよ!


あと大柴くん、

ライブ中のMCは あんまり笑うとこないんですが

車の中でのトークはえげつなく面白いです。


笑いすぎて喉つぶれましたからね。。。



そんな愛されちゃってる大柴くんとのツアーも

この日でひとまず終わり。



彼の曲もだいぶ覚えたなぁ・


ギター豆知識もいろいろ教えて貰ったなぁ。


ずっと運転してもらったなぁ。



色々ありがとう、大柴広己!!!



この借りはゆっくり返します。

 |  リブログ(0)
2010年10月17日(日)

浪漫飛行

テーマ:ライブ絡み

ツアーのオフ日、実家でゆっくり休養をとって


兵庫の加東市ラフタフで行われたwalk on企画の2マンライブ。

お相手は大柴広己。


茶でもしばこうか

walk onは最近兵庫に良く呼んでくれている

個人イベンターの集団。


このwalk onのメンバーの女性の話なんですが、



この人がライブ中盛り上がると

他のお客さんがスゥー。。っと盛り下がるという

珍現象を巻き起こすので

ぼくはいつも楽しいです。


茶でもしばこうか



茶でもしばこうか

そしてまた12月にwalk on繋がりで一本ライブが決まりました。


弾き語りでのオープニングアクトです。


メインは前に友達の吉田省念くんや わをんを

観に行った時に共演してたキッチン。



男女ツインボーカルのグッドミュージック!

ハーモニーも歌詞もアレンジもとても気持ちいいです。


ハンバートハンバート好きな人はかなり琴線にひっかりそうな。。。


---

■Live: キッチン-「冬のツアー10’」
◇O.A.: 原田茶飯事
■会場:紅茶と英国菓子の店 チャッツワース
■日時: 2010年12月16日(木) Open18:30/Start19:00
■チケット: ¥3,000- +別途1ドリンク(\500~) (※定員30名程度)
□申し込み先: 紅茶と英国菓子の店 チャッツワース
  (兵庫県加古川市加古川町篠原町4-7/JR加古川駅前・商店街を南に下がる)
   定休日:火曜日(ただし火曜が祝日の場合は営業)
 ℡: 079-420-1707
 E-mail: chatsworth_01@mac.com
---

ライブの翌日は毎度お馴染み・ぽかぽの湯。

茶でもしばこうか

たしか前回は


茶でもしばこうか
田渕ちゃんと。


温泉大好き~~


茶でもしばこうか

 |  リブログ(0)
2010年10月16日(土)

ファミコン系ブログ

テーマ:ライブ絡み

姫路のホテルに迎えに来てもらって

合流した3人のシンガーソングライター。



茶でもしばこうか
(左から大柴広己、井上ヤスオバーガー、ぼく。)



今回の姫路以降のツアーは


この3人で大柴くんの車に乗せてもらい

岡山、香川とまわり、

それ以降の兵庫、大阪は大柴くんと2人でまわりまして、


京都のソングラインという野外イベントでは

また3人が集結しました。


このツアーの大部分を一緒に過ごしたおかげで

異常に仲良くなりまして、


道中の食事、お菓子、飲み物はもちろんのこと


風邪の菌、風邪薬までも

分け合う仲になりました。



---

岡山~香川。

瀬戸大橋を渡るより、はるかにやすいということで

車をのせて初フェリー。


フェリーなんて桃鉄(ゲーム)でしか乗ったことが

なかったので

最初は船からの眺めと揺れに興奮しました。



船の中には漫画喫茶やゲーム機、うどん屋があって

乗客を飽きさせない。




(ぼくら以外の

乗客は大半だるそうにしてはいましたが。。)


茶でもしばこうか

(↑ぷよぷよ(ゲーム)。連鎖をキめるぼく。)



---

初四国で温かく迎えてくれたのは

高松ラフハウスの店長・今城さん。


スタッフの方を含め

オールカムインな空気感は島根県・出雲のリベレイトに近いものを

感じました。


そして嬉しいことに

12月にまたツアーで回れることになりました。


---

12月14日(火)香川高松ラフハウス「ビルマの5人」


出演)原田茶飯事バンド(東京)/島津田四郎


前売2000円/当日2500円(1D別途)


茶でもしばこうか
(↑島津田四郎くんとぼく。)


---



あ それと 12月のツアーのアー写の仮のものがこちら↓


茶でもしばこうか

今週から発売の缶バッヂですね。


どことなく、

ファイナルファンタジー(ゲーム)を彷彿させませんか?


---


香川ライブの翌日はみんなでうどん屋を3件くらい食べ歩いて

一端解散。



茶でもしばこうか

茶でもしばこうか
(撮影・大柴広己)





ゲームしたくなってきたので今日はこのへんで。。。



(つづく)

 |  リブログ(0)
2010年10月15日(金)

10月は危うい季節

テーマ:ライブ絡み

10月はいつもろくなことがない。



ハウスダストの症状も悪化するし、

ギターを弾く指の動きもなぜか悪くなるし

なんかそわそわするし。。


とそんな10月頭から始まったツアー。


やはりいきなりの風邪!!


でも姫路ハルモニアはそんなぼくにもいつも優しい。



暖かい紅茶に蜂蜜いれたやつを

ぼくはぐびぐびのんで

おかげでその日はなんとかのりきりました。



ちなみに昔はmajaという名前だったハルモニア。


「ハルモニア」とは調和の神の名前で、

この名前にしてからオーナーの川村さんの運気が凄くあがったとか。



その運気にあやかって11月と12月は原田茶飯事・強化月間


11月15日(月)は関西のバンドで、

12月15日(水)は関東のバンドで

それぞれハルモニアに

出演させてもらうことになりました!


長い時間やりますので県外の方もぜひ見に来てほしいです。



その日は姫路のホテルに泊まらせてもらって

翌日から

大柴広己、井上ヤスオバーガーとの岡山・香川ライブが

始まりました。


風邪は悪化の一途をたどる。。。。


〔つづく 明日のブログは写真が多いヨ〕


 |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。