1 | 2 次ページ >> ▼ /
2010年02月28日(日)

うらがんさん

テーマ:ライブ絡み
$茶でもしばこうか

鳥取米子ワンメイクでのワンマンライブがもうすぐあります。


今回もイー感じのフライヤーを作ってくれたこの人が
テレビで特集組まれたみたいです。







格好イイですね。


ちなみにこの人は、
ぼくのネットラジオ「バスルームレイディオ」の
第一回の悩み相談に投稿してきた、
友達に浣腸して指を骨折した人です。

http://sahanjitalk.posterous.com/


格好イイですね。
AD
コメント(2)  |  リブログ(0)
2010年02月27日(土)

ハコウリレコード

テーマ:ライブ絡み

去年出した完全手作りアルバム「かなしみの茶飯事」。



昨日下北沢のハコウリレコードというお店に納品にいきました。



http://record.hakouri.net/


(下北沢駅南口をそのまま南側にあるけば

左手にソフトバンクがあるので

そのみちを左折。


しばらくあるくと左手にあります。)



それでだいぶ手元に在庫がなくなってきたんで

また今朝から制作中です。

印刷物をカッターで切り揃え、

ホッチキスを止め、

CDを袋に入れ

帯を良い感じにセットし

透明のPPシートに入れる。。。



なかなかしんどいですが

この作業があると

CDに対する思い入れもひとしおです。



さて、

下北沢といえば

何回か前の日記にも書いた

「下北沢ブロイラー」のテーマソングを

MySpaceにアップしました。


http://www.myspace.com/sahanji


CMソング的なものなので

1分ほどのものですが

いろんな楽器ごちゃごちゃといれています。



PCの方は一度聴いてみてください!


------

i-Tunes Music Storeでの原田茶飯事
音源購入はこちらから↓


http://eonet.jp/musictribe/pickup/index_haradasahanji.html


原田茶飯事Website


http://homepage3.nifty.com/sahanji/

AD
コメント(2)  |  リブログ(0)
2010年02月26日(金)

関西ツアーの記憶~最終回~

テーマ:ライブ絡み

ありがたいことに


ぼくは去年から結婚式の2次会などでの

演奏や余興のお仕事を

ちょくちょくいただいておりまして、


名古屋公演の翌々日も京都でやってまいりました。



この日はクリームチーズオブサン時代に

精華大学という芸術系の大学の学園祭に

よく呼んでくれていた女の子の

結婚パーティーということで

精華出身者がいっぱい。



つまり良い意味で個性的な人たちでいっぱいだったと

いうことですね。(刺激的!)




結婚式終わりたての二人に

結婚詐欺についての歌を歌ったりと

中々シュールな笑いも誘いつつ

良い空気の中歌わせてもらいました。


-----


そして関西ツアー最終日のイベントの

主催者は↓



茶でもしばこうか


茶でもしばこうか


京都・桂が生んだスィートポテト野郎

浜田淳と、



茶でもしばこうか

京都・長岡京の狂気

松井ようすけ(すぐ脱ぐ君)


の二人。


出演は

松井くんと上田くんとサヨナラバイバイズ、

カルパッチョス、

奇妙礼太郎トラベルスイング楽団、

原田茶飯事Expresso Cansai

の4組。


バレンタインデイということで

イベントを企画して

チョコをいっぱいもらおうとしていたみたいですが

あんまりもらえなかったようです。


(もしもの時のために

2トントラックまで用意してたらしいのですが。。。)



結構適当なノリの二人が主催者ということで

ちょっと不安だったのですが

会場は予想に反して満員!



この日は

奇妙君が大所帯のバンド編成で出演と

なっていたのに

当日来たのが3人。。


どうすんのかと思ったら

うちのメンバーやら

カルパッチョスのメンバーなどを

駆り出して

急遽7人編成に!



これでもなんとかなってしまう

恐ろしいほどのマンパワーと格好イイ声の

持ち主。


すごいですねぇ卍



ぼくらはこの日ドラムがリッキーによる

Expresso Cansai。

---

ドラムス        妹尾立樹

エレキギター     酒井ヒロキ

エレキベース     浜田淳

キーボード       佐々木悠

ガットギターボーカル 原田茶飯事


この日も

ヒロキはカッコイイギター弾いてたし

佐々木くんのホスト時代の話はぶっとんでたし

浜ちゃんはぽっちゃりしてたし

リッキーもだんだんぽっちゃりしてきたし


最高にぽっちゃりしたライブが出来ました!



良いメンバーですね。



とまれ、

この関西ツアーも笑いすぎによる

ホウレイ線がたくさん刻まれたのでした。


茶でもしばこうか

おわり。

AD
コメント(2)  |  リブログ(0)
2010年02月25日(木)

関西ツアーの記憶~プリント倶楽部の進化~

テーマ:ライブ絡み

ちょっと間が空きましたが

2月関西ツアーの記憶のつづき・


2月10日 京都VOX HALL


共演者がほとんど顔見知りの中での

ライブは会場入りの段階から

楽しい。


この日は空中ループ松井くん、シスターテイルの

リッキー(3月からのぼくのレコーディングにも参加してくれるそうです。)

まめのきウェンズデイ、ミナワの計5組。


まめのきだけはお初だったけれど

藤原弘尭くんのバンドメンバーがいる

などの話で噂には聞いてたバンド。


話せばわかるといった犬養毅の言葉通り、

話せばすぐにわかりあえました。



全員が作詞作曲の作業に携われるバンドです。

ポンキッキ的メロディも良いっすねぇ。


この日の打ち上げでは

出演者に加えぼくの大好きな吉田省念くんも

参加でよく呑みました。


ちなみにこの日はひょんなことから

プリクラをとることになったのですが

最近のプリくらはすごいことになってますね。



眼がやたらぱっちりになったり

髪質もキューティクル2割増になったり

プチ整形きぶんが味わえます。


茶でもしばこうか

ちなみにこれはこの日共演の

シスターテイル妹尾立樹(リッキー)。


眼が。。。


-----------

さて、
2月8日からの1週間はリハーサル、ライブなどが

ほぼ京都だったということもあり、

京都四条に住む

我らが鍵盤、リアルコナン君こと

佐々木悠の家に連泊させてもらっておりました。




彼のオルガンソロは顔が綻びる

気持ち良さがあり、

中々の表現者であると僕は思っています。



その彼が参加しているバンド「こっきり」と

一緒に名古屋にライブしにいきました。


茶でもしばこうか


大きい車にお客さんものせていく、

という大胆な試みの

この名古屋公演の会場は

喫茶jaaja。



去年、

マーガレットズロースのマネージャーの

たけ氏に、ライブが出来るオススメのカフェを

色々教えてもらったんですが

そのほとんどでやることが出来ました。


そしてこの喫茶jaajaもそのひとつ。




喫茶jaajaは、陽気なジプシー的ユニット「jaaja」の

メンバーが経営しているお店で

jaajaのメンバーは全員、

音楽の他にも色んなものを作っているという

非常にクリエイティブな集団なのです。


茶でもしばこうか

ぼくの敬愛するアメリカのエレファント6に通じる空気感。



狙って作れるもんじゃない、ある種の化学反応が

ものすごく気持ちのいいペースで作られている、

そんな印象。



ライブはもちろん、その人柄にも胸を射ぬかれた

ぼくは 朝までjaajaとjaajaで歌って飲んで騒ぎました。


茶でもしばこうか

(左がjaajaのボーカルゆうにゃん。

七福神のようなえびす顔。ありがたやありがたや。。。)



〔続く〕

コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年02月21日(日)

原田茶飯事サブレー

テーマ:ライブ絡み

昨日ボブ&カーニバルスといろはの共同企画で

代々木ザーザズーでのライブでした。


平和な5人組「原田茶飯事サブレー」

の初ライブ。


衣装は思いつきで

ベレー帽をお揃いで。。


茶でもしばこうか
(左より

エレキギター西ひろき

ガットギター原田茶飯事

ドラムス新田浩平

エレキベース橋本大輔

パーカッション沖田ユウスケ)



この日はこれまた思いつきで

藤田まことさん追悼の意で

「必殺仕事人」ボサノババーションを

おおくりしました。



1 懲りない2人

2 藤田まことに捧ぐスキャット

3 きみの手を振りほどくための交差点

4 夢

5 はじめはみんな10代

6 ヨーロッパの庭で

7 カイピリーニャ

 
茶でもしばこうか

(↑パーカッションのオッキー。もはやウコンの力の広告塔です。

完璧すぎる笑顔。。。

10秒くらい凝視したらだんだん幸せな気持ちになります・)


打ち上げには何故かお客さん出来てた

佐々木悠(鍵盤)が尾崎豊と椎名林檎を熱唱。


最初はみんな聴いてたんですが

歌の後半、

だんだんみんながざわつき始めてたのが

おもしろかったな卍



サブレーでは歌を活かしてもらうために

楽器の音がとてもデリケート。


おかげさまでとても歌いやすかったですよ。




さて本日は下北沢スローコメディファクトリーでの弾き語りライブ。


島津田四郎くんと1時間ずつの長い戦い。。。



これまた楽しみですね!


2010年2月21日(日)東京 下北沢スローコメディファクトリー


【出演】島津田四郎/原田茶飯事
【時間】開場18:30/ 開演/19:00
【料金】前売 1500円(1オーダー別途)



コメント(4)  |  リブログ(0)
2010年02月20日(土)

最後の記念日が来る

テーマ:ライブ絡み

My Spaceに
スタジオのリハーサル音源をアップしました。

「懲りない2人」って曲です。
結構汚れた音ですが
曲調にはあってるかも。。

http://www.myspace.com/sahanji

この曲はバージョンが2つあって
テンポ遅いめの方です。


演奏陣は前の日記でも書いた

育ちのいい

都会っ子5人組「原田茶飯事サブレー」。

ドラムス      新田浩平(ボブアンドカーニバルス)
パーカッション   沖田ゆうすけ(馬浪マラカス団)
エレキギター     西ひろき(COSMO)
エレキベース     橋本大輔(モノノフルーツ)
ガットギターボーカル 原田茶飯事
の5人。

本日ザーザズーでこのメンバーで演奏しますので
良かったら遊びに来てください!


2010年2月20日(土)東京 代々木ザーザズー
「Bob&Carnivals&いろは presents 駆け込み乗車で恋をして vol.6 ~FINAL!~」

【出演】Bob&Carnivals/いろは/ANIMA/原田茶飯事サブレー

【時間】開場18:00 / 開演18:30(19:25頃出演予定)

【料金】前売2000円 / 当日2500円(1オーダー別途)

コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年02月19日(金)

AM・FM戦争

テーマ:ライブ絡み

茶でもしばこうか


昨日は六本木ストロボカフェでのライブ。


やっぱり禁煙のお店はいいですね!!!!



茶でもしばこうか


茶でもしばこうか


茶でもしばこうか


内容はといいますと

初のトリオ編成。

音量バランスが馴染んできた

中盤以降はなかなか演奏していて

気持ち良かったです。


ぼくはよく既存曲を違うノリやリズムで

やりたがる傾向があり、

この日もいろいろと遊んだのですが


ベース浜田淳、ドラムス新田浩平は

持前の運動神経とセンスで

なんなく寄り添ってきました。


サスガですね!


(ライブ前に入念に打ち合わせていた

ことはことごとく失敗してたけど。。)



そして この日はダーハマとぼくとの

とんち合戦がすごかった。


茶でもしばこうか

(将軍様vs一休)


共演の

蜜の自由さと勢い、

Quesaの肩の強さと美声も

堪能し

遅ればせながらのバレンタイデイの甘いものもいただき

充実した一日でした。

(2月中はチョコレート渡せるらしいですよ)




さてさて、明日のライブの話を。

(先日の京都編の話なかなか書けないですねぇ。。)



代々木ザーザズーでボブアンドカーニバルスといろはの

共同企画のファイナル!

だそうです。



この日のぼくは5人編成。


東京に来てからメンバーを流動的に

変えてその人特有のうま味(グルーヴ)を

色々と味わってみたく、

いわばグルーヴお見合いみたいなことを

やっております。


幸せなことに

ぼくの曲で遊んでもらっています。



そして

今回遊んでもらうのはこのメンバー↓


茶でもしばこうか

(左から)

ベース    橋本だいすけ(モノノフルーツ)

ドラムス    新田浩平(Bob&Carnivals)

パーカッション 沖田ユウスケ(馬浪マラカス団)

エレキギター  西広樹(COSMO)


鳩サブレーのようなとても平和なメンバーです。


バンド名は

原田茶飯事サブレーでいこか。


---------------


2月20日(土)東京 代々木ザーザズー

「Bob&Carnivals&いろは presents 駆け込み乗車で恋をして vol.6 ~FINAL!~」



【出演】Bob&Carnivals/いろは/ANIMA/原田茶飯事サブレー


【時間】開場18:00 / 開演18:30(19:25頃出演予定)

【料金】前売2000円 / 当日2500円(1オーダー別途)


-------------


ご予約は

お名前、公演日、チケット枚数をご明記のうえ

sahanji-ticket@nifty.com

まで!



最後に。

アメブロ読者が増えると嬉しいものですね。

コメント(4)  |  リブログ(0)
2010年02月17日(水)

原田茶飯事Expresso Cansai

テーマ:ライブ絡み

関西での茶飯事バンドのバンド名を

「原田茶飯事Expresso Cansai」と決めました。


エスプレッソ関西と読みます。


「Expresso」はポルトガル語。


ぼくはブラジル音楽が好きなので

ちょっとポルトガル語を入れたかったのです。



そしてポルトガル語で「歌」を「Canto」と言います。


(関東と関西をかけてる訳ですね。)




つまり、味の濃い歌を 濃い味の関西人が歌っているバンドですよ、

・・という想いを詰め込んだという寸法です。



メンバーでああでもないこうでもないと

試行錯誤したんですが

結局自分で決めました。



ちなみにメンバーで話していた時の

最有力候補は

「原田茶飯事とマンモスハピネス」


でした。



なんとなく麻薬のようなアブナイ匂いが

ありながらも

ハッピーなサウンドを彷彿させて

ユーモアも効いてて

これ、メッチャええやん、最高やん!!



と盛り上がっていたのですが、


次の日に冷静に字面を見たら

メッチャださかったので

これは のりぴーのコピーバンドをするときまで

とっておこうと思いとどまりました。



(若い人はわからないかも知れないですが、

酒井法子が昔のりぴー語というのを

使っていたのです。

メチャクチャ嬉しい時は「マンモスうれピー」と表現していました。)


〔のりぴー語をもっと知りたい方はこちら↓〕

http://gifu.cool.ne.jp/nori_p/noripGO.html



というわけで、関西メンバーでの録音が

3月末からスタートします。


いまゆっくりと始めている

一人多重録音の音源と

あわせて今年の5月くらいに発表できたらなと

考えています。



ますますもって原田茶飯事から目が離せないあなた!


目を離さないでください!!!



原田茶飯事 ミクシイコミュニティ↓

http://mixi.jp/view_community.pl?id=3933917


原田茶飯事 Twitter↓

http://twitter.com/harada_sahanji


原田茶飯事My Space(試聴できます)↓

http://www.myspace.com/sahanji

原田茶飯事 配信音楽販売中↓

http://eonet.jp/musictribe/pickup/index_haradasahanji.html

原田茶飯事 web site↓

http://homepage3.nifty.com/sahanji/


コメント(4)  |  リブログ(0)
2010年02月16日(火)

第三回のど自慢の記憶~みんな少しは目が悪い~

テーマ:ライブ絡み

2月5日からの関西ツアー。



今回は剃刀を忘れたので(買えばいいんだけど)

ずっとひげが伸びっぱなしで

最終日の14日はかなり落ち武者感を漂わせていました。





今はきれいにそり上げ、

つるつるときれいなもんです。




さて一日目は梅田シャングリラでの自主企画「第三回原田茶飯事のど自慢」。



東京から来てもらったワイ・ユー・ジーが

さすがのテンションの高さで、

自分の出番のギリギリまで見入ってしまいました。


ワイ・ユー・ジーの

ニューアルバム「ネバーエンディングストーリー」には

ぼくもちょろっと参加してまして、

事前に音源を貰っていました。



なので

「あ、この曲好きな曲!」とか、

普通にお目当てのバンドを観てる

お客さん的な感覚も久しぶりに味わえたりしました。



3月24日(水)の下北沢club Queでの

東京版リリースパーティにも

原田茶飯事出演させてもらうことになりました◎



そしてカルマセーキも音源通り

ポップな演奏。コーラスワークがしっかりしてるバンドは

練習いっぱい出来てそうで羨ましいです。


ボーカル間瀬くんの変な動きが

ちょっとぼくとかぶりますね!


ベースの彼の声の小ちゃさに

会場がどよめいてたのも面白かったな。



this is panicはお初やったけど

キャラが良すぎ立ち過ぎで

これまた羨ましい。


すごく年下だそうなので

今から仲良くなって

さりげなく流行りものを教えてもらおうと思います。


最近そういうアンテナ錆びてるのでね。。。



原田茶飯事バンドはこの日は

いつもの関西メンバーに加えて

パーカッションに東京から

おっきー(from馬浪マラカス団)を

呼んでの6人編成。


なかなか

キラキラしてたんじゃないでしょうか!!


直前まで腹を減らし、ハングリーに

笑いと涙をもぎ取るよう努力しました。



なんしか綺麗にぽぽんと進んだ良いイベントになったかなと

思います。


ありがとうございました!



打ち上げはみんな参加でにぎやかに。


茶でもしばこうか
(ワイ・ユー・ジーのボス植木遊人とカルマセーキの声小さい君。)



茶でもしばこうか
(カルマセーキボーカルでかくて男前の間瀬くん。スパイシージャムのブッチともかぶる。)


茶でもしばこうか
(this is panicのフロントマン・カズキくん。眼鏡が似合う青山学院boy。)


茶でもしばこうか
(↑左は鍵盤の佐々木悠。何か妙に仲良くなってた2人。)


そんな感じで5日の夜も更けていったのでした。。



茶でもしばこうか

(打ち上げ終わりの朝。ベース浜ちゃんとパーカションおっきー)



〔京都編に続く〕



ライブ情報更新中!原田茶飯事web siteはこちら↓

http://homepage3.nifty.com/sahanji/





茶でもしばこうか
(どすこい!)

コメント(1)  |  リブログ(0)
2010年02月16日(火)

明日は回想ブログを書きます

テーマ:ライブ絡み

今朝東京に帰ってきまして、今までホームページの更新やらやっていました。


http://homepage3.nifty.com/sahanji/live.html


↑ライブ情報が結構更新されていますので是非見てってください!


一人でやるライブと、3人だったり4人だったり5人だったりのライブのバランスが

結構良い感じになってきた。


基本的に一人でライブするのが一番好きで(間違えても誤魔化せるし)、

いろんな面で気楽なんだけど、

一人でやってると

人と音を合わすことにも恋しくなります。


ちなみに2月18日ストロボカフェは

東京ライブではおなじみのドラマー新田浩平(ボブ&カーニバルス)に

京都からベース浜田淳(Lainy J Groove)を

迎えての初のトリオライブ。


ちなみに浜ちゃんと浩平君はお互いをカスと呼び合えるほど

気心しれた仲。



そしてこの日は出演者全員関西人!


関西人が全員面白いというわけでは

全然ないということを目の当たりにするかもしれませんが

良い音楽は聴けます!


  ※この日の編成は

2010年2月18日(木)東京 六本木ストロボカフェ

ガットギターボーカル原田茶飯事

ベース浜田淳(Lainy J Groove)

ドラムス新田浩平(Bob&Carnivals)での出演です。


【出演】原田茶飯事trio/蜜(From大阪)/Quesa(From京都)
【時間】開場18:30 / 開演19:00(21:00から出演予定)
【料金】前売2000円 / 当日2500円(1オーダー別途)


〔電車でのアクセス〕
六本木駅からは、5番出口を出てまっすぐ坂を下ります。
ちょうど下りきったあたりにセブンイレブンとバス停があり、その2軒となりのビルの地下一階です。(徒歩5分)


東京都港区六本木3-4-35落合三幸ビルB1 TEL:03-6277-6934

コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。