原田工務店のスタッフブログ

原田工務店のスタッフブログ

原田工務店のスタッフの日々の活動や成長の日記などホームページではお見せできない情報をお伝えしていきます。
不定期投稿となりますが、応援よろしくお願い致します。

現在進行中の注文住宅のパッシブ換気のご紹介です。

自然の空気温度差や高低差や浮力を使い換気をするので、

機械を使っていないので壊れない換気方式となります。

 

この換気法式は、建物の器がしっかりと性能がなければできません。

 

≪新鮮空気口の施工中≫ 空気を下から給気します!!

 

≪煙突排気口 施工中≫ 汚れた空気を煙突から排気します!!

 

≪サッシの取付完了≫

 

 

1年点検で伺いました。
室内から点検を始めました。

弊社では現場作業も行うインスペクターが行うため、

その場で対応可能なものは、その時に行う形をとっています。
変わったところや直して欲しい箇所を聞いたところ、浴室洗場でビスが2本落ちているとのこと。

確認するとユニットバスの下にある点検する時に開けるビスでした。(対応済み)
それからトイレの手洗いの下の扉が閉まらないとのこと。
こちらは受けている材料が破損していたので、裏から木材を入れて補強して調整を行いました。(対応済み)

パッシブの清掃は床下、給気口の内外を行いました。
屋根は横樋の集水部分におもちゃのゴルフボールが一つ詰まってました。
特別問題はありませんでした!!

テラス屋根のコーキングを行いました。
強風時にバタバタするとの事で、躯体側を下側、上側からコーキングで抑えました。
それからお施主様からテラス屋根端部ガポタポタと雨が落ちるとのことで

確認してみると雨樋の詰まりと、キャップのコーキングが切れていましたため、

打ち増しと、土埃撤去にて完了しました。