こんばんは。原田綾子です。

 

明日は、親歴15年の、わたしの初体験!!

高校受験の私立高校の親子面談。

 

北辰テスト(埼玉限定偏差値の出る業者テスト)の結果と

通知表のコピーと、あれこれ持って、行ってきます。

 

20数年前、わたしたちの頃は

親子で高校に出向く仕組み、なかったよなぁ~

 

どんなかんじなのかなー。

未知の世界・・・ちょっと楽しみ^^

 

 

 

さてさて、今日は土曜日だから・・・昨日!

 

お子さんが学校(or園など)から帰って来て

 

お子さんに、なんと声をかけましたか?


家に帰ってきたときお母さんがお家にいなくても

会ったときに、なにを話しましたか?


 


もちろん、特別なことを言う必要はありません。

普通に「おかえり~」でもOK!

 

いつでも忘れたくないことは

子どもが学校で1日過ごす、ということは

大人が思うより、大変なことだと思うのです。


雨の日も風の日も、暑い日も寒い日も

毎日学校に行く。

 

学校のカリキュラムに合わせて、

椅子に座って長時間過ごす。

 

勉強して、ルールにそって、時間を見て、

友だちと関わる中でも

嬉しいこと、たのしいこと、そうでないことも

いろいろあることでしょう。


 

 

そんなこと、わたしたちだって、

誰もがやってきたこと、

通ってきたことだと言ったら、

それはそうかもしれませんが、

 

「あたりまえのようなこと」こそ、

注目して勇気づけてほしいのです!」

 

↑大きく書いたよ^^

 

 

「がんばったね」

「毎日、がんばっているね」

「今日も1日、おつかれさま」

「おかえり~!寒かったでしょう」

 

どんな言葉でもかまいません!

 

子どもに、たくさんの

「見てるよ~」

「仲間だよ」

「味方だよ」

「大好きだよ」

 

ということが伝わる、

見てるよ~の『やじるし』を飛ばしてあげて下さい。

 

見ているよ~の矢印は

ダメ出しするための「監視」の矢印ではありません。

あたりまえだけど。笑

 

 

いつでもあなたの味方であり、

世界一の応援者、

ということが伝わる態度だったら

なんでもOK!!

 

ipodfile.jpg

えんぴつ、ハンコなど色々あります♡

勇気づけ雑貨HP

 

 

思春期のお子さんには、

シンプルに勇気づけがポイントです。



もし、そっけない態度が返ってきても、

その態度をそのまま受け取らないでください。

 

彼らはお年頃なので(笑)、

素直な表現ができないだけで

お母さんの言葉が、

彼らの勇気の種になっています。

 

(うちの長女も基本的に、最近そっけないですよ~~^^;)

勇気づけられた子どもは、

「自信」を持つことができ

困難を乗り越えていくことができます。

 




 

以前、

企業研修をさせていただいたとき

ある方が

 

「社員のよいところを伝えようと思っても

特にこれといって見当たらないんです

どうしたらよいですか?」

 

と言われたことがあります。

 

その方は上昇志向が強く

結果をだしてこそなんぼ、と思っているので

 

なにかが特別にできたときに

結果を評価する「ほめる」こと

=ヨイ出しと思っていたのでしょう。

 

そうでなくて、

あたりまえのようなことに勇気づけ。

姿勢や過程に注目する勇気づけ。

失敗したときにも勇気づけ。




 

そのとき私は

 

『「きみのこと見ているよ~」

「応援しているよ~」

「味方だよ」

と伝わる言葉かけ(態度)なら

なんでもいいのです。

 

なにか言わなきゃなんて力まなくても

笑顔を向けるだけでも勇気づけですしね!

 

たとえば、

朝、元気に笑顔で

「おはよう」と言うのでもいいし

 

部下が仕事をしているときに

「いつもがんばっているね」とか

廊下ですれ違った時に「最近どう?」と

声をかけるだけでもいいと思います^^』

 

とお話させていただいたことがあります。

 

大人だって、「応援してくれているんだ」

と思ったら嬉しいですよね~~

о(ж>▽<)y ☆



 

勇気づけって

何か特別な言葉があるわけではないんです。

 

言葉とか、声かけとか

もう、そういう次元の話ではなく

相手の心が喜ぶ心の交流のような・・・

 

もうさ、そこにさ、

 

その人を大切に思う

「想い」があるかどうかってことだよね!!



そして、

これはビジネスの話ですが

これってこのまま

子育てに活かせることですよね!!

 

難しく考えず

自分だったら

どのように関わってもらったら嬉しいか

を、

相手の立場になって感じてみると

理屈じゃなくて

自然に勇気づけができるのだと思います♡

 

 

 

毎日がんばっているお母さん、お父さん、先生方を応援したい!!

心のコップが勇気のエネルギーでいっぱいになりますようにドキドキ

 
前に、受講者さまたちと写真撮ったら
手のひらから・・・笑
 

image

 

ブログ記事は、シェア&リブログご自由にどうぞハート

 

 

~以下、キャンセル待ち受付中~

宝石赤名古屋SHINE 満席! aya

宝石赤愛媛グルコン 満席!みきゃんありがとうございます!

宝石赤原田家ごきげんトークイベントin池袋10/21日 満席!

 

勇気づけと潜在意識のお話をもとに、

心がほっこりするお話で心のコップを満たしませんか?

 

 

 

↓応援クリック頂けたら嬉しいです!

 人気ブログランキングへ

  人気ブログランキングへ

 

 

 

著書紹介

※ 画像をクリックするとAmazonに飛びます