こんばんは。原田綾子です。
 
夏休み、子どもたちと満喫しています!
 
今日は朝から次女と、泊まりに来ているお友だちと一緒に
 
プール!!。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚
 
 
ウォータースライダー楽しかったぁ~!
これはやみつきです。笑
 
「ママ、叫びすぎだよーー!
声すごかった!」
 
と次女。(^_^;)
 
「楽しい~毎日泳ぎたい~~
すべりたい~!」
 
と言ったら、子どもたちも
 
うんうん♡

 

ダイエットにも良さそう♪

 

 

ちなみに、行ったのはここ。

室内だし超オススメ!

お近くの方、是非!

 

埼玉県上尾市 わくわくランド

https://www.saispo.jp/wakuwaku/

 

我が家(川越)から車で30分くらいです。

 

 

プールの写真が無いので夏っぽく

3年前のグアムの海の写真を^^;

image
 
そして、クロールを教えて♪というので
2人に、クロールを教えました。
 
息継ぎの仕方とか、早く泳げる方法などなど。
 
 
 
あ、わたし運動音痴なのですが水泳だけは
小1~習っていたので(セントラルスイム川越)
まぁ普通には泳げます。
 
 
image
 
そのあとは、子どもたちとフエルト小物作り!
 
体育の授業のあとは、
家庭科(お裁縫)。
 
たのしい!たのしい!と作った小物
(ブローチにしました)を
2人で一緒に 服の胸につけて可愛い♪
 
お友だちは針を持つのが初めてというので
勇気づけながらゴキゲンに教えたら
もひとつ作りたい!と。
 
 
 
そのあとは、
 
子どもたちと一緒にカレー作り
(家庭科、調理実習)
 
こちらも、勇気づけ料理教室^^
 
 
勉強も一緒にしましたよ~~
 
あ、一緒にリコーダーも吹いたな。
 
音楽もお任せください。笑
 
(ピアノ、ギター、フルート、SAX<テナー・アルト・ソプラノ>
カホン、いろいろあります)
 
 
言葉じゃうまく表現できないけど
親が「教える」ってのじゃなくって
 
やりたいことはどんどんやらせてみる。
経験の場を与える。
 
子どもの力、信頼して
体験の場を与えれば、どんどん上達していく。
 
 
最初はうまくできないのが当たり前。
 
経験を積むだけ。
 
(先日のELMリーダー養成講座でも言いました。
大人も一緒だよね!)
 
 
 
お友だちが、
 
「○○ちゃん(娘)、すごく早いね。
わたし、まだここしかできてない」
 
と言ったとき
 
「○○ちゃん(娘)はね、フエルト作り
何度もやっていて 
慣れているから早いんだよ。
 
比べなくってぜんぜんいいの^^
 
●●ちゃんは、今日初めてなのに
ここまで縫えてビックリだよ~」
 
とか
 
「帰ったらお母さんに見せるの楽しみだね!
 
出来ないところは、
おばちゃんお手伝いするから言ってね♡」
 
とか
 
「ここが、へんなふうになっちゃったー(´□`。)」
 
という時は
 
「大丈夫、大丈夫♪
見せてごらん?
 
じゃぁ、こんなふうにしてみようか」
 
と、常に
 
ゴキゲン&リラックス
 
&子どもの力を信頼して関わると
 
子どもは勝手に成長する。
 
 
 
伸びたくって、
成長したくってしかたないんだよね。
子どもって。
 
(好きなこと、楽しいことは)
 
だから、ゴキゲンにできるように関わる。
 
 
 
今日もプールでクロールを教えていたら
 
もっとやりたい!もっとやってみる!
 
と、どんどん練習してた。
 
ちょっと休んだら?と言っても
 
まだ、まだ
もっと、もっと・・・と2人。
 
 
子どもってすごい!
 
 
子どもは、成長したがっている。
 
 
 
そして、わたしたち大人もね。
 
同じだよね^^
image
 
 
妹(小3)は、今日もお友だちが泊まるので
今もテンション高く遊んでいますが
(元気でよろしい。笑)
 
お姉ちゃん(中3)は、受験勉強がんばってるから
さっき、肩もみしてあげた^^
アロマオイルで、癒しの時間を。
 
お姉ちゃんの受験が終わったら、
またグアム行きたいな~ハワイもいいな。
 
image
2015年春。
 
 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○


『マンガでやさしくわかるアドラー式子育て』

 

毎朝8時、21日間勇気づけのレッスンメール届きます♪
image

無料メルマガ登録はこちら

http://heartysmile.jp/bookbonus2017present/

 

著書紹介

※ 画像をクリックするとAmazonに飛びます