こんばんは。原田綾子です。

 

勇気づけ学園小学部サマーキャンプ2017~レポ1~

の続きです。

 

2日目、見事に青空が覗いた空。

 

子どもたちの傘や長靴を一斉に干している

そんな風景がスキ。

 

image

 

傘も靴も可愛い♪

 

この靴をはいて、

ここに来てくれたんだね。

 

ありがとう^^

 

キミたちに出逢えて嬉しい!!

 

 

 

晴れてよかったー!!

 

image

 

子だくさんの「おうち」みたいな。笑

 

image

 

今日はいっぱい外で遊べるね!!

 

気持ちいい空!!

 

image

 

朝ご飯はパンを炭で焼いて食べました。

 

あ、この朝ご飯のときに

激しいケンカがあったんです。

 

そのことは記事末で・・・^^

 

 

 

 

ご飯食べたらもうすぐに

やりたい活動をしにでかける子どもたち。

 

もう、長靴のまま、沼の中に入ちゃってる。

 

いいね、いいね^^

 

image

 

ずぼずぼ はまって楽しいみたい^^

(親とスタッフが近くで見守っています)

 

image

 

どろんこでもへっちゃら。

汚れたものは、自分でしっかり洗います。

 

 

お魚いっぱいつかまえたよ。

 

image

 

地元の釣り名人のおじさんたちが

いっぱいコツをおしえてくれたり

ここの住む生き物について教えてくれました。

 

逆に生き物について詳しい男の子が

おじさんに教えていたり、

知らない人との交流も貴重な経験!

 

image

 

お父さんもお母さんもだんだん夢中に^^

 

親のたのしむ姿を見せるのも

すごくいいですよね!

 

image

 

公園方面で遊びたいチームは

みんなでお喋りしながら楽しくお散歩。

 

image

 

着いたら入水開始~

 

image

 

お母さんもびしょびしょ~

 

image

 

わたしも、子どもたちと一緒に

水にダイブ!!

 

せーの!でジャーンプ!びしょ濡れ楽しい~~。

 

image

 

右端のパパのジャンプの高さがスゴイ!笑

 

大人も一緒に遊んでくれるってのが

子どもたちすごく嬉しそうで^^

 

image

 

銅像の真似してイエェ~~イ!

 

もう、服脱いじゃう子も。笑

 

image

 

思い切り時間をきにせず遊びまくる。

 

 

 

お昼ご飯はそうめん!

 

晴れたし いっぱい外で遊ぶためには

時間をかけず作れるものがいいよね。

 

image

 

なすときゅうりをスライサーでけずって

めんつゆに入れると美味しいんだよね~

 

image

 

もう、なんかこぼれてすごいことになっているけど

いいの、いいの^^

 

ヨイ出し、勇気づけ。

 

あとでキレイに片付けをすればいいよね~

 

 

みんな夢中で初めてのスライサーを使って

血が出てしまった子もいたけど、

これも経験。

 

痛いね・・・と共感はするけど同情はしない。

ここポイント。

 

image

 

夕飯の時は包丁を使いました。

 

そういえば、やりたいことを出したとき

「流しそうめん」ってのがあったね

と思いだし・・・

 

image

 

やりたいことはすぐにやる!

 

やりたいことができる環境をわたしたちは整える。

 

 

竹がないならペットボトルでやってみようかと

ペットボトルを切りつなげてみた。

 

image

 

高さをつけるために

板も のこぎりで切ってみた。

 

image

 

のこぎりを切るの初めての子も

お父さんが上手な切り方をアドバイスしてくれて

うまく切れるようになりました。

 

夢中です。

 

image

 

 

そうめんが、途中ペットボトルの隙間から

こぼれるのもまたいいかんじで。笑

 

おいしかったね!!

 

image

 

和室から見た洋室。

 

image

 

みんなそろっての行動ではなく

行きたいところ、やりたいこと

自由に行動!

 

 

私はひまわり畑に、また行きました。

 

image

 

気分だけでも少女風に。笑

 

image

 

image

 

ペットボトルで花瓶を作って

部屋にたくさん飾ったよ。

 

image

 

見つけた生き物についてすぐに図鑑で調べてみる。

 

image

 

こういうときのために

図鑑も揃えました。

 

水遊びチームも戻ってきて

 

image

 

夕飯はみんなで話合って考えた。

 

2種類作りたい!ということで

 

カレーライスとハヤシライス!

ミートボール入り♪

 

どちらでも好きな方を食べられる。

(両方でもOK!)

 

image

 

お母さんたちも お手伝いありがとうございます!

 

image

 

サラダドレッシングも子どもたち手作り。

 

image

 

どういうふうにごはんをとりに行くかも

自分たちで考える。

 

自然と列ができて、静かに準備できる。

 

あたりまえとスルーせず、

勇気づけを忘れずに。

 

image

 

image

 

おかわりはどうするか

みんなで決めよう~と呼びかけているところ。

 

image

 

みんなで作ったごはん

美味しかったな~~

 

image

 

自由に遊ぶまったりタイムも。

 

image

 

そのあとはみんなで近くのホテルの温泉に。

 

歯磨きして寝る準備してから行くと

あとでラクだね~~と

 

お風呂に行ったら暗がりの帰り道、

親も子も絶叫することになるのです・・・

 

~続く~

 

 

おまけ

 

朝ご飯の時は、私はいったん家に帰って

長女の部活の弁当を作っていたので

居なかったのですが、

そのとき事件があったそうなんです!

 

名付けて

「ソーセージ事件」!!!

 

 

2013年~毎年やっていたキャンプで

たけちゃん先生が「初!」叱ったそうです。

 

アドラーは

ほめない、叱らない、だけど

絶対にそうしなきゃいけないってのはないので

(アドラー心理学はご提案、なので)

 

私たちは基本叱る、怒るはしませんが

2つの場面だけ叱ることにしています。

 

夫が記事にしているので

こちらお読みになってみてください。

 

うん!ケンカしたっていいんだよ。

 

そのあとが大事なの。

 

失敗いっぱい大歓迎って

キャンプの初日にあやちゃん先生から

お話あったもんね!

と、それを活かしている子どもたち、

素敵でした^^

 

 

 

著書紹介

※ 画像をクリックするとAmazonに飛びます