梅雨は冷えます!【テルミーの事】 | イトオテルミーの部屋

イトオテルミーの部屋

イトオテルミーの良さを正しく知って頂くブログです。また鍼灸師の視点からテルミーをわかりやすく解説いたします。


テーマ:

梅雨梅雨の時期は、洋服選びが難しいですよね!

日中は30℃近くまで気温が上がったりするのに、

朝と晩は肌寒かったり、寒い

夏を意識して涼しげな服を着たいけど、

電車や会社はエアコンぴちょんくんが効いてるし、

冷えるかな?とか、

いろいろ考えちゃいますよね。考える人

 

東洋医学では、

冷え(寒邪)は足元から入ってくると

考えられています。

 

梅雨の冷えは、

夏に近づいて薄着になったり

サンダルmule+.履きなどにしていて、

気温が急に低くなった時に

足元から冷えてしまうのです。北風 

 

そんな時

イトオテルミー療法で

 

カラダを温めると・・・温

  血流が改善されます  

   ※肩こり・頭痛が緩和します!

 

血流が改善すると・・・

  細胞の働きが活発になります 

   ※関節の痛みに効く!

 

細胞が活発になると・・・

 内臓の働きが整います  

     ※むくみやダルさが緩和します!

 

その結果・・・免疫力アップ⤴⤴

イトオテルミー温熱刺激療法は、

カラダが芯から温まる

他にはない療法です。

冷えが気になる方に特にオススメです♪

 

 

 

 

はらけんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス