イトオテルミーの部屋

イトオテルミーの部屋

イトオテルミーの良さを正しく知って頂くブログです。また鍼灸師の視点からテルミーをわかりやすく解説いたします。

イトオテルミー療術師である私はらけんは、現在鍼灸師・柔道整復師の


資格を取得し接骨院を開業しております。


6年間、東洋医学・西洋医学を勉強してきた知識を有効に使いながら、


多くの皆さまにイトオテルミーの良さを知っていただく為に


このブログを立ち上げました。


中には私の個人的な内容も含まれますが、笑って見てやってください(^^)

Amebaでブログを始めよう!

2月24日(日)は、原田支部の定例研修会でした♪

 

テーマは、『これからのテルミー界の進み方』と、

仰々しいテーマですが、

・テルミーが何故カラダに良いのか。

・4大刺激がどのように作用するのか

・ドクターとの関係性の取り方

 

など、施術技術を磨く事だけがテルミーの普及に

繋がることではない事を

熱く語らせていただきましたカルシファー

 

写真はお昼ご飯の時の画像です。

皆さん和気あいあいとお弁当お弁当を食べ、

食後のおやつおやつを楽しんでおられます。

定例研修会のご案内
 
原田支部の定例研修会は1月27日(日)です。
場所はいつもの『好日荘』の2階『柚子』の部屋
10時~11時30分までは講義
12時30分~掛け合いとなります。
(お弁当ご持参くださいね)
 
今回の講師は私、原田が行います。
 
『テルミーが何故カラダに良いのか』って
ちゃんと説明できますか?
『温熱療法だからカラダに良いんです』
というような説明では、
チョット足りないと思います。
これからの時代は、
何がどのように働いて細胞を活性化させているのか
キチンと説明ができてこそ、テルミーに興味を持って
下さる方との信頼関係が作られるのです。
 
因みに、テルミーは
『温熱療法』ではなく、
『温熱刺激療法』です。
この違いを説明できるだけで、テルミーが他の療法との
違いがあるとこを説明できるんですよ♪

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

年末年始の食べ過ぎ飲み過ぎの生活からそろそろ脱却し、テルミーをかけて体調を整え、今年も一年健康で過ごしましょう♪

胃腸を整えるテルミーとしては、

単純にお腹にかければいいですよね♪

 

でも、

じつは背中側も食べ過ぎの時には

ゴリゴリした感じや、逆にユルユルになったり

しています。

 

東洋医学では、背部兪穴といって背中側に

五臓六腑の反応の出るツボが並んでいます。

 

お腹だけではなく、背中側からもテルミーを

かけると効果は2倍!?

ぜひやってみてください。

 

そうそう、自分では背中は掛けにくいので

どなたかパートナーの方とテルミーの

掛け合いをして頂くのが良いですよね♪

 

パートナーが身近にいない方は、

研修会にお越し下されば掛けて差し上げますよ♪

...

1月の定例研修会は12日(土)と27日(日)となります。

 

【ご注意】

 

12月8日(土)の原田支部定例研修会は、

 

酒井支部30周年記念講演会に出席する為、

 

お休みとさせて頂きます。

 

お間違えのないようご注意ください。

イトオテルミー親友会は

会員制度で運営しております。

 

テルミー線の購入は、

 

必ずご自身の上位取扱者からお買い求め頂くよう

 

お願いいたします。

 

最近、インターネットオークション等で販売

 

されている方々がおられますが、

 

これは

イトオテルミー親友会のルールを守らず行われている行為です!いかり2

 

会員以外の方に売ることも、

 

会員以外の方から買う事

 

絶対におやめ下さい!やったー

 

会のルールを守らない方がいると、

ルールが厳しくなったりする可能性が

高まります。

結果的に多くの方々にご迷惑をかける事に

なりますので、顔7こまるな

自分勝手な行動は、やめてくださいね。

 

よろしくお願いいたしますsao☆