苦手なミモレ丈ガウチョパンツ攻略法 | 40歳から変われる凛とした着こなし方生き方

40歳から変われる凛とした着こなし方生き方

会社員という安定ポジションを捨てながらも、企業を上手く活用して賢く生き残る道。自分の捉え方で物事は変えられる。ビジネス好き、ファッション好き、心理学好き。


こんばんは。
JPCAパーソナルコーディネーター®
原樹杏です。

今日のコーデです。
{FAE91A0A-A226-40D3-9D8D-DBBCEC623DF6:01}


昨日に引き続き、ガウチョパンツ。
ミモレ丈に挑戦です。
普段ほとんどスカートを穿かない私は、
ミモレ丈なんて・・絶対似合わない(事実ですが)と
持っていません。

こちらのガウチョパンツは
ミモレ丈で一見スカートに見えます。
ポリエステル製のとろみ素材で夏に涼しいと思い
セールで購入しました。

夏は、デコルテ、手首、足首など肌を露出する機会が
多く、隠すのではなく見せることで案外ミモレ丈も挑戦しやすいですよ。

今日は、薄いブルーシャツに、ネイビーのパンツへと
薄い色⇒濃い色へグラデーションで配色で、
下半身も(少し)すっきりとして見えます。


苦手なアイテムも、肌が隠せない暑い夏がかえって
新たな自分自身の発見!ファッションの楽しみ方になるかもしれませんよ!


最後までご覧いただき
ありがとうございました!













人気ブログランキングへ