経営でお金を遣うべきところは3つしかない! | ロックな税理士 原 眞人の「プロ社長を目指せ!」 伊豆夢(イズム)の日記

ロックな税理士 原 眞人の「プロ社長を目指せ!」 伊豆夢(イズム)の日記

ロックと聖書でマーケティングを語る、ロックな税理士 原 眞人の伊東市から発信する中小零細企業の社長のための、「経営」「財務」「税務」のお役立ち情報です。


テーマ:
おはようございます。伊東市・中小企業元気アドバイザー、

伊豆夢(イズム)こと

ロックな税理士、原 眞人(ハラマサト)です。

■経営でお金を遣うべきところは3つしかない!

経営でお金を遣うべきところは3つしかありません。

 ・お客さんを増やすこと

 ・社員教育

 ・インフラ整備



(1)お客さんを増やすこと

⇒営業活動、広告宣伝、お客対応の充実、商品開発

 内装整備、接待・・・

(2)社員教育

⇒資格取得、受講料、書籍代・・・

(3)インフラ整備

⇒PC、最新機械等の導入、作業の効率化・・・




金融資産への投資へやめた方が良いです。

本業以外への投資は経営力の分散となってしまう。


会社は粗利益で生きている。

だから、経営の目的は顧客創造であるといわれて

います。

一度、創った顧客を維持しつつ、顧客を増やす。

そして粗利益が最終的に残るような組織整備をする。

そのことを考えれば、自ずと抑えるべき経費と

かけるべき費用とが選別できてくるはずです。



大事なことは、いつも聖書とロックが教えてくれた。


ラヴ&ピースKeep on Rock’n


今日も楽しく、誇りをもって行こう!!





伊豆夢(イズム)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス