女性薄毛の兆候となる髪や頭皮のサイン【関内】【おすすめ】【美容室】【髪質改善】【横浜】【白髪】 | 横浜 関内 美容室 美容院 くせ毛 髪質改善 縮毛矯正 HAPS おすすめ 

 

こんにちはこんばんはおはようございます

 

HAPSの廣瀬です♪

 

多くのブログより選んで頂き誠にありがとうございます。

 

少しでも参考になればと思っております♪

 

近年では男性と同じようにバリバリ働く女性も多く

 

日々のストレスや食生活の乱れによって、薄毛に悩む20〜30代の方が増えているようです。

 

簡単なケアから書いておりますので

 

参考までに♪

 

 

 

 

薄毛になる兆候と髪や頭皮の特徴

 

 

髪が細くなる


全体の髪の毛が細くなります。ストレスや健康状態の悪化などが原因です。

 

頭皮が赤い


頭皮が赤くなっている場合は、薄毛の原因となる炎症を起こしている可能性があります。

 

頭皮が硬い


頭皮が硬い場合は血行が悪い状態です。髪にハリやコシがなくなり、抜け毛の原因になります。

 

フケが気になり始める


フケは頭皮のトラブルを表します。ベタベタするタイプ、カサカサするタイプなど、いくつか特徴が見られます。

 

頭皮のベタつき


1日仕事をした後、頭皮がベタつくといったケースも。頭皮の毛穴を詰まらせる原因になります。

 
 

主な原因3選

 
 

日々のストレスによる血流の悪化

仕事や人間関係などのストレスを感じることで体が緊張し、血管が収縮します。

 

血流が悪くなると頭皮に十分な栄養が行き渡らなくなり、髪の成長が妨げられてしまうのです。

 

髪を洗う前の頭皮マッサージなどによって、血流を良くする習慣をつけましょう。

 

 

食生活の乱れによる女性ホルモンの減少

女性ホルモンには、髪の毛のサイクルを整える、健康な髪の毛を保つといった働きがあります。

 

食生活の乱れにより女性ホルモンが減少することで、髪が細くなったり髪が抜けたりすることも。

 

女性ホルモンと同じような働きを持つのが大豆食品に含まれる大豆イソフラボンです。

 

髪の健康を保つためには、普段から豆乳や納豆などを積極的に摂取するとよいでしょう。

 

油分の多い食べ物による皮脂の過剰分泌

甘いものやファストフードなど、油分が多く含まれている食べ物を多く摂取すると

 

過剰に分泌された皮脂が毛穴に詰まってしまいます。

 

油分が頭皮に付着した状態が続くことで、薄毛を引き起こす原因に。

 

普段の食生活では油分の多い食べ物を取りすぎないようにし

 

ビタミンBを豊富に含む魚介類などの摂取を心がけましょう。

 

ビタミンBは皮脂の過剰分泌を抑える働きをしてくれます。

 
 
 
 
まとめ
 
最近は女性でも薄毛の悩みなどの御相談も多くなってきました。
 
また、当店では増毛・発毛もしておりますので
 
細かい部分の御相談もお待ちしております。

 

御安心下さいませ。

 

 

お気軽に御連絡くださいませ♪

 

 

 
すこしでも参考になれば幸いです。
 
理想の美容師さんと出会えること
 
心より祈っております♪
 

 

 HAPS ホームページ

 

 

友だち追加

 

LINEからも

御予約

個別御相談【相談内容を単語で送っていただければ即返信可能です】

個別求人

たまにお得なクーポン配信いたします♪

なんでも受け付けておりますので

 

お気軽に御連絡下さいませ🙇

 

 

当店の口コミもこちらから出来ますので宜しくお願い致します❢❢❢

🎵口コミ投稿🎵御協力お願い致します🙇🎵

御客様お一人お一人に支えられてようやく

36件 🎵

 

 

 

ひとりさんの名言より

 

 

行動しないと、何も起きないんです。

何も行動しないで、世の中は変わりません。

自転車と同じです。

止まっていると、倒れちゃう。『安定は動くこと』……

このことを頭のなかに入れておいてください

 
私も毎日何かしらいつもと違うことが出来るよう頑張って楽しんでますので
 
皆様も是非❢❢❢