アナタの髪がパサつく原因&改善方法 5選  関内 HAPS くせ毛 白髪 髪質改善 カット | 関内 大人 美容室 くせ毛 白髪 髪質改善 縮毛矯正 HAPS ハプス おすすめ 

こんにちはこんばんはおはようございます☀️🙋❗

 
HAPSの廣瀬デス🙇
 
最近、書籍を出したい一心でブログを頑張っております(笑)
 
本が好きなので(笑)
 
どこからかお誘い来ないかな❔
 
そんな、話はさておき
 
本日は髪が髪がパサついてしまう原因❕&解決方法❕
傷みによるパサつき【美容室原因】
 
これは王道ですね♪
 
主にパーマ・カラー・等が代表例かと
 
科学的なアルカリなどの残留が原因と思われます
 
ですので、美容室から2週間くらいすると感じるパサつきは
 
美容室で前処理や後処理【残留除去】をしてないことが
 
原因かと。
 
美容室で頼んでも大丈夫ですし家庭でも可能です。
 
商品はこちら↓
結構簡単にできますのでシャンプー代わりにカラー後に使ってみるのもOK
 
傷みによる原因【家庭編】
こちらは、比較的単純なドライヤー・アイロン等
 
他にも紫外線などもありますが今回は省きます。
 
よくドライヤーは傷む❕なんて聞きますが
 
乾かさないほうが絶対傷みます。
 
また、ある程度乾いてからなんて声も聴きますが
 
是非、すぐ乾かしてください❕
 
スキンケアもお風呂出たらすぐやるのと
 
2時間後では大きく変わりますよね❔❓❔
 
同じ理屈です(笑)
 
また、アイロンなどの温度につきましては
 
大まかに髪の内部のたんぱく質が固くなる温度が
160°ですので
 
それ以下にしていただければタンパク変性が

防げるかと
 
よって‼️
 
早く乾かす❗160°以下でアイロンを使う❗
 
まずは、この2点からお試しあれ🎵
 
カラーの褪色によるパサつき
こちらは髪内部のカラー剤【染料】が
抜けてきたことが原因
 
では、抜けにくくするには・・・
 
これは、色味にもよりますがシャンプーを見直す
 
抜けにくい色に切り替える等
 
ですが、手っ取り早いのはカラーを

再度することですね。
 
傷むかも?!と思うかもしれませんが
 
染めた後の方が絶対傷んで感じませんので❗

また、Rカラー等プレックス系カラーは

こんなときにオススメです🎵
 
縮毛矯正によるパサつき
こちらは単純に膨潤している可能性が高いので
 
再度、毛先に弱い縮毛
 
不安であれば髪質改善の酸熱トリートメントが
適正かと・・・
 
ですが、まだまだ酸熱トリートメントには

不明点や問題点がありますので
 
やる際は信頼できる美容師さんと

御相談下さいませ。
 
5
もともと髪質がパサつく【乾燥毛】な人
こちらはもともとパサつく髪質ですので
 
圧倒的に髪に水分が足りておりません。
 
そのなかで、髪にオイルやトリートメントの油分を補おうとすると
 
べたつきがでたり逆にまとまりずらかったりします。
 
よって、洗い流さないトリートメントは水分が多めのクリームタイプ
 
もしくは髪の形成を変える必要がございますので
 
パーマや縮毛矯正や髪質改善トリートメント
 
が必要になってくるかと。
 
 
 
 
このように髪がパサつく原因が多くございますが
 
今、パサついている現状よりもパサつかない状況を作るほうが◎🎵
 
本日も最後までお読みいただき誠にありがとうございました。m(__)m
 
 

友だち追加
LINEからも御予約・御相談・求人

御待ちしております🙇