大人になると美容室を変えないと後悔する5個の理由! 関内 HAPS くせ毛 白髪 髪質改善   | 関内 大人 美容室 くせ毛 白髪 髪質改善 縮毛矯正 HAPS ハプス おすすめ 

こんにちはこんばんはおはようございます

~~~ヾ(^∇^)

 

HAPSの廣瀬デス<(_ _)>

 

 

本日は少し書籍の影響を受けたので(笑)

 

 

 

 

アナタが10代・20代と若いころから行ってる美容室から

 

大人になると美容室を変えないといけなくなるのか❓

 

その理由を御存知ですか❓

 

アナタが10代・20代の時に行く美容室は

 

10代・20代の人が喜べる美容室なんです。

 

流行りが気になったり値段がお手頃だったりと

 

良いことだらけに感じるかもしれませんが

 

大人になっていくと悩みも変わり

 

流行りにのるより若々しくいたいと思ったり

 

流行りよりも自分にあったヘアスタイルが知りたいと思ったり

 

こんな当たり前だけど知って得する

 

美容室を変える理由の5をどうぞ🎵

 

大人になるとヘアスタイリングの時間変化

 



若いころは髪のスタイリングにアイロン・コテ

 

または、ワックスやムース等を全力で使用して鏡の前で毎日にらめっこ

 

大人になると化粧の時間や家での家事や作業が

 

絶対的に増えてくるかと思います

 

それなのに、アイロン・コテを使用して外出で大丈夫ですか❓

 

会社の時はサッとまとまる仕事モードの髪で十分ではないでしょうか❔

 

そんな、大人の時間の使い方を考えないと🎵

 

2

白髪の悩み

 



年齢を重ねていくと髪の悩みも変化していきます

 

化粧も流行りより若々しくに

 

髪も同じですね。

 

白髪が多いけど金髪にするとかより

 

白髪もあるけど白髪染めに見えないようにしたりして

 

好きな色に染めるではなく

 

顔色が1トーン明るく見えるように染めたりと

 

目的が変わってきます。

 

髪のハイダメージより白髪のほうが気になりますからね。

 

ですので、白髪を増やさないを工夫を🎵

 

髪の艶の悩み



 

 

これは本当に難しい。

 

艶があるだけで後ろ姿が-10歳

 

若いころは考えなかった艶

 

頻繁に染めたりしているせいか

 

年齢によるものなのか

 

きっと、本人は理解していないと思います。

 

また、多くのサロンではトリートメントでどうにかしようとしてしまいがち

 

もっと簡単にできますが(笑)

 

若いころと違い髪の艶の出し方などを考慮していくことが必要かと🎵

 

年齢とともに出てくる髪のうねり【くせ毛】

 

若いころと違い

 

髪にうねり【くせ】がでてきます。

 

髪の内部による問題ですがエイジング毛と呼ばれています。

 

単純なくせ毛と違い改善方法も変わります。

 

ですが、若い子のように縮毛矯正したりすると

 

顔が浮いてしまします。

 

また、ボリュームがなくて違和感を感じる方もいるかと思います。

 

ですので、年齢によるうねりは縮毛ではなく

 

酸熱トリートメントに切り替える

 

などの、大人ならではのメニューチェンジへ🎵

 

美の維持

 



若い時は美容室後は綺麗でもいいかと思います

 

ですが、大人になってくると

 

綺麗ではない時を作らないがベストかと

 

いつでも、綺麗

 

白髪が目立ってきてる・髪がボサボサでは

 

仕事や家庭での評価も変わってきます。

 

ですのでいつでも綺麗で・若々しくいられるように

 

 周期などをコントロールすることが

 

大事ですね

 

 

このように年齢と共に髪も美容室も変化していくことを

 

オススメしています。

 

アナタ様のヘアライフが少しでも良くなることを

 

心より祈っております

 

HAPSより

 

 

HAPS ホームページ

 

 

 友だち追加


LINEからも御予約・御相談・求人


御待ちしております🙇