髪質改善で傷むって知ってた❔  関内 美容室 HAPS くせ毛 白髪 縮毛矯正 | 関内 大人 美容室 くせ毛 白髪 髪質改善 縮毛矯正 HAPS ハプス おすすめ 
こんにちはこんばんはおはようございます☀️🙋❗

HAPSの廣瀬です🙇


先日のブログがまさかの3000人オーバー(笑)

想像以上に見ていただけたので

髪質改善の闇の部分。

トリートメントなのに傷む❔

そんな部分をご紹介🎵

そもそも、トリートメントは基本傷む。

この原理は話すと長いのでそれは後日。

今回の髪質改善は酸熱に限っての話。

縮毛矯正の事や美髪チャージの事を書くと

叩かれるのでそれは店にて(笑)

酸熱での傷みとは。。。

アイロン工程にあります。

実は知らない美容師さんも多い話ですが

グリオキシルサン。

こちらの成分が酸熱の核

そして、このグリオキシルサンを固める役割

がアイロンの熱によるもの。

細かな温度は内緒🤐です(笑)

そのアイロンの熱による傷みは0ではありません。

ですが、やった人ならわかると思いますが

サラサラでツヤツヤになる。

傷むとしても(笑)

サラサラでツヤツヤで傷んでる髪を想像できますか?

無理ですよね?

傷みの認識とは引っ掛かり


手触り

これが主な判断基準になるかと思いますので

気になる人はやってみるのもありかと思います。

酸熱で後悔する人はこちらの記事にて


友だち追加
LINEからも御予約・御相談・求人

御待ちしております🙇