法改正により、日本の成人年齢は 18年齢を引き下げ、女性の結婚年齢も16歳から18歳に引き上げました。高1娘は また 15歳の少女です。「娘の自室のベッドで、彼氏と一緒に布団の中に入っているのを見てしまいました。彼氏と月に何度か、我が家を訪れます。」

 

 

 

 

「彼氏は 優等生で、成績は学年トップ。医者志望です。」ぜひ応援したいと思うくらい良い子だと40代の会社員お父さんはそう書いています。成績優秀は 全てではありません。人格が出来てなければ 医者になっても藪医者になるかも知れない、政治家になっていても汚い政治を運営する可能性もあり得るのです。

 

 

 

思春期にいる男女達が生理的な発育の中で性への関心が芽生え、体の関係まで求め会おうと思います。一緒に布団に入っている二人の姿を見て容認しているお父さんの考え方がおかしいです。貞節概念が薄れてしまい、また高校1年生の若さでこんな身体の触れ合いを体験していいのか日本の学校や家庭でも放任主義です。むしろ 当たり前だと思い込んでいるかも知れません。職場の元同僚は 10代の未婚ママです。ある男性と交際して女性の妊娠を発覚したら 人間蒸発しました。10代の母子家庭になりました。

 

 

 

結婚する前に貞節をしっかり守れない人が結婚してからも貞節を守れるはずがないです。早熟しすぎる愛は 単純で 責任、何でもない愛です。その感情も利己的な物であり ただ一時の快楽しか言えません。結婚してから 身体の快楽を求めているため、もし妊娠、出産、単身赴任、諸事情による長期間の別居生活などを強いられると 自分の欲求を満たすため、性的な喜びだけの付き合いが起こり得ます。宮崎謙介議員も奥さんが妊娠中に別の女性と浮気しました。元歌手の今井 絵理子は 障害児を抱える母子家庭なので やっぱり不倫しました。

 

 

うちの娘は また5歳ですが 将来 思春期になる時 どう教育すべきかを考えさせられました。幼い頃 言動を厳しくしないと軽率な言動を取れば 将来 家庭でも、社会においても信用出来ないと思います。今の政治家や芸能人達の生き様を見たらわかります。44歳の歌手である高橋由美子の不倫報道で 「22歳まで不倫してた」と告白し、妻子ある男性と付き合い、ラブホテルで一晩泊まったことがあります。

 

 

厚がましく恥知らずの不倫疑惑の山尾志桜里 去年の10月衆議院議員選に再当選されたニュースを目にしたら 腰を抜けました。所謂 汚い不倫政治家を簡単に容認し、国の政治を動かす制度が整えています。健全な家庭が出来ていない人達が芸能人、政治家になったら 世を汚す言動を繰り返します。

 

 

未婚性関係や結婚後の不倫を黙認する日本社会がおかしいです。これらの人達が動物以下で 人間の狂乱です。婚前純潔、貞操を守る教育は義務化すべきだと思います。親が見本になって子供に良い模範にならなければいけません。夫婦関係作りが全体的に日本人は弱いです。