「美女と野獣」に学ぶ男性心理、狩猟本能を恋は盲目にさせる方法 | 30代愛される女性の彼氏に、自然なプロポーズ・告白させる方法

30代愛される女性の彼氏に、自然なプロポーズ・告白させる方法

本来の自然な形で女性が愛し、愛されるということを思い出すことができれば、恋愛も結婚も、容易なことです。当ブログでは、男性が本来もっている、「女性を幸せにしたい」という本能のスイッチを入れ、彼氏に告白させること、プロポーズさせる方法について、ご紹介致します。

 

 

 

 

こんにちは。

 

 

前回は、

「男性は、恋は盲目状態」にして欲しがっている。

そして、そうならないとなかなか、結婚したがらない。

 

 

というお話を書きました。

 

 

今回は、男性の狩猟本能と攻撃性を、

どうやって、手なづけ恋は盲目状態にさせるか?という

ことについて書きます。

 

 

このお話が分かると、

男性の心理を深いレベルで理解する

ことができると思います。

 

 

 

そうすると、男性の見え方が変わり、

より男性を安全に感じられるようになったり、

お付き合いがスムーズになったりすると思います。

 

 

映画などにもなっている、

「美女と野獣」の民話を使いながら、解説します。

 

・・・・・・・本日の流れ・・・・・・・・

 

1.男性の狩猟本能には攻撃性がある

 

2.男性の狩猟本能のエネルギーと、社会的成功は比例しやすい

 

3.男性が恋に落ち、恋は盲目状態になると攻撃性が消える

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

1.男性の狩猟本能には攻撃性がある

 

ディズニーの映画にもなっている、

 

「美女と野獣」

 

ですが、みなさまご存知でしょうか??

 

 

「お城の野獣が、主人公のベル(プリンセス)をさらい、

 

恋に落ち、野獣が死にかけているところに、

 

主人公のベル(プリンセス)が愛を告白すると、

 

野獣が王子様になる」

 

 

というやつです。

 

 

詳しくどんなお話か知りたい方はこちら

映画「美女と野獣」ディズニー版(Wikipedia)

 

 

 

女性の中には、男性が怖いという方も、

結構いらっしゃったりします。

 

 

粗暴な男性は、少し怖いところがあります。

大声を出すとか、怒るとか。

 

 

私も怖い時も。

 

 

男性には、狩猟本能があるなんて、

言われますが、これはやはり、狩りをするような

エネルギーですので、攻撃性があったりします。

 

 

私には、息子がいるのですが、

男子は小学生くらいまで、よく敵と無意識に戦い、

ヒーロー役をやろうとしたりしています。

 

 

よく、息子に殴られます。そして、やられたふりをしたりしています。

 

 

これは、現代では少し邪魔になることもあると思いますが、

自然なことです。

 

 

男子は、結構「何者か?」と戦っています。。。

 

 

そのエネルギーが、仕事、勉強、スポーツなど、

に向かうと、大きな成果を生んだりもします。

 

 

2.男性の狩猟本能のエネルギーと、

社会的成功は比例しやすい

 

そのため、この狩猟本能からくるエネルギーは、

強力で、社会的成功とも比例しやすいです。

 

 

 

英雄色を好むなどと言いますが、

エネルギーの使い方を誤ると、

女性問題などで失敗する、

エネルギッシュな男性も多いかと思います。

 

 

 

人間も、動物なので、

人の上に立つタイプの人は、

このエネルギー値が概して高いです。

 

 

そして、このエネルギーの使い方がわからないと、

戦争やら、複数の女性とつきあう

怒り出す、パワハラする、DV 

 

 
などの野獣

 

 

と化してしまう人もいる訳です。

 

 

ちなみに、このエネルギーが抑圧されると、

草食化します。

行き過ぎると、引きこもりになります。

 

 

 

一方で、このエネルギーは、

エネルギッシュですので、社会的に成功している方などは、

この力をうまく使いこなしています。

 

 

あまり、攻撃性の部分が強調されすぎると、

 

 

北挑戦のキム・ジョンウン氏

 

アメリカのトランプ大統領

 

 

のような、感じになってしまいます。

 

 

エネルギッシュだけど・・・

暴力的な感じです。。。

 

 

野獣

 

 

と言ったら失礼でしょうか。失礼ですね。

もしかしたら、とてもいいやつかも。それはなさそうですね。

直接知りませんので。なんとも。

 

 

カルロス・ゴーン氏も、近いものがあったのかもしれません。

 

 

このままですと、

 

 

野獣

 

なわけです。

 

 

常に、誰かと戦い、誰かを攻撃していないと、

いけないのです。

 

 

 

このままでは、通常、

戦い続けるわけですから、

敵が多くなり、もちません。

 

 

どこかで、このエネルギーを、

変換する必要があるわけです。

 

 

「美女と野獣」の中でも、

野獣は敵にやられ、瀕死になる訳です。

 

 

そこを、ヒロインである、

ベルが

 

「愛を告白する」

 

 

ことで、野獣は復活し王子になるのです。
 

3.男性が恋に落ち、

恋は盲目状態になると攻撃性が消える

 

これが、女性、女性性の偉大さです。

 

 

 

野獣が、本当の王子の姿を取り戻せたのは、

他ならぬ、ベルの真実の愛のおかげな訳です。

 

 

 

戦い続け、自分自身の攻撃性、

醜さを嫌悪していた、野獣が救われる瞬間です。

 

 

 

ヒロインのベルのおかげで、

男性が一番深い部分で持っている

「1人の女性を幸せにしたい。(恋は盲目スイッチ)」

 

 

が入った瞬間です。

 

 

そして、ここで面白いのは、

ヒロインのベルも、

 

 

野獣から一度、逃げ出す(距離をおく。家に帰る。)

 

 

という行動をとっているこということです。

 

 

すなわち、

 

男性の狩猟本能の意のままになってはいけない

ということです。

 

 

野獣をうまく手なづけ、瀕死のところで、

愛で救う。

 

 

本当に、すばらしいです。

 

 

シンデレラも凄腕ですが、

ベルも、すばらしいです。

 

 

そして、こうしたことをしていただける男性は、

幸せになっていくわけです。

 

 

男性は、追いかけさせるに限ります。

 

 

 

 

シンデレラのお話は、こちらです↓

【シンデレラのすごい恋愛・結婚の術(全5回)はこちら】

・・・アメブロの記事です。

●この内容がわかると、意中の男性から、

 告白・プロポーズされることができると思います。

 

1回目:妻との会話「結婚前、私はいい男がいないか常に探していた」

 

 
 
 

 

 

 

【女性の役に立ちたい!男性の本能とスイッチ(全5回)】基本編
●この内容が、男性心理の本質です。これを外すと、うまくいきません。
 

ハッピー・シンプルラブ〜愛ってなに?さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ