今までの関係性を変えていく:依存からの脱出 | 恋愛心理論
2018-10-09 19:33:53

今までの関係性を変えていく:依存からの脱出

テーマ:真実の愛の法則

昔は、

「自分のこと分かってほしい!」
「幸せそうな人が嫌い」

と思っていたけれど、今では、

「分かってもらおうとする依存的な自分から抜けよう」

と、そのために頑張っています。



すると、友達に連絡する意思もなくなってしまい

それは、話したいことがなくなったり、
何を話したらいいのか分からなくなった

そんな状況になり、戸惑っている

-------------------------------------------------



という話を聞きましたので、
これについて考えていきます。




自分が変わると、関係性って変わっていきます。


以前は、

「嫌なことを話したい、聞いてもらいたい」

というこの方と、

「話をされたら、聞かなくちゃ。」

という相手の方々と

お互いにマッチしていた関係性だったのだと思います。



これはこれで、一つのご縁です。



人との関係は変化していくもので、
ずっと同じわけではありません。


なので、関係性が育っていく場合もあれば、
お互いの向いてる方向が違うため
離れていく場合もあります。


離れたからって「ダメ」というわけでも
もちろんないんですね。



ですので、どのような友人関係を作っていきたいか

というのは、今一度考えてみてください。



ただ、今この方は

「分かってもらおうとする依存的な自分から抜けよう」

という方向を向いているわけですから、

こういうご縁を作っていける方々と

一緒にいるようにすればいいですよね。




となると、これまでのご友人の中でも

今後おつきあいしていける方もいるでしょうし、

もしくは、

 

新しいご友人を作っていってもいいわけです。



これは頭で

 

「どういう人がいいのかな」と考えるのではなくて、

まずは、

嫌なことを聞いてもらおうとする自分をやめ、

もっとポジティブな話、明るい話、笑顔になる話をするよう意識して

そんな自分に合う人たちとつながっていけばいいです。

 

 

 

「こういう人」と決め付けるのではなく、

実際に人と話して、

「あ、こういう感じいいな。

 一緒に話してるこの空気いいな。」

体が感じる感覚を大事にしてみてください。



こういう感じは落ち着くな、とか

こういう感じは軽くなるな、とか

 

こういうのは心地よいな、とか

この感じる経験を積み上げていってください。

 

 

その経験の過程そのものが

 

ご縁を築くことになります。

 

 

 

それでは、今回はここまでです。

 

 





 

えりかさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]