ショック…

テーマ:
pig* 体重 50.9㎏(前日比 -0.6㎏)

pig* 体重 50.7㎏(前日比 -0.2㎏)

pig* 体重 50.8㎏(前日比 +0.1㎏)

pig* 体重 50.7㎏(前日比 -0.1㎏)

pig* 体重 51.0㎏(前日比 +0.3㎏)

pig* 体重 50.9㎏(前日比 -0.1㎏)

pig* 体重 51.3㎏(前日比 +0.4㎏)

pig* 体重 51.4㎏(前日比 +0.1㎏)

pig* 体重 51.3㎏(前日比 -0.1㎏)

pig* 体重 51.0㎏(前日比 -0.3㎏)

pig* 体重 51.1㎏(前日比 +0.1㎏)

pig* 体重 51.0㎏(前日比 -0.1㎏)

pig* 体重 50.8㎏(前日比 -0.2㎏)



13日分の記録。


いやぁ、更新が滞ってしまったわ。

やっぱり予想通り忙しい10月になったわ。

いろいろと行事が入ってて、

それも仕事関係も多くて、

なんだか週末が来ても

休んでるような休んでないような。

更に平日の忙しさの半分は

病院通いという…。


ほんと歳を感じるわぁ。


歳を感じるといえば、

タイトルにもある通り

ショックなことが起こったのよ。


それはね…






歯が折れた






の。


生まれて初めてのことよ。

いくらおてんばだったとはいえ

女子だから歯が折れるほどの

おてんばなんてしなかったし、

もちろん歯が折れるほどの

殴り合いのけんかもしなかったわ。

だからこの世に生を受けて48年、

歯が折れたことは一度も無かったのよ。



じゃあ、なんでここにきて歯が折れたか…

その理由がまたショックなのよ。

原因は『柿の種』。

食べ物で歯が折れるなんて…

そんなに弱々しくなってたの?

歯が弱るほどの歳になったと?

とにかくショックもままならぬまま、

急いでかかりつけの歯医者さんへ。



「先生~、歯が折れましたぁ~~~。」


「歯が折れた?なんで?」


「柿の種で折れましたぁ~。」


「柿の種?そんなに堅いかなぁ…」


「もうそういう歳ってことなんですね…」


「いやいや、まだそんな歳じゃないよ。

柿の種じゃなくて、ピーナッツだったんじゃない?」



「ん?」



「あ… 先生、違う違う!



これの、


これじゃなくて、




これの、


これです~~!」




院内、大爆笑。


そうよね、柿の種って言ったら

そっちを思うわよね(笑)





時は戻ってその日のお昼休憩、

お客様から頂いた柿を

みんなに剥いてあげてたの。

剥きながらちょっと味見をって思って、

こっそり一かけら口の中へ。

パクって一口で。


このパクッとがいけなかったわ。

一口で食べられる大きさに切ったから

パクッといったわけよ。

まさかその小さな一口大の中に種があるなんて…




ボキッ!!





ガリッ!ではなく間違いなくボキッ!

歯が折れたことはすぐにわかったわ。

幸いにも、神経を抜いていた歯だったから

痛みはそれほどなくて。

そして奥の方の歯だったから

笑っても見えない場所。


でも、折れたのには違いないし、

鏡で見ると完全に歯がないようにも見えて、

かなりのショック。

歯がないってことは差し歯は無理だし、

インプラントなんて高額治療は出来るはずもなく。

これはもう部分入れ歯しかないわ…

この歳で入れ歯なんて…

あぁ…

こっそり味見だなんてしたから。

ここにきてあたしの卑しさのせいで

歯が折れるなんて…

あぁ…

後悔しても遅いわ。

折れたもんはしょうがない。



で、肩を落として入れ歯覚悟で病院へ。

アタシの中では

「柿の種で… 柿の種で…」

って、完全に「種」で歯が折れたって思ってるから

なんの疑いもなく「柿の種で歯が折れた!」って言ったけど、

先生からすれば「亀田」の方を思ったわけね。

今考えれば、まぁ先生の方が普通かもね。

院内が大爆笑になったのからしても、

みんなそっちだと思ってたに違いないわ。


「先生、入れ歯になります?」


「いや、歯が折れたっていうより

割れたって感じだから被せれば大丈夫だよ。」


「歯が残ってるんですか?」


「うん、表からは見えにくいけど、

被せられるだけ残ってるから。」


「よかったぁ~~~。この歳で入れ歯かと思いました。」


「いやいや、まだ早いよ(笑)」


「でも、歯が折れる歳になったってことですよね…」


「まだそんな歳じゃないよ(笑)

この歯は神経を抜いてるからね。

神経を抜いた歯は枯れ木と同じような感じになるから

折れやすいし割れやすいんだよ。

そんな歯が柿の種…あ、果物の柿の種ね(笑)

あんなに堅い種と闘ったら負けるに決まってるよ(笑)」


「そうなんですね。でも入れ歯にならなくて良かったぁ。」


「歯の状態はすごくいいよ。ピカピカツルツル。

よく磨けてるね。」


歯は3~4か月に1度きちんとメンテしてもらってるから

そこは褒められてうれしかったものの、

やっぱり「歯が折れた」というショックの方が

いまだに心に大きく残っているアタシ。



ま、でも入れ歯にならなくてほんとよかった。

もう少し歯抜けのままだけど、

これを肝に銘じて他の歯を大切に、

卑しさに負けないよう気をつけようと、

心に固く誓ったアタシよ。


ぽちっとおねがいね♪



にほんブログ村







AD

コメント(6)