「プロフィールがない人は怖くて…」クラブハウスでプロフィールが必須な理由 | 地中海・スペイン式ライフスタイル〜ラパシオン・智子のブログ〜

「プロフィールがない人は怖くて…」クラブハウスでプロフィールが必須な理由

クラブハウスに入って、

どうやってフォロワー増やすか?!と

夢中な方々、少なくないですね。


フォローを増やしたい方こそ、

フォローされるときみられるプロフィールは、

必須ですよね。





一方で「フォロワー増やしには興味がないな」

という、わたしのような人でも。


スピーカーをやるつもりがなくても、

思わずスピーカーで発言したくなったとき、

プロフィールが空欄だとモデレーターは、

スピーカーにはしてくれません。

 


理由はかんたん。


プロフィールがないと、

どんな人なのか想像もつかないから。


どんな人かわからない状況で、

多くのオーディエンスの中から

スピーカーに選べるはずもないんですね。




だけどクラブハウスでプロフィールが空欄な人、

少なくないです。


今日は、プロフィールのことを書きます。

(リブログ先でプロフィール制作のきっかけを書いています)






今日は、こんな人におすすめの記事です。




・クラブハウスで自分の得意分野をシェアしたい


・自分の世界が広がる楽しい交流がしたい


・ビジネスチャンスを掴みたい


・自分のキャッチコピーをみつけたい


・伝わるプロフィールをつくりたい


・自分の魅力を盛り込んだプロフィールが欲しい


・ほかのSNSでもアレンジできるプロフィールの基本をつくっておきたい





クラブハウスで著名人の方や、経営者の方、

著者の方など「自分で仕事をしている方」は、

みてもらうとわかりますが、

ほぼ100%プロフィールが入ってます。


しかもとてもわかりやすく、まとまっている。


(名前だけでも伝わる方は、

もっとも短いプロフィールだったりします)




たとえば、

スポーツ選手で有名な人だと思っていて、

プロフィールを最後まで読むと、

こんな独自ブランドを立ち上げてるんだ〜と

新たな発見まであることもあります。



なぜなら先の方々は、

他の媒体で「伝わるプロフィール」を

すでに持っていらっしゃるから。


だからそれをサクッとアレンジして

クラブハウスに掲載すればいいんですね。


しかも慣れてる方は、

「クラブハウスではどう見せたいか」

まで計算してアレンジできてしまう。



だけど、プロフィールを書いたことない人、

今までプロフィールを使ってこなかった人、

そんな方々はサクッとプロフィールがいれられないんです。


それはプロフィールって、

いきなりスラスラ書けるものではないから。


そりゃそうですよね。

Facebookでは必要なかったし、ね。


なのにいきなりクラブハウスで

プロフィールの空欄だけがあったら、

「えっと。何書いたらいいんだっけ???」

となっちゃいますよね。



見よう見まねで書いてみても、

その人を知ってる人がみたときに、

その人の魅力が表現されてなくて、

「なんかもったいない」ってことも

あるある、です。笑



嘘はいけないけど、謙遜しすぎて書いても、

その人らしさは表現されません。


やってみればわかりますが、思ってるより

意外と難しいんです。


それは自分で客観的に自分がわかってないと

書けないものだから。





プロフィールとは、シンプルだけど奥深いのです。



誕生日や勤め先だけじゃなく、その先の

「どういう人」

「なにしてる人」

というのが明確にあったうえで、


どんなジャンルで、

どんな実績があって、

どんなことに興味があって… 

この先どういう方向性でどうしていきたいか、

そんなヴィジョンまで盛り込む。


わかりやすく表現されていないと、

「自分が他人に伝えたい自分」って

相手に伝わりません。


自分で自分を客観的にみないと、

自分が他人にわかって欲しい

「この人はこういう人」というのが、

わかってもらいにくいからですね。





だから、



・クラブハウスで自分の得意分野をシェアしたい


・自分の世界が広がる楽しい交流がしたい


・ビジネスチャンスを掴みたい


・自分のキャッチコピーをみつけたい


・伝わるプロフィールをつくりたい


・自分の魅力を盛り込んだプロフィールが欲しい


・ほかのSNSでもアレンジできるプロフィールの基本をつくっておきたい





そんな方はぜひ、

プロフィール制作にご連絡ください。





【プロフィール制作URL】




パソコン用フォームURL


https://ws.formzu.net/fgen/S33641397/



スマホ用フォームURL


https://ws.formzu.net/sfgen/S33641397/







65個の質問に答えていくうちに、

自然に自分の棚卸しができてしまう、

そんなワークシートで自分の棚卸しをして、


75分のインタビューから、

自分の深掘りのさきに、

新たな自分も発見できてしまいますよ。


伝わるプロフィールで、

自分のフィールドをひろげましょう^^



最後におまけ。笑


約10年前のプロフィール写真





最近のプロフィール写真



時代を感じますね 笑



ぜひフォローください^^