玉川高島屋ありがとうございました”ラルゲタアーモンド〜私たちがお届けしたいもの”②” | 地中海料理というスタイル、暮らし方〜スペイン式美食術とは〜
October 25, 2018

玉川高島屋ありがとうございました”ラルゲタアーモンド〜私たちがお届けしたいもの”②”

テーマ:ラルゲタアーモンド
スペインのカタルーニャ地方から飛んできた今年のラルゲタアーモンドは、
現地の販売より先に、
世界で一番早い販売開始となりました。








19.20日の横浜北仲マルシェと同時開催だった、16日から22日までの玉川高島屋さんの催事にらいらしてくださった皆さん、
初めての出展に応援くださった皆さん、
本当にありがとうございました。


販売元のカモマイルクラブさんのおかげで、今回の催事が実現しました。

さらにデパート催事では、異例。
カモマイルクラブ店長松丸さんのおかげで、催事期間中の途中から、空輸で飛んできたばかりのラルゲタアーモンドを並べていただくことができました。



「え!わたしの知ってるアーモンドと全然違う〜!」


「これが、アーモンドなの?!」


「この味、なにこれ!もう止まりません…」




ご試食された方々が、驚き、
アーモンドの概念がゴロッと変わってしまう、
そんな大人気のアーモンド、
それが「ラルゲタアーモンド」です。

お一人様でケース買いされる方も。
1ケース25袋ありますが、
実はそんなに珍しくはないんです。






ここでしか買えないのと、
採れたてアーモンドのローストしたてのものだけを空輸でご用意してるので、季節限定品なんです。


だから「今」しか、手に入らない。





昨年も、初めてだからと試しに購入されて、
「美味しかったので追加で購入しようとおもったらあっという間に完売だったので、
この時期を待ってました!!」

という方々続出。

買おうと思ったときに完売してしまうので、皆さんどんどんまとめ買いされるんです。
あまりにも早く完売してしまって申し訳ないので、輸入元の私も毎年入荷を増やしてます。


初年度2000個、
昨年3000個、
今年は4000個と、
ドキドキしながらも1000個単位で増やしてるんです、実は。

けれども増やして入荷しているにも関わらず、完売が毎年早まって行く…のです。

皆さんの喜ぶ顔を生産者にも見せてあげたかったです。




今回は、アーモンドと似たようなタイミングで、
エルモラール村の郁美さんも帰国でしたので、
アーモンドもグリフォイオイルも、
それはそれは飛ぶように…皆さんの元へ 笑




オンラインで販売開始しましたら、
皆さんにもご連絡いたしますね。





明後日27日土曜日は、

調味料を変えるだけで豊かになる食 オリーブオイル編@参宮橋Atlya

参宮橋のアトリアさんで、第2回目オリーブオイルのセミナーをさせていただきます。



私は皆さんのバイヤーであり、ガイドと自負していますので、笑

今回は好評のオリーブテイスティングに加え、
世界遺産でもある地中海料理にフォーカスします。

わたしたちの和食との共通点や、無理のない取り入れ方など、そんなあれこれを「地中海料理という、暮らし方」として、スペインよりのお話しも含めてお伝えします。

皆さんとおいしく、楽しく、知的好奇心を刺激するひとときを楽しみにしています!

あと少しお席がご用意できるそうなので、
ピンと来た方はぜひいらしてください!




スペインコンシェルジュ加藤智子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス