汚れの種類と洗剤の関係 | 名古屋の【家事代行】☆ハッピーママのblog

名古屋の【家事代行】☆ハッピーママのblog

名古屋市で家事代行、家事のお手伝いをしております
よろしくお願い致します

みなさま こんにちはニコニコ名古屋の家事代行、家事のお手伝いハッピーママですクローバー


今日は久しぶりにいいお天気でしたね音譜


お友達と一緒に近所をウォーキングも兼ねてお散歩してきました黄色い花


少しだけ桜も残っていて、春らしいお天気に気分もほんわかしました晴れ


昨日は、ベランダ掃除 の記事を書きましたが


研磨剤を使う前にもっと出来ることがあったのでははてなマークと思いました


ベランダの汚れは水垢汚れでした


頑固な水垢を落とすには、その汚れにあった洗剤を使う必要があります








油汚れに重曹がいいというのは、油汚れが酸性の汚れだからなのです



水垢は特に頑固な固い汚れでカチカチに固まっているので、とても厄介です


そもそも水垢って何?


お風呂の鏡についた水垢は酸性のもので落とします


たとえば、お酢とか


クエン酸など


お酢スプレーを使ってティッシュで湿布するという方法も試してみようと思いました


お酢スプレーは酢1と水4を混ぜたものをスプレー容器に入れて使います


しかし、酸は金属を腐食する恐れがあるとのことなので


ベランダの金属部分のことを考えるとあまり使わないほうがいいかもしれません






酸性の油汚れにはアルカリ性、アルカリ性の水垢汚れには酸性の成分を使って


中和させることが大切なのだそうです

お掃除も科学の勉強みたいで面白いですね音譜


いろいろな洗剤やエコお掃除を試してみたいと思います


いまいちわからない重曹とクエン酸の使い分け



クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー



【名古屋で家事代行】ハッピーママ
家事のお手伝いのご依頼お待ちしております♪



【家事代行】名古屋のハッピーママ


HPはこちら↑↑↑





掃除・片付け ブログランキングへ



にほんブログ村


読んでいただき、ありがとうございましたブーケ2ブーケ1クローバー